11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

バリ島ダイビング滞在日記

バリ島の海をこよなく愛するダイビングインストラクターのダイビングログや、バリ島の現地情報をお伝えしていきます!

12月28日 今日のバリ島 

12月28日、本日のバリ島のお天気は晴れ!です。
昨日が1日中雨の鬱陶しいお天気だったので、余計に今日は気持ちが
いいですね。

年末年始をバリ島で過ごされる日本人観光客も増えてますね!
色んな所で日本人観光客の姿を沢山見かけます。
今日も、昨日もダイブサイトはダイバーで大賑わいとなってます。
やはりこうでないとね!

昨日は、新月。
年末と言うこともあってなのか、バリ島では至る所でお祭りが行わ
れています。
東部へ抜ける海沿いのバイパスも年に1度か2度しかない大渋滞です。
そう思って、脇道に逃げると、そこでもまたお祭りで村人達が行列をなして
歩いているので、車はその後ろをのろのろとついていくしかない始末。。。
これは、もう諦めるしかないですね。
結局、いつも2時間でいけるところを3時間半ほど掛かってしまいました。

こういうこともあるので、ご旅行のスケジュールには余裕をもって組んだ方が
いいですね。イライラが募って、リラックスしに来た意味がありませんから。

ここは、バリ島。彼ら生まれ育った島です。彼らの時間の流れ方があります。
他所から勝手に来た私達が文句を言う謂われはありません。
悪しからず。。。(^_^;)

気持ちよい年末年始が送れますように!!!

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
スポンサーサイト

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

12月28日 ダイブログ 

12月28日

ロケーション:ヌサペニダ・ヌサレンボンガン
ポイント:SD、サケナン
海況:SD・・穏やか、サケナン:少しカレントあり
透明度:SD・・20m、サケナン・・30m
水温:29℃

今日は体験ダイビングのお手伝いでヌサペニダに行って来ました。
前日は波が高くて、1本で帰ってきたという情報を聞いてかなり心配
していたんですが、そんな心配はどこへやら、穏やかな水面でした。
1本目のSDは潮が止まっていたのか、水面のゴミがきになりました。
その中のビニールのゴミをベラが突いているのをみて、ごめんね~と
思わず叫んでしまいました。
どこから流れてくるのかこのごみは。。。

2本目のサケナンは、エントリー直後水面がかなり流れており、水面で
器材を着るのに一苦労。でも、ちょこっと岸側に移動すると、さっきの流れ
はウソのようにピタッと止まっていました。
海って不思議ですね~。
透明度もSDよりよく、気持ちの良い体験ダイビングが出来ました。
さ~、いよいよ年末。お天気に恵まれるといいのですが。(^_^;)

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: ヌサペニダ

thread: 日記 - janre: 日記

cm 1   tb 0   page top

12月27日 ダイブログ 

12月27日

ロケーション:トランベン
ポイント:レック、ドロップオフ
海況:西からの波あり、中はGOOD!
透明度:15~20m
水温:30℃

今日のトランベンは曇り時々雷雨という悪天候。。。
水面は昨日までは大人しかったのに、今日は波が少し立って
います。
でも、水中に入ると意外や意外綺麗で、少し浮遊物はあるものの
綺麗でした。
ギンガメアジもトルネードしてくれて、一安心です。

昼からのドロップオフは暗かった~。
さらに天気が悪くなり、水中はどんより。はぐれないように水中ライトを
照らして潜りましたから。。。
それでも、ダイバーも魚も多く、アオマスクは成魚4個体、幼魚2個体を
発見しました。
また、中層では小型のナポレオンの影が見えてました。
透明度が落ちているので「影」でしか確認出来ませんでした。。。
そんな、トランベンですが海水の栄養度がますます上がり魚影が
凄いですよ!

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: トランベン

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

12月26日 ダイブログ 

12月26日

ロケーション:パダンバイ
ポイント:タンジュンジュプン
海況:うねりアリ
透明度:水面下5~8m
水温:28℃

今日はシュノーケリングでパダンバイに行ってきました。
空は気持ちの良い青空が広がっていますが、風が強い!
お陰で結構波がたち、うねりもはいってしまい、シュノーケル
にはちょっとつらい透明度でしたね。。。

私達はタンジュンジュプンに行きましたが、そこはまだうねりも
ましでしたが、ブルーラグーンは船だらけで、しかもうねりも大きいです。
明日は新月、ここから数日は大きく潮が動きますので、ますます
うねりが大きくなるかもしれませんね。
トランベン方面の方が安定しているかな?
明日行ってきます。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: パダンバイ

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

12月25日 今日のバリ島 

12月25日、本日のバリ島のお天気は晴れ!です。
風が少し強めに吹いています。

このクリスマス、もらったプレゼントは風邪。。。
風邪をひいてしまいました。恐らく旦那から移った~。
昨晩は少し熱がありましたが、直ぐに薬を買いに走り、
今は、鼻水に苦しんでおります。

で、昨晩薬を買いに行った時に気付きました。
結構、クリスマス賑わってるやん!
サヌールの街中は外国人観光客が、クリスマスイブを
どこのレストランで楽しもうかと、闊歩しておりました。
スーパーに入れば、おうちでパーティーでしょうか、お酒や
お菓子を買い込む人でレジは人・人・人でした。

そんな中、私が買いに行ったのは薬・・・。
ま、でもお陰でだいぶよくなりました。(*^_^*)

で、ふと、気になったんです。
「鼻水」って何ででるの?
何で鼻がつまるの?
絶対、ネットで調べよう~って寝ながら思ってました。

まずは「鼻水」・・・

鼻水(はなみず)は、鼻から出る流動性あるいは半流動性の液体。鼻汁(はなじる・びじゅう)、洟(はな)ともいう。鼻水から水分が抜け固体となったものは鼻糞という。

鼻水は、鼻腔内の鼻腺、杯細胞などから分泌された粘液、および血管からの浸出液などの混合物である。鼻から吸った空気に適度な湿り気を与えたり、気道の粘膜を病原菌から保護するために常に分泌されているが、通常は無意識のうちに飲み込んでいる。

しかし風邪をひいた、花粉症にかかった場合などには、鼻や喉に付着した病原菌や花粉を殺菌し洗い流すために大量の鼻水が分泌され、鼻からあふれ出ることになる。【Wikipediaより】

だそうです。

ということは、鼻水が出ている間はまだ細菌が残っているということですね。
じゃ、まだ完治してないな~。。。

じゃ、「鼻づまり」は?

鼻の中の空間を鼻腔といいますが、鼻腔の通気性が低下して鼻呼吸が十分に行えなくなると鼻づまりです。鼻から吸い込まれた空気は、鼻腔では上方に円を描くように流れて後方に向かいます。息を吐く時には逆の流れが起こります。

 鼻腔は表面積を大きくするために、上・中・下鼻甲介という突起物が出ていますが、このために鼻腔の断面積は小さくなっています。したがって鼻粘膜のわずかな腫れや少量の鼻水でも、鼻呼吸の気流は妨げられ、鼻づまりを起こすことになります。【みやけ内科HPより】


鼻水が出ていると当然呼吸の気流が乱れて、鼻づまりになる。
じゃ、やっぱり鼻水を止めないと。となると細菌をやっつけないと。
この細菌は何なんだろう?また疑問が湧いてきた。

ダイバーにとって耳が抜けないのは、ダイビングが出来ないのと同じこと。
鼻かぜを引いて一番気になるのが、この耳抜き。今の所は抜けているけど、
いつ抜けなくなるか分からない。常にチェックチェックで耳ぬきしています(^_^;)

一度、酷い鼻かぜをひいてしまったんですが、どうしてもその日潜らないとい
けなくて、ポイントについてから海水を鼻から吸って鼻うがい?をして潜った
ことがあります。この鼻うがい自体はいいことらしいですが、やはりそんな
体調で潜ってはだめですね。安全なダイビングは出来ません。

今、おうちで鼻うがいやってみます。
効くかな~^_^;

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

12月24日 今日のバリ島 

12月24日、メリークリスマス!!
の、本日のバリ島のお天気は曇り時々晴れ。気温は30℃と、ちょっと
涼しい?感じです。

両替レートは、¥1=RP120となっています。
最近はこれ位で安定してしまってますね。。。
年末年始は下げてくると思いますが。

で、今日は日本ではクリスマスイブで盛り上がる日なのですが、
こちらでは全くです。。。
TVのCMでも宗教上の問題でもありますが、殆どクリスマスソングは
流れません。。。
キリスト教徒がいるのだからもう少し盛り上がってもいいかと思うのですが。。。
こんな時は日本の雰囲気の方が好きだな~。

でも、明日のクリスマスはこちらでは国定祝日になるため、お客さんの
入っていないうちもお休みします。
無理矢理でもクリスマスを楽しみます。
鳥の丸焼きを買って、ケーキを買って、適当にお料理作って盛り上がります。
年に数度と無い贅沢をしますよ!

鳥の丸焼きはスーパーでも売っていて、安いです。
1個Rp40000弱(¥400弱)です。
ケーキもホールでRp80000(¥800)弱ほどです。
贅沢と言っても、大した額じゃないですね。
あ~、楽しみ楽しみ。(*^_^*)

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

12月23日 ダイブログ 

1223
photo by jellyfish divers village

12月23日

ロケーション:トランベン
ポイント:シップレック
海況:穏やか
透明度:10~15m
水温:29℃

今日は朝から青空が広がるトランベンでした。
海況は昨日よりもさらに穏やかになり、潜りやすかったです。
透明度も1本目は15mは見えていましたが、昼からは少し
流れが入り、透明度が10mまで落ちてしまい、暗い水中でした。

それでも、ギンガメアジのトルネード。それに突っ込んできた2匹の
ロウニンアジ。中層を口をあけて捕食をしていた主のオニカマス。
普段あまり見かけないスジアラやアオノメハタなどのハタ系が
沢山出てきていました。
2本目は船尾から船首に向かうカレント発生し、浅瀬は結構漕がないと
いけない強さでしたが、船内はまったく流れはありません。
久しぶりにワヌケヤッコを見ることが出来ました。

この時期は大体12時前後に発生するその流れが嫌ですね~。
フィンキック頑張っていきましょう!!って感じになります(^_^;)

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: トランベン

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

12月22日 ダイブログ 

1222
photo by jellyfish divers village

12月22日

ロケーション:トランベン
ポイント:ザ・リバー、ドロプオフ
海況:穏やか
透明度:10m
水温:29℃

一日中ドンヨリしていたトランベンのお天気は、昼過ぎからは
雨が降り出してしまいました。
水中にいる方が暖かい?と思ってしまいました。

毎日山間で雨が降るので、その雨水が海に流れ込むため、
透明度が落ちています。
が、その分海水の栄養度が上がり、魚影は益々濃くなっています。
ザ・リバーでは、名物ハナヒゲウツボが顔を出していました。
また、クマノミ城では、カクレクマノミ・ハナビラクマノミ・スパインチークアネモネフィッシュ・
セジロクマノミとバリエーション豊なクマノミに出逢えます。
ドロップオフでは、通称アオマスクの成魚が3個体、浅瀬の砂地では数種類の
ウミウシがウロウロしています。
サキシマミノウミウシ・レンゲウミウシ・マダライロウミウシ・ヒプセロドリスヒントゥアネンシス
等が見られました。
透明度が悪い時はマクロ生物が楽しめるといいですね!

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: トランベン

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

12月21日 今日のバリ島 

本日のバリ島のお天気は、晴れです。
風が強いです。
海、波立ってるかもな~。
明日からお客さんが入ってるのに、波あると嫌だな~。

両替レートは、週末なので動きがありません。
¥1=RP120前後です。

ここ数日は、どこのダイビングショップもお客さんが少なかった
ようですが、今日あたりからクリスマス休暇が始まったのか、
動き出していますね。活気付いてきました!

バリ島の雨季といえば、フルーツが美味しいです。
今の時期、マンゴーやマンゴスチン、パッションフルーツ、
もう少し後でドリアンが出回ります。
そんなフルーツの中で、一見どんなフルーツか怪しいのが、
サラック。別名スネークスキンフルーツ言われるものです。

salak

表面がヘビの皮のウロコのようになっています。
その薄い皮をめくると中から白い果肉が出てきます。
私にはリンゴに味に似ていると思っているのですが、
それも酸味によるようです。
バリ島で売られているものには、ジャワ産のものとバリ産の
ものがあるそうですが、やはりバリ産のそれも少し大ぶりな実が
美味しいです。

このフルーツには思い出があります。
私は10年前、バリ島のチャンディダサでインストラクタートレーニング
中に、重いタンクを担いだまま2m程の防波堤から下のコンクリートに
落ちてしまいました。
当然、無事な訳も無く、病院に担ぎ込まれ、レントゲンを撮ると、
お尻の骨が幅1cmポキッと折れてしまってました。
そのまま入院。
一応、特別室。でもローカルの病院。ベットには蟻が行列を作る始末。。。
トイレはいわゆるローカルの和式?トイレ。
骨、折ってるからしゃがめませんけど。。。
松葉杖、ありません。骨、折れてるから歩けませんけど。。。
壁に手をつけて這うようにしてトイレに言ってました。。。

と、劣悪な環境での入院生活でしたが、友人達がお見舞いに買って
来てくれたのがこのサラックだったんです。
私が好きだったのを知って、持って来てくれたんですね。
そんな病院のベットの上で、まずい病院食を食べずにサラックばっかり
食べてました。

この時期、サラックを見ると思い出します。(*^_^*)

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

12月20日 今日のバリ島 

本日のバリ島のお天気は、曇りで風が吹いています。
この風だと海のほうも波立っているかと思います。
この時期のダイビングはポイント選びに少し慎重になります。
これからお客さんがいらっしゃる時期なのに、バリ島は何故か年末
年始は例年天気が悪いんです。
今年は良くなるといいのですが~(^_^;)

両替レートも週末にも関わらず少しずつ上がっているようです。
現在¥1=Rp121前後です。

今日の私は少し二日酔い気味。
気分は悪くないんのですが、昨晩呑んだアラックが少々残ってい
るのか体がだるいのです。
arak

アラックとは、椰子の樹液を発酵させたいわゆるヤシ酒を蒸留して
つくる焼酎で、バリ島のお土産でも売られている有名なお酒です。
私はアラックとはすっかりバリ島の特産だと思っていたのですが、
そうでは無いらしく、もともとは中近東、特にイラク、シリアを中心とし、
エジプトやスーダンのような北アフリカ地方などでも伝統的につくられ
てきた蒸留酒だそうです。
「アラック:araq」はアラビア語だそうですよ。
知りませんでした。何でも調べてみるものですね。(*^_^*)

で、我が家で飲んでいるアラックは町で売られているものではなく、
いつもアメッドというバリ島北東部にあるダイビングの有名な町で
購入してきます。その町で作られている自家製のアラックです。
町の価格は最安値のものでRp18000ですが、ここは同じ量で
Rp10000で分けてもらってます。
自家製なだけあって、味やアルコール度数が毎回違います。
乾季のほうが味が濃く、アルコール濃度も高い気がします。

これ、呑みすぎるとやはり頭痛がひどいです。
呑み方次第ですが、アラックとコーラやスプライトで割るのもいいし、
今の時期マンゴーが美味しいので、完熟マンゴーをグラスに入れて、
そこにアラックを入れてぐちゃぐちゃと混ぜると美味しいカクテルが出来ます。
これは美味しいですよ!
でも、口当たりがかなりいいので、飲みすぎには注意ですね。
お酒好きなら一度は、試してみるといいです(*^_^*)

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

12月19日 今日のバリ島 

本日のバリ島のお天気は、晴れ!風の強い1日でした。
久しぶりに1日中晴れて、カラッとしたいいお天気。
溜まってた洗濯物も一気に片付きました。(*^_^*)

そんな今日は、愛車のオイル交換に行ってきました。
こっちでは、ディーラーのサービス工場に行くとかなり
扱う町工場、こっちではBENKELに持っていってます。

そこで待っていると、結構お客さんが来るんですが、多いのが
洗車を頼む人なんですね。
恐らく、1台Rp25000ほどだったと思います。
高圧のホースで汚れを吹き飛ばし、手で吹き上げますが、
見ていると足回りでもホイールの裏とか、割りと細かいところまで
丁寧に洗ってくれるようです。
うちでは、スタッフが洗ってくれているので、頼んだことはないですが、
年に数回は足回りもキレイに吹いてもらった方が長持ちしそうですね。

で、私達のしたオイル交換はフィルターなども換えてRP300000でした。
いつも予定の走行距離を1万キロぐらいオーバーして持っていくので、
受付の女性に苦笑いされてしまいます。
私達のいく修理工場は、とっても親切に車を見てくれるの安心して
持って行けますが、話しによると、他の修理工場ではお客さんの見て
いないすきに、バッテリーを古いのと交換したり、タイヤを古いのと交換
したりする悪質なところもあるようですので、利用する場合は知り合いに
教えてもらった方が良さそうですね。

これで、また安心して車に乗れます。
すでに214000キロの愛車です。(^_^;)

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

12月17日 今日のバリ島 

本日のバリ島のお天気は、曇り時々晴れ。
少し風が出てきました。

両替レートは、先程¥1=RP121でした。
両替屋さんによっては¥1=RP118の所もあるので、
しっかり見比べないと、損しちゃいますね。

サヌールでの円の両替は絶対に、PT.BALI MASPINTJINRA。
Jl.Danau Tamblinganにあるちゃ~んとした両替屋さんです。
壁にUS$紙幣の彫刻が施してあるお店です。

スーパーハーディーズの前にあるPT.Central Kutaも安心の
両替屋さんですが、最近、円の両替にはヤル気が感じられません。
つまり、レートがよくないです。^_^;

最近、私の周りで風邪がはやっています。
雨季になると、乾季にはいなかった雑菌が湿気で増えるのでしょうか?
こっちで、風邪をひいたら、やはりこっち産のお薬がいいかもしれません。

obat masuk angin

APOTEK(薬局)には沢山のお薬がおていあるので、どれがいいか
分からないかもしれませんので、ここで一つご紹介しておきます。
画像は、いわゆる総合感冒薬の「パナドール」です。
これには数種類があり、夜用・頭痛用と風邪用があります。
1回1錠服用です。
昔のインドネシアの薬は、睡眠薬が沢山入っていたのか、
めちゃくちゃ眠くなって、旅行中で飲んでしまうとどこで何を盗まれるか
分からないほど、寝込んでしまいましたが、今の薬はかなり睡眠薬は
薄くなってるみたいで、あまり眠くなりません。

promaag
食べ過ぎて胃が痛くなったら、「プロマー」がいいですね。

ダイビングで船に乗るけど酔い止め忘れた~って方でもちゃ~んと
売ってます!酔っちゃって海で遊べない!なんて勿体無いことのない
様に、酔いやすい方は事前(乗船30分前迄)に飲んでおきましょう。

もちろん、それ以外でも日本の薬局なみに種類は揃っているので
安心してくださいね。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

バリ島USドル事情 

↓偽札?

US$1

上のお札と下のお札の上部の幅を見てください、
明らかに上のお札は幅が無い!

お札を数えてて発見しました。
バリ島では、2002年以前のUS$紙幣は使えない 事が多いです。
特に高額紙幣は偽札が多く出回ってしまった為に使えないと 思った方がいいです。
これは$1札ですが、所によってはそれも受け取って もらえません。
そして、このお札は1999年もの。
もしかして。。。

紙質を確認してみても、他のと同じ気がする。
大きさを合わせてもみても、同じ。
透かしはあるし・・・。
単に、切り損ない?
いやいや、あまりにも雑な仕事でしょ~。(^_^;)

何だか使うの怖いな~。
どうしようかな~。

日本からドル紙幣を持ってこられる方はくれぐれも紙幣の年式に気をつけて
下さいませ。
結構、日本人観光客が2002年以前の紙幣を持ち込むことが多いそうです。
使えませんのでご注意下さい!

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: バリ島情報

thread: 雑記 - janre: ブログ

cm 0   tb 0   page top

12月16日 今日のバリ島 

本日のバリ島のお天気は、晴れ時々曇り。すこし風が吹いています。
そろそろ洗濯物を入れないと、雨が降り出しそうな雲が近づいています。

もう、12月も後半に突入ですね。
日本ではきっとクリスマスムードが高まって、ジングルベルやきよしこの夜
なんかのクリスマスソングが町中で流れてるんでしょうね~。
こっちでもクリスマスが無いわけではないですが、暑い国のクリスマスは
どうも雰囲気がついていきません。
やっぱりクリスマスには雪・暖炉みたいなイメージがありますもんね~。
それでも、クリスマスは意地でもケーキとチキンは食べるゾ!

つい3日ほど前まで大繁殖していた羽虫のラロンも、もう、全く飛んでいません。
一匹も来ません。そんなにぱたりと来なくなるもんなんですね。
昆虫の生態も面白いですね。
なので、夜になるとウキウキしていたうちのワンコやニャンコも何となく
物足りなさそうです。。。

まとまりの無い日記になってしまった~^_^;

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

キンタマーニ・コーヒー 

バリの名産品がまた一つ増えますね!
コーヒー好きには、とっても嬉しいニュースです。
世界に羽ばたけ!キンタマーニ・コーヒー!!(^O^)/

という訳で、このようなニュースがありました。


バリから世界のブランドへ==国内初の「地理的表示」を取得・キンタマーニ・コーヒー ==

バリのバトゥール山麓・キンタマーニ地方で生産されるアラビカ種コーヒーの生産者協会がこのほど、「キンタマーニ・コーヒー」の名前でインドネシア初の「地理的表示(GI)特許」を取得し、バリ島サヌールのホテルで十一日、法務・人権省から認定書が授与された。
 バリ州は二〇〇一年から農民組合のコーヒー栽培を技術・財政的に支援し、品質改良に成功、海外市場向けに輸出するまでになった。政府は、国の法的保護を受けた初の地域ブランドとなったコーヒーが国内外の市場にさらに浸透し、商品価値を高めると同時に、生産者や地域が経済的に自立・発展することで、国内のほかの地域のモデルケースになってほしいと期待している。 
 キンタマーニでは以前からコーヒー栽培がさかんだったが、栽培方法は、収穫した豆を野ざらしの地面で乾かして出荷するという簡素なもの。品質は悪く、地元の仲買人に買い叩かれ、地域の経済発展にはほとんど効果を上げていなかった。
 そのため、州農園局は二〇〇一年から、東ジャワ州ジュンブルのインドネシアコーヒー・カカオ研究センター(PPKKI)、フランスの国際農業開発センター(CIRAD)の協力で製造過程改善の取り組みを開始。農民組合に発酵用の機械や皮むき機を支援、豆の選別や洗浄などに厳格な規準と工程を設け、品質改良を行った。
 その結果、香りの薄いものが多い国内のほかのコーヒーとは違う香ばしさと酸味を持つコーヒーに生まれ変わり、日本や米国、豪州に輸出。農民組合は売上増加により、翌年の栽培に必要な資金や、組合員への配当も出せるようになった。

じゃかるた新聞より転載

普段は安いコーヒーを飲んでますが、このキンタマーニ・コーヒー
試してみないと!(*^。^*)

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: バリ島情報

thread: 雑記 - janre: ブログ

cm 2   tb 0   page top

12月15日 今日のバリ島 

本日のバリ島のお天気は、今現在曇ってます。
所々に青空が見えるので、お昼ごろにはまた晴れてきそうです。

両替レートは、¥1=RP118前後を推移しています。
月曜日は大きく動くのでお昼頃に再チェックです。

さて、今月の1日にレギュラーガソリンの値下げがあったインドネシア
ですが、また値下げされるようです。
恐らくもう値下がっていると思います。
1ℓ=Rp5500からRp5000になります。
軽油も同じく値下げされ、Rp5500からRp4800だそうです。
ガソリン価格の値下げは、建国以来はじめてのことだそうです。
ユドヨノ大統領、やりますね~(*^。^*)

ただ、料理などの使う油の価格は値下がらないようです。
庶民の生活の中で、結構な比重を占める調理用油。
これが値下がれば、もっと生活が楽になってくるでしょうけど。。。

少し明るいニュースですね!!!

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

12月14日 今日のバリ島 

本日のバリ島のお天気は、1日中雨が降ることもなく
晴れの1日でした。

そんなお天気だったので、久しぶりにクタへブラブラしに
行って来ました。
クタの街中も日中は暑いせいか観光客は少なかったです。
目立つのは、韓国や中国の観光客が多いですね。
日本人はあまり見かけませんでした。

そんな街中で今はバリ島でも年末のバーゲンが所々で
行われています。
中には、
「90%OFF!!」
何て凄いものもありますが、実際見に行ってみると、それ相当
の品物で汚かったりサイズが大きいのばかりだったり、バーゲン
専用の品物なんですね~。
結局はバーゲン除外品がよく見えます。

以前のクタの街の私のイメージは、物売りやトランスポートのオジサン
達がしょっちゅう声を掛けてきて鬱陶しかったですが、今一番多いのは
マッサージ屋さんの女の子が声を掛けてくることが多いですね。
それと、葉っぱとキノコ。。。
絶対怪しいのは分かってるけど、中にはそれに手を出し、警察とぐるに
なっていることもあるから即、逮捕。なんてこともあるようです。
やはり、クタの街は楽しいけど、怪しいものも多いですね。

しかし、久しぶりにクタのマチを歩くと足がクタクタ(^_^;)です。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

12月13日 今日のバリ島 

本日のバリ島のお天気は、曇り時々小雨時々晴れ間といったお天気です。
さっきまで青空が広がっていたのに、また、曇りだしました。
雨季らしいお天気ですね。

今、夕方6時~8時頃になると羽虫が凄いです。
「ラロン」という名前らしいのですが、毎年この時期になると
電球のあかりに何百、何千ものラロンが飛び出します。
ご飯を食べていると、ご飯にダイブインしてくることも。。。
これは雄と雌が交尾の為に出てくるようで、雄は交尾を終えると
死んでしまうようです。
突然、嵐のようにやって来て、しばらく上空を飛び交っていたかと
思うと、す~っといなくなってしまいます。
ただ、彼らの去った後は無数の羽が散らばっています。
掃除が大変、大変。
今日もまたあの大群が押し寄せるのか~。
電気消しとこっと!

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

12月12日 ダイブログ 

12月12日

ロケーション:アメッド
ポイント:ジェメルックビーチ
海況:穏やか
透明度:10m
水温:30℃

OW1212
photo by jellyfish divers village

OW講習の海洋実習でした。
アメッドでは珍しく天気は曇り空途中から小雨ですが雨が降り出して
しまいました。。。
ま、水中では雨は降りませんが、パラパラと雨の音を水中で聞きながらの
講習となりました。
少し風邪気味の講習生でしたが、ゆっくりゆっくりと耳抜きをしながらエントリー!
心配していた以上に上手くエントリーができ一安心でした。
耳ぬきはコツの部分もかなりあるので、潜る前に予め説明をしておくことが
大切ですね。

OWの水中スキルで皆さんが一番嫌がるのが、マスクの水中脱着。
水中でマスクの中に満タンに海水を入れ、マスクを全部外し、また、
マスクを付け直す練習ですが、とにかく水中では目を開けておかないと
いけません。マスククリアをした後の目の沁みること沁みること!
そのスキルの後の皆さんの目は涙目になってます。(^_^;)

全てのカリキュラムを無事に終了しました!!
おめでとうございます!
これからがダイバーとしてのスタートです!
世界の海を楽しんで下さいね!(^O^)/

ちなみに私達の所属するSSI BALI(SCUBA SCHOOLS INTERNATIONAL)
では、ご滞在中にCカードをお渡しできます。
他の団体では、海外で取得されると2~3ヶ月は掛かるようです。


<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: アメッド

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

12月11日 今日のバリ島 

本日のバリ島のお天気は、朝は曇り空でドンヨリしていましたが、
お昼前から青空が広がり、カラッとしたお天気になりました。

あまりバリ島の天気予報は信じないのですが、今日ぐらいまでは雨で
12日以降は晴れマークだったので、少なからず外れてはいなさそうです。
バリ島の天気予報を出すのは本当に難しいと思います。
数キロだけでも離れると天気が全く違いますから、観測所は何箇所
あっても足りないでしょうね~。

今日は久しぶりに水餃子168に行って来ました。
そこの焼餃子が大好きで、外食したいな~と思ったら迷わずここに
来ちゃいます。それと、ここのFUYUNGHAI(かに玉のかに抜きみたいな卵焼き)
が大のお気に入り。必ず注文する一品です。
結構人気のお店で今日は満席でした。

中華系インドネシア人が経営しているお店なので、同じ中華系の人が
よく来ているのですが、ひょっとしたらそれ以上に日本人のお客さんの
方がよく入っているかもしれません。
でも、とってもローカルなお店なんですよ。決して観光客では行けないような。
今度は久しぶりに水餃子にしてみよう~っと。(*^_^*)

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報

category: バリ島情報

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

12月11日 ダイブログ 

12月11日

本日はオープンウォーターのプール講習でした。
お客さんが泊っているホテルのプールを使わせてもらっての
講習が出来たので、お客さんは楽々ですね!
朝もゆったりできるし、何よりプール講習の時間が十分に
取れますから、焦らずゆっくりと練習が出来ます。
講習の初日は、やっぱりゆとりが必要ですね。

お陰でとってもスムーズに、スキルの練習を終了することが
できました。
でも、プールがスムーズでもいざ、環境が海になるとこれがまた
全く異なるんですね~。昨日出来たことが出来なくなったりします。
これが人間の心理状態を写してるんですね。
「海=怖い」という深層心理が出てきます。
なので、油断大敵。

明日も、ゆっくりのんびり講習してきま~す。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: その他

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

12月10日 今日のバリ島 

本日のバリ島は、私の住んでいるサヌールではずっと雨です。
途中ほんの少し晴れ間がでましたが、また雨です。
本格的な雨季に突入でしょうか・・・。

両替レートは昨日の¥1=RP115から今は¥1=RP120に
まで上がってきました。
昨日両替しちゃった~(~o~)

と、あんなこんなとパソコンをしていると、窓の外からごそごそと
音がします。
家の猫が爪でも研いでいるのかと思っていたのですが、ふと、
窓の外をみると、こんなものが!↓

sanurdragon
サヌールドラゴン? photo by jellyfish divers village

コレだけだと大きさがわかりにくいと思いますが、頭から尻尾の先までで、
40cm近くはあると思います。
窓付近にいる小さな虫を長い舌でペロペロと食べてました。
こんな大きなトカゲがこんなところにいるんですね。
うちのワンコがみつけてたら、ただでは済まないだろうな~。^_^;

最近ちょくちょく目撃されているようで、これがドンドン大きくなったら
どうしましょう。
ジンバランという所では、イグアナ暮らすのトカゲがいて、子猫を
ペロッと食べちゃったとか。。。

さっさとどっかへ行っとくれ~!!!

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

12月9日 今日のバリ島 

本日のバリ島のお天気は、晴れのち雨。
夕方から住んでるサヌール付近は少し強めの雨が降ってます。
日中は晴れるので安心してますが、洗濯物が乾きにくい!

そして、両替レートの変動にびっくりです。
昼間、電話で聞いたら¥1=Rp121だったのが、夕方行ったら
¥1=RP115でした。どれだけ動いてんの!!!って感じですね。
一時の¥1=RP128位からどんどん下がり始めてますね。
年末の観光客が増える時期は、また更に下げるのではないかと
思います。
今のうちに持ってる円を両替しちゃいました。(^_^;)

うちから約50mほどの所に新しくパダン料理屋さんが出来たので、
さっそく食べに行ってみました。
私はいつも感じるのですが、アジアの食堂はキレイなお店より、少し
薄汚れている方が美味しそうに見えるのは何故でしょうか。
そのお店も出来たてなので、とっても清潔。綺麗。
味は、普通。値段は少し高いかな~。
サヌールには、バリ島一美味しいパダン料理屋さんがあるのですが、
やはりそのお店には叶わないですね~。
ま、ご近所さんということで。

パダン料理屋さんがあるということは、イスラム教の人も近隣に多いのでしょうね。
コーランの響きは聞いたことがありませんが、金曜日の礼拝の時間になると、
ペチをかぶり、お祈り用の絨毯を持ってモスクへいく沢山のイスラム教徒をみかけ
ます。
全く食文化の違うバリ島で暮らすには一苦労だろうな~。
なかなかバリ人とジャワ人は仲良くなれないという話も聞きます。
それは、豚を食べるバリ人と豚を絶対に食べないイスラム教徒。
豚をさばいたまな板で他のものを切ったりすると、それも食べること
が出来ない。そうなると、バリ人がやってる食堂には絶対に入れない。
つまり、食を一緒にすることができないから仲良くなれないのかも。。。
という説がありました。
スーパーでも、豚をさばく所、牛をさばく所とは完全に分けられて
ますからね。

宗教か~。考えさせられますね。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報

category: バリ島情報

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

12月9日 ダイブログ 

12月9日

ロケーション:パダンバイ
ポイント:ブルーラグーン
海況:穏やか
透明度:10~15m
水温:28℃

本日は体験ダイビングでパダンバイに行ってきました。
水面は穏やかです。
透明度はもっと悪いかと思っていましたが、意外と見えて
ました~。
カクレクマノミやモンハナシャコ、キンセンフエダイなどの
お魚をみて、大喜びのゲストでした。
もう少し頑張って、テンプルのハードコーラルまで行ければ
良かったですが、ゲストのコンディションで途中Uターン。
それでも、十分満足のゲストでした。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: パダンバイ

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

12月8日 今日のバリ島 

本日のバリ島は、晴れ!です。ちょっと湿気が多いですね。
癖っ毛の髪の毛はふくらんでます。(^_^;)

本日のバリ島はというより、インドネシアは国定祝日のイドゥル・アドハ
というイスラム教の犠牲祭の日になります。
最近、うちの近くの一角で羊が柵に囲まれて、大量に売られているのを
観てたんですが、このためだったんですね~。
去年は全くそんなこと気にしてなかったですが、年々、インドネシアの祝日
の意味を知るようになってきました。
大切なことだと思います。

このイスラム教の犠牲祭にはどんな意味があるのか・・・

idhul-adoha

 
イスラムの聖地であるメッカ巡礼の最終日から四日間かけて行われる犠牲祭で、
イスラム教徒は牛や羊、ヤギを犠牲にし、その肉を庶民に配る習わしがあります。

 メッカでは三日間で六十万頭が殺され、肉を巡礼者に配布し、イスラム教徒の国々にも送り届ける。インドネシアでは、裕福な市民が地域の貧しい人々にタンパク源として、牛や羊の肉を分け与える機会になっています。
 ジャカルタ各地のモスクでは、犠牲になったヤギや羊の肉を求めて列を作るカンプンの庶民たちが、例年より増えそうだ。洪水の被害で住む家を失い、テント暮らしを強いられる貧困層にとって、犠牲祭は、イスラムへの信仰の大切さを再確認する日になりそうです。

【犠牲祭】
 動物をいけにえとして神に捧げる慣習はコーランの逸話に基づく。息子イスマイルとともにメッカのカーバ神殿を建てたとされる予言者イブラヒムは、ある日、神への忠誠のしるしに息子を犠牲として捧げなければならないというお告げを受けた。
 信仰があついイブラヒムは、最愛のわが子を殺すことに苦しんだが、神のお告げに従って自ら息子の首を切った。しかし、神は、息子とヤギをすり替えていたため、息子は無事だった。イブラヒムの信仰心のあつさをたたえる証として、イスラム暦で毎年、メッカ巡礼の最終日から四日間、犠牲祭が行われるようになった。


こういうことなんですね~。
日本にいる時は、宗教心なんて本当に考えなかったけど、
こちに住むと否が応でも考えさせられる事が多いです。

イスラム教のこの裕福層が貧困層に分け与えるという考えは、
私達日本人にも応用されることがしばしば。
でも、その助け合いの精神は逆に私達を助けてくれることも
多いです。
そうして、インドネシアの社会は成り立っているんですね。
助け合いの精神、日本にはまだ残っていますか?

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: バリ島情報

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

12月7日 ダイブログ 

12月7日

ロケーション:トランベン
ポイント:ドロップオフ、レック
海況:穏やか、レックは少し流れあり
透明度:10~15m
水温:30℃

今日は還暦祝いでバリ島へ遊びにいらしたゲスト。
折角だからとバリ島で潜りたいけど、少し不安。。。
ということで、リフレッシュダイブに行きました。
リフレッシュダイブとは、もう一度水中スキルの練習を
して、感を取り戻し、その練習の後は、余裕を持って
ファンダイブ!という内容です。
自分の苦手なスキルをゆっくりと復習し、それを意識しながら
潜ることができるので、苦手意識が少しずつとれてきます。

そうして、リラックスできたゲストは水中景色を眺める余裕ができ、
海を堪能することが出来ました。

すこし、透明度がおちていますが、生物はワンサカおります!

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: トランベン

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

12月6日 今日のバリ島 

本日のバリ島のお天気は晴れ!晴れ!晴れ!
少し風が強めで、蒸し暑いです。。。
12月に入ってからは、そういえばあまり雨が降ってないです。

週末両替レートは押えられているようで、¥1=Rp124前後です。
この傾向はいつものことですね。

11月の終わりごろにオープンした、クタにあるDFSギャレリアと
同じ敷地に出来た、スーパーマーケット「hypermart」にぶらっと
行ってきました。
hyperpart
ハイパーマートのチラシ

以前そこに入っていたmatahariスーパーの食品コーナーがなくなり、
その代わりに?出来たのですかね。
巷の噂では、カルフールの真似をしているとかって言われてたんですが、
行ってみるとやはり似てました。
商品の陳列やら、品揃えやら。少し、こちらの方がローカル色があるかな~
と思います。
電化製品から、食品、家具、衣料まで揃っているので、DFSの買い物の
ついでに見に行くと面白いと思いますよ。
お土産用のチョコレートや調味料、石鹸などは絶対にスーパーの方が
種類もあるし、安価で沢山購入できます。
さすがに、ブランド物はありませんが(^_^;)

最近は、スーパーマーケットもドンドン変革されて来ていて、
昔からあったティアラデワタやmatahari等が閉店し、
カルフールやhypermartなど大手の進出が目覚しいです。
地元の人も、その場で一気に帰るスーパーの方が楽なんで
しょうね。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: バリ島情報

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

12月4日 今日のバリ島 

本日のバリ島のお天気は晴れ時々曇りですが、時折り
激しい日差しが照り付けております。
両替レートも¥1=RP128台をキープしています。

12月に入り、観光客が少しずつ戻って来てるんじゃないかと
感じています。
ここ数日、割りとお問い合わせやご予約が入ってきてます。(*^_^*)

バリ島に到着して、一歩道路に出るとビックリすのが交通事情。
特にバイクの多さに恐怖すら感じるかと思います。
日本では、一家に1台(いや今の時代2台?)車の社会ですが、
こちらでは、まだ一家に1台バイクの社会です。
バイクと言っても原付ではありません。120~130ccのバイクです。
最近では、オートマチックのスクータータイプが普及してきていますが、
まだカブタイプのバイクが多いです。
こんな感じ。

indonesiabaike

新車だと、現在12~16jutaルピア。
日本円だと12万~16万円ほどします。
こちらの人のお給料から言うととっても高い買い物です。
なのでやはり中古車も沢山あります。
新車で買ったはいいものの、ローンが払えずに売ってしまう
パターンが多いようです。
ローン表を見たことがありますが、1ヶ月の払いが50万ルピア
とかって書いてました。勿論頭金によって違うとおもいますが。
それでも、1ヶ月の給料が100万~200万ルピアでしょうから、
閉める割合が高いですよね~。。。

そうして買ったバイクは家族全員で乗ります。
最大で5人乗りまで見たことがあります。
お父さんが運転し、その足の間に子供が一人。
お母さんが後に座り、お父さんとお母さんの間に子供を2人
サンドイッチしてました。あれで、バランスをとって運転する
お父さんは大変だと思います。
そんな子供達、慣れてるんでしょうね~。その挟まれた格好のまま
寝てたりしますから。後で押えているお母さんも大変です。
そんな乗り方ができるのも子供が小さい時だけですね。

そんなバイク事情ですが、インドネシアでもヘルメットは義務付け
られているはずなんですが、そんなに厳しくありません。
お祭りなどでバリヒンドゥー教の正装をしている時、男性は頭に
ハチマキのようなものをつけるのですが、その時は被らなくても
いいとか、イスラム教の人は男性はペチという帽子、女性はジルバブ
という布を被っている時はいいとかってあるそうなんですね。
それじゃ~、ヘルメットを被る意味が分かってない!!!とつっこみ
たくなるのですが、こちらは宗教国。神様が守ってくれているから
大丈夫だとか。
もし、事故を起こしたら、神への祈りが足りないからだ!と言われる
そうですよ。
そうかも知れないな~と感じる今日この頃です。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: バリ島情報

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

12月4日 今日のバリ島 

本日のバリ島の天気は曇り後晴れでした。
今はキレイな夕焼けが窓から見えてます。
雨季の方が夕焼けの焼け方が美しいですね~。

雨季といえば虫が増えます。
夕方の6時~7時頃になると、羽虫が羽化して飛び始めます。
酷い所だと道路一面がこの羽虫だらけになってしまってます。
家の周りはまだ少ない方ですが、それでも窓の外には部屋の
灯りによってくる羽虫が沢山。
それを喜んでいるのはうちの猫とワンコ。
おおハシャギでぱくついていてます。
高たんぱく、低カロリーなんでしょうね~。

後厄介なのは蚊です。
蚊は注意しないと、デング熱などの病気になってしまいます。
そこで、大事なのは予防ですね。
お勧めはこれ、
autan
インドネシア製の虫除けです。名前は「アオタン」と読みます。
液体タイプやクリームタイプがあり、1個100円もしません。
普通のスーパーで買えますので、日本から持ってくる必要は
ありません。こっちの蚊にはこっちの製品が効きますよ!

それと、必需品は「OBAT NYAMUK(オバット・ニャムッ)」。
蚊取り線香の事です。
勿論これも、日本の金●よりも、こっち製のものがいいです。
有名どころは「BAYGON(バイゴン)」。
ものによって、火の点灯時間が違いますので、10時間タイプを
お勧めします。だって、こっちの蚊は火が消えるとたちまち寄って
きますから。。。何度おこされたことか(^_^;)

こっちのスーパーの品揃えは日本のスーパーの引けをとりませんので、
日本からわざわざ買ってこなくても、十分に買い揃えます。
なので、スーツケースの隙間は帰りのお土産用に空けておいて下さいね(*^_^*)
今のこの高レートな時期なら、低予算で沢山お土産が買えますね!

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

新種の熱帯魚 

shinshu
じゃかるた新聞より転載

『バリ州クルンクン県のヌサ・ペニダ島のさんご礁の海で新種の熱帯魚、五種類が発見された。新種と分かった(上から)イレズミハゼ属の2種類と、スズメダイの仲間=コンサベーション・インターナショナル、LIPI提供 』
との記事が載りました。
5種類も発見され、それがまたワイドな海でのマクロな生物達です。
じっくり探せば、ヌサペニダ島もマクロ生物が楽しいですね~。
でも、あの流れの中で、じっとマクロ生物を観察するのも難しいな~。

折角のバリ(では無いですが・・・)からの新種、見つけに行かないと!
流れの弱い今がチャンス!かな?

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: バリ島情報

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー