07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

バリ島ダイビング滞在日記

バリ島の海をこよなく愛するダイビングインストラクターのダイビングログや、バリ島の現地情報をお伝えしていきます!

4月25日 ブノア港へ 

今日のバリ島サヌールくらげ村の上空のお天気は、
朝は強い雨が降ってましたが、昼前から快晴です。

両替レートは、
¥1=RP112前後、
US$1=RP9150前後
です。

いいお天気になったので、今日は南方向へサイクリングに
行ってきました。

場所は、ブノア港。
今、ここでは海上有料道路の建設が始まってました。
計画倒れかと思ってましたが、本当に始まったんですね。
ヌサドゥア・空港・ブノア港が結ばれるようです。

0425benoa2

こんな感じです。

0425benoa

いつ出来上がるのでしょうね~。
先は長そうです。

今日も、南洋鮪の水揚げを見たくて、港に行きましたが、
あまり水揚げ作業はしておらず、見れたのは冷凍物でした。
それでも、このクレーン車で何回も何回もトラックに積み
込まれていました。

0425benoa3

この鮪たちは何処に行くのでしょうね。
あ~、お刺身食べたくなってきた。^_^;

明日は、スタッフ親睦会です。
事務スタッフレニが初挑戦するものは?!

○○<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~ <・<<<<~~~~
Twitterしてます!

★jellyfish divers village
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

★jellyfish KANA
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

○○<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~ <・<<<<~~~~
<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報
<・jellyfish<<<耳抜き情報

スポンサーサイト

category: バリ島サイクリング

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

デンパサール散策 

今日は、朝かいいお天気!!

雨雲の気配も少ないので、早々にお出かけして来ました。
昨日、雨で途中で諦めたデンパサール市街へ、自転車で行ってみました。

途中のワルンでナシチャンプールをブンクス(お持ち帰り)し、
先ずは腹ごしらえ。
0117nc

具は、カンクン(空芯菜)、TAHU(豆腐)、ミニコロッケ、
ミーゴレン、そしてサンバルです。
これを手で食べるのが美味しいのです!

向かうは、パサール・バドゥン。
とにかく交通量の多い場所です。
0117macet
道が渡れません!
全然、車が途切れません。
仕方なく、信号のある所まで進みます。

景色は見てて飽きません。
自転車を降り、とことこ歩きながら街を見てみます。

0117helm
バイク社会のインドネシア。
ヘルメット専門店が沢山あります。

0117kappa
雨季には、急なスコールに備え、カッパが必需品です。
時々、カッパを着ずにビチョビチョになってバイクに乗ってる人を
見ると、どうしてインドネシア人なのに持ち歩いてないの!!と
つっこんでしまいます。

0117kebaya
バリ・ヒンドゥー教の女性の正装のクバヤ屋さんも沢山あります。
今年のガルンガンも1月31日から始まります。
クバヤにも流行があるそうです。
私には、違いがわかりませんが、今年はどんなのが流行りなのかな?

パサール・バドゥンに到着です。
中の駐車場に自転車を止めさせて頂きます。
無料でした。(*^_^*)

0117tokosate
サテ(串焼き)の道具屋さん。
串がいっぱい!

0117canan
チャナン(お供え物)屋さん。
袋の下まで、びっしりとチャナンが入ってます。
色が美しいですね~。

0117buah
雨季の今は、フルーツが豊富。
マンゴスチンや、ランブータン、サラックが旬ですね。

他にも、ナシチャンプールがあったり、鳥の丸焼きがあったり、
美味しそうな匂いも漂ってます。

0117fusen
帰り道、綿菓子や色とりどりの風船が売られてました。
何事もカラフルで、派手ですね~。

雷が鳴り出す前に、帰宅。
全行程3時間程のサイクリングでした。
日中の日差しで腕が真っ赤です。

久しぶりのガッツリサイクリグ、楽しかった~。


○○<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~ <・<<<<~~~~
Twitterしてます!

★jellyfish divers village
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

★jellyfish KANA
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

○○<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~ <・<<<<~~~~
<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報
<・jellyfish<<<耳抜き情報

category: バリ島サイクリング

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

久しぶりのサイクリング 

久しぶりに気持ちよく晴れたバリ島の昨日。
ここぞとばかりにサイクリングに出掛けました。

はやり行き先は、お気に入りのスランガン島です。
海も空も青、青、青です。
0118sg1

動物達も体を乾かしに道路に出てきてます。
ヤギや、
0118sg2

牛達、
0118sg3
今日は誰もが、快適そうです。

0118sg4
サーファーが集うスランガンビーチは、いい波なのでしょう。
沢山のサーファーが沖に出ていました。

私が好きなのはこちらのビーチ。
0118sg5

0118sg6
ガルンガンの時に、誰もいなかったのは納得だったのですが、
平日の日中も誰もいないようです。
唯一、おじさんが網はって漁をしていました。

誰も来ないビーチ。
時間が過ぎるのを忘れてしまいそうです。

少しのサイクリングのつもりが結局2時間強。
また、日焼けをしてしまいました。
サイクリングは、ダイビングより焼けますね~。

あ~、でも今日は本当に気持ちよかった~♪

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: バリ島サイクリング

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

スランガン島散策パート2 

1207serangan2

雨季ですが、日中は青空が広がってます!
こんな日は行っとかないと!

今回はスランガン島のビーチ側を行ってみます。
1207serangan7
のどかな風景、道は地道です。
1207serangan3
誰もいないビーチ。
今日は、ガルンガンの前日の為、皆、お家で準備に大忙し。
地元の人は誰もいません。

1207serangan4
いるのは私だけ。ビーチ貸切です

1207serangan5
愛車のPolygonも堂々とビーチイン。

1207serangan6

綺麗な海。白い砂浜。誰もいないビーチ。
何て、贅沢なんでしょう!!
かなりお気に入りの場所になりました。

そんな静寂の時間の後、スランガン島の村の中には
ヤギ、ヤギ、ヤギ!


1207serangan8

ごみ箱あさってます。
都会のカラスか!


1207serangan9

何故こんなにここにいるんだろう?
耳の長いヤギだね~。


スランガン島、じんわりと面白いです。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: バリ島サイクリング

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

バリ島ブノア港散策 

天気の良い休日は、サイクリングで近隣散策です。
今日も新しい発見を求めてペダルをこぎますよ~。

今日は気分は南寄り。
クタ方面に向かって出発です。
1127benoa1

バイパスから左に曲がると、ブノア港へ入るゲートが
あります。
ここで通行料を払います。
もちろん自転車はただですが、バイクはRP1000、
車はRP2000です。

1127benoa2

ここから延々と長い道がブノア港まで続きます。
周辺はマングローブ林が広がっています。

ブノア港は一方はオプショナルツアーで有名な、
バリハイクルーズや、クイックシルバーなどの
大きな船の発着場がありますが、
その反対側の港は、遠洋漁業で獲れた南洋マグロの
水揚げが盛んです。

1127benoa4

こんな通りがあるほどです。
訳せば「マグロ通り」です。

1127benoa3

見てる間にどんどん揚がってきます。
こちらは生のままです。

1127tuna1

1127tuna3

トラックには南洋マグロだらけ。
1127tuna2

何台ものトラックが積んでは去り、積んでは去りを
繰り返してました。

一体、1隻の船でどれだけ獲れてるんだろう?
中には大の男3人がかりでも持ち上がらない大物も
ありました。

さて、先ほどまでは一匹一匹丁寧に挙げられてましたが、
こちらは扱いが違います。
「雑」なんですよ。

集団で吊るし上げられ、
1127tuna5

トラック待ちでは、頭を地面に押し付けられ、
(イテテテテ・・・・)
1127tuna6

トラックには適当に詰め込められ、
1127tuna4

ちょっと~!
私たち一体幾らだと思ってんの!
もっと大切に扱ってよ~!

って、聞こえてきたような。。。(^_^;)

バリ島近海で獲れた南洋マグロは冷凍され、日本へ
輸出されていきます。

ブノア港は男の街という雰囲気でした。
沢山の猟師さんの姿が勇ましかったです。

それを横目に通り過ぎる猫は皆太ってる!
いいおこぼれもらってるんでしょうね。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: バリ島サイクリング

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー