02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»03

バリ島ダイビング滞在日記

バリ島の海をこよなく愛するダイビングインストラクターのダイビングログや、バリ島の現地情報をお伝えしていきます!

レンボンガン島上陸 SUP編 

帰りのボートの時間までSUPに挑戦してみました。

SUPって、Stand Up Paddle Surfingの事です。

Jungut Batu Beachの船着場近くにいくつかボードレンタルのお店があり、
1時間RP100000-でお借りしてみました。

全く初めてなのですが、陸上で簡単な説明を受けた後は、
では、ご勝手に!みたいな感じで放置です。。。^^;

サーフィンはちょこっと齧ってるので、多少は理屈が分かりますが、
全然知らない人はガイドがいないと危ないでしょう。

サーフィンのロングボードをさらに幅を広くしたボードでなので、
安定感はあるのですが、体重の掛け方のバランスを崩すと
こけちゃいます。

へっぴり腰だし、パドルの使い方が下手なので、思い通りに進みません。
同じ方向にグルグル回っちゃってるし、停泊しているボートに突っ込むし。。。

0423sup1

いくらかしゃっちょーさんからパドルの使い方を教わり、漸く真直ぐ
進めるようになりました。

0423sup2

穏やかだったので、沖のほうまで出てみたり、海岸線に沿って進んでみたり。
しかし、照り返しがきつい!
めちゃくちゃ暑いのです。^^;
長時間は気をつけてくださいませ。

ボードに座って休憩もできます。
これ、楽!!

0423sup3

寝る事だってできるし、もっとバランスの取れる人は、このボードの上で
釣りをする人もいるようです。
本当は、サーフィンみたいに波に乗るもののようですが、私はこれで
十分です。(#^.^#)

はぁ~、気持ちよかった!!

○○<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~ <・<<<<~~~~
Jellyfish divers village | Facebookページも宣伝

Kanako Hasegawa | バナーを作成


○○<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~ <・<<<<~~~~
<・jellyfish<<<バリ島ダイビングショップ情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報
<・jellyfish<<<耳抜き情報

スポンサーサイト

category: レンボンガン島

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

レンボンガン島上陸 島内風景3 

さて、そのDevils Tearへ行って見ましょう!
Dream Beachから少し北側へバイクで移動です。
地道ですが、バイクでいけます。

すると、物凄い音と共に水しぶきが吹き上がり、その後には
綺麗な虹がでています。

どうやらこれがDevils Tearのようです。
特に看板が出てるわけでもないので、最初はここかな~?って分かりませんでしたが、
この迫力は間違いないでしょう。

0422nlk6

北側から見てみます。
その水しぶきができるのは、大きな洞窟があったんですね。
そこに外海からの大きなうねりが当たり、そのエネルギーが放出するようです。

0422nlk7

動画で見るともっと迫力が伝わるのですが、その音はゴォー!!と、恐ろしいパワーがあります。

こうして、崖っぷちでDevis Tearを覗いていると、危ない感じの大きなうねりが
沖から入ってきました。
その大きさにビビッて、ダッシュで逃げます。
予想的中。
私達のいた所は波が当たり危うく持っていかれるところでした。

0422nlk8

ところで、どうしてここがDevils Tearと言われるのかは分かりませんでした。


こんな、大きな外海からのうねりを受け続けているので、海岸線の崖の上には、
こんな小さな海水プールがいっぱいできてます。

0422nlk10

もう少し深かったら、海水が太陽光で温められているので温泉みたいに
全身浸かれるのにな~。
足だけでも、気持ちよかった。(#^.^#)
でも、油断していると、またうねりで水が上がってくるので、要注意です!

0422nlk11

この突端のプールには空の雲が綺麗に写ってますね。
素敵な風景です。
滝とかここのように水しぶきがある場所は、マイナスイオンがいっぱいです。
癒し効果もありますね。

0422nlk9

そして、パノラマビューポイント。
とても素敵な風景が広がってます。
この日は天気も良かったので、尚一層です。

0422nlk12

そのビューポイントにはレストランがちゃんとあって、美しい景色を見ながら、
お食事ができますよ。

0422nlk13

本当に気に入りました。
レンボンガン島。
最高です!!(*^。^*)

○○<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~ <・<<<<~~~~
Jellyfish divers village | Facebookページも宣伝

Kanako Hasegawa | バナーを作成


○○<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~ <・<<<<~~~~
<・jellyfish<<<バリ島ダイビングショップ情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報
<・jellyfish<<<耳抜き情報

category: レンボンガン島

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

レンボンガン島上陸 島内風景2 

またまた、レンボンガン島の風景をご紹介していきましょう。

島内をバイクでJalan-Jalanしていると、所々で子供達が手作りミサンガや
ネックレスを売ってます。
私達も買ってみることにしました。
値段は一つRP20000-とバリ島の倍以上を取りますが、ま、いっか!という
気分で購入です。

0422nlk1

子供達の中には、歌を歌ってチップを要求してくる子もいたり、
道を教えてもらったらチップをおねだりする子もいました。

ここは、レンボンガン村にある古い寺院。プンチャッサリ寺院。
長い階段を上ると静寂に包まれた寺院があります。

0422nlk2

上からの景色はこんな感じで、赤瓦のおおい街です。
沖縄に似てますね。

0422nlk3

そして、ここはDream Beach。
この日は波が大きくて海水浴ができる雰囲気ではありませんでした。

0422nlk4

誰もいない静かなビーチ。
潮が引くといいかもしれないね。

0422nlk5

そして、この近くには「Devil Tears」という観光スポットがあるのです。
さて、悪魔の涙といわれる所はいったいどんな感じでしょうか?

○○<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~ <・<<<<~~~~
Jellyfish divers village | Facebookページも宣伝

Kanako Hasegawa | バナーを作成


○○<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~ <・<<<<~~~~
<・jellyfish<<<バリ島ダイビングショップ情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報
<・jellyfish<<<耳抜き情報

category: レンボンガン島

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

レンボンガン島上陸 Gala-Gala編 

レンボンガン島には地下ハウスのGala-Galaという所あるというので、
行ってみました。

レンボンガン村のとても分かりにくいところにあり、地元の人に何度
道を訊いたことか。

0422gl1

いったいどうして地下ハウスがあるのでしょう?
大きさは、500平方メートルもあるそうです。

入り口はこんなに小さいのです。
昔の人は体も小さかったからこれで十分だったのでしょう。

0422gl3

この穴を掘ったのはマデビアサさんという方だそうです。
中には、台所や瞑想ルームまで備わってます。

0422gl4

中は蒸し暑い!
狭いので、頭もよくぶつけます。
暗いので、入るときに懐中電灯を貸してくれます。

0422gl2

ふと見上げると、通気穴があいていて、上のお部屋と見えてます。
何でも、古代インドのマハーバラタという叙事詩に出てくるお話をヒントに
隠れ家として掘り出したそうです。

0422gl6

四方八方に通路とお部屋があり、迷いそうです。
12年かかって掘った地下ハウスは150畳にもなるそうです。

0422gl5

地下ハウスは入るのにRP50000-/1人を払いました。
汗、びしょびしょ~。^^;

○○<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~ <・<<<<~~~~
Jellyfish divers village | Facebookページも宣伝

Kanako Hasegawa | バナーを作成


○○<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~ <・<<<<~~~~
<・jellyfish<<<バリ島ダイビングショップ情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報
<・jellyfish<<<耳抜き情報

category: レンボンガン島

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

レンボンガン島上陸 朝陽編 

昨夜は部屋で、バリ島から持ってきていたJINを飲み干し、
早々に就寝してしまった私。
ぐっすりでした。(#^.^#)

なので、目覚めも早い!
朝5時半、熟睡中のしゃっちょーさんを残して、
一人でレンタルバイクに跨り、朝陽を見に行ってみました。

0422sr2

北部のマングローブ林に行く途中のビーチ。
バリ島最高峰のアグン山が綺麗に見えてます。
手前のちいさな木はマングローブの子供です。

0422sr3

ビーチには殆ど人がいません。
とても静かな朝です。
太陽が上がり始めました。
最高の朝陽浴。(*^^)v

0422sr4

はぁ~、いい気持ち~♪
しばらく、じ~っと眺めてみました。

0422sr1

脚が長くなった!(#^.^#)
何頭身かな~。

さて、ホテルに戻って朝食を食べましょう!

○○<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~ <・<<<<~~~~
Jellyfish divers village | Facebookページも宣伝

Kanako Hasegawa | バナーを作成


○○<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~ <・<<<<~~~~
<・jellyfish<<<バリ島ダイビングショップ情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報
<・jellyfish<<<耳抜き情報

category: レンボンガン島

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー