12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

バリ島ダイビング滞在日記

バリ島の海をこよなく愛するダイビングインストラクターのダイビングログや、バリ島の現地情報をお伝えしていきます!

1月31日 ダイブログ 

padanbai3101
ミカヅキツバメウオ(yg) photo by jellyfish divers village

1月31日
 
ロケーション:パダンバイ
ポイント:ブルーラグーン、タンジュンジュプン
海況:穏やか
透明度:10~15m
水温:28℃

本日はシュノーケリングでパダンバイへ行って来ました。
ドンヨリの曇り空でしたが、透明度が比較的良かったので、
沢山の水中生物を楽しめました。

昼前くらいからいつもの風が吹き始め、うねりが少々入って
きてましたがほとんど気にならない程度です。

今日は一番乗りでした。
お蔭で綺麗な海を独り占めな気分でした♪♪
全体的にこの時期はダイバーも少ないようです。
そんなときこそ、ダイバーに邪魔されない豊な水中生物が
見れるのでしょうね。

ちなみにシュノーケリングをする時には、日焼け防止&防寒
対策の意味でラッシュガードやウエットスーツの着用をお勧め
します。それだけで、体力の消耗も少なく出来、寒くないので
め~いっぱいシュノーケリングを楽しむ事ができます。

少しシュノーケリングに不安のある方でも、ウエットスーツを
着るだけで、体全体に浮力がつき沈みませんので安心です。
ライフジャケットより泳ぎやすいと思いますよ!
レンタルが出来る場合は、是非着用してみてくださいね~♪

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
スポンサーサイト

category: パダンバイ

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

1月30日 今日のバリ島 

本日のバリ島サヌールのお天気は、晴れ後雨となりました。
今も雨がシトシトと降ってます。。。
雨が降っているお蔭で、かなり涼しい夜となってます。

本日の両替レートは¥1=RP125.90でした。
また、徐々に上がりつつありますね。

今日は、スタッフが休暇を欲しいということで、お店もお休みにして
久しぶりにクタの街へ遊びに行きました。
目的は「日本食ランチ食べ放題!Rp43500」というフリーペーパーの広告を
発見したからなんです。
広告には、お弁当3種類と他に丼もの、お寿司など10種類以上の
メニューが掲載されていたので、久しぶりにお寿司でも食べよう!
ということで喜び勇んで行きました。

値段も安いし、平日だけのランチメニューなんで客寄せの為だね~、
何て思ってお店につくや、あれ?全然お客さんがいない。。。
ま、とにかく席に座って食べ放題のメニューを見る。
でも、何か様子が変。食べ放題にしては、食べ物が並べられ、
お好きにどうぞ!という雰囲気がない。
で、お店の人に尋ねると、そのメニュー表の中から一品しか選べない
と言われた。もし、もう一品頼むならプラスRp43500だとも。
え?!それ食べ放題じゃないやん!普通のアラカルトと一緒ヤン!!

そうです、広告に偽りアリ!!!です。
と~っても騙された気分で何も食べずに出てきましたよ。。。
すっかり日本食の口になっていた私達。
怒りは勿論倍増です。

日本語の広告なんで、インドネシア人のスタッフにクレームを
つけても分からないし、怒りのやり場がありませんでした。

で、結局、行きつけのレストランでサラダ・PIZZA・クラブサンド、
スパニッシュオムレツとビール(大)2本を平らげてきました。
そこは安い割りに美味しく、ボリュームがあるので毎回満足度
がかなり高いのです。

やっぱり慣れたお店が一番いいや!
と思ってしまい、私たちの冒険心はどんどん小さくなるのでした(^_^;)

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

1月29日 今日のバリ島 

本日のバリ島サヌールのお天気は晴れ!
そして少し風が強いです。
空気も比較的乾燥していてとても気持ちの良い天気です。
最近はドカ雨がなくなりました~♪

今年の1月からガルーダインドネシア航空の燃料サーチャージが
値下げされておりますが、国内線も2月1日から値下げされます。

現在は、1区間US$30ですが、2月からはUS$25となります。
インドネシア国内線を利用することはあまりありませんが、
どんなことでも値下げは嬉しいものですね(*^_^*)

さらに、インドネシア文化観光省より2008年のバリ島観光客数
の発表がありました。
以下がその内容です。

2008年度のバリ島外国人訪問者数は、過去最高の1,968,892人を記録し、
2007年に比べて18.26%の伸びを示しました。(2007年は1,664,854人)

その中で日本人訪問者数は354,817人で前年比0.91%の伸び率となり、
全体の訪問者数の18.26%と昨年に引き続きシェア1位を保持しました。
続いて2位がオーストラリアの308,698人、3位の韓国が132,559人となり
ました。


昨年オ10月には日本人観光客数が2位に落ちたにも関わらず、
やはり多くの観光客がバリ島へ訪れて頂けたことをとっても嬉しく
感じます。

今、日本は不景気ムードで海外旅行を控える方も多いかもしれ
ませんが、1月から燃料サーチャージも下がり、インドネシアルピア
の両替レートは過去にないほどの高水準。
過ごし方によればかなりお安く滞在できるかと思います。
不景気な時こそ、海外で節約生活!?
じっとしてないで是非バリ島へお越しくださいね!(*^_^*)

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

1月28日 今日のバリ島 

本日のバリ島サヌールのお天気は曇りです。
少し蒸し暑い1日となってます。
でも、雨は晩に降るぐらいで日中はほとんど降っていません。

こんな蒸し暑いのに、我が家のエアコンが壊れてしまいました。。。
スイッチを入れ、しばらくして「パンッ!」という音とともに、
うんともすんとも言わなくなってしまいました。
1台しかない扇風機を1階に下ろしたり、2階に上げたりと面倒臭い
です。。。

wikat
photo by jellyfish divers village

さて、先日行ったバリ島東部にあるテガナン村のダブルイカット。
とっても綺麗な色をしていて、柔らかい雰囲気の布がとっても魅力的でした。
その布を意味を調べてみました。

ダブルイカットはグリシンとも言われています。
グリンシンとは、バリ島トゥガナン(またはテンガナン村)に
伝わる「霊布」のことです。

バリアガ語で、グリンシンという言葉には、「無病息災」
という意味があります。
それが霊布といわれる所以です。

バリアガの暦日で、良い吉日にしか糸を紡がない、染めない、
織らないことから、織り上がるまで10年を要するグリンシンも珍しく
ないそうです。

そうして出来上がったグリンシンは、厄除けとして体に巻かれ、
サンガと呼ばれる神棚に飾られ、様々な儀式に用いられるそうです。

宗教的にもとっても意味深い布なんですね。
お値段もそれなりにする訳ですが、それでもとっても美しいです。
あまり布の事は分からない私ですが、1枚は欲しいな~と
思います。

「厄除け」「無病息災」、バリに住む限りご利益を受けたい物です。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

1月26日 今日のバリ島 

本日のバリ島サヌールのお天気は晴れ!です。
風もなく、気持ちの良いお天気となっております。

本日インドネシアはチャイニーズニューイヤーです。
中国の旧暦のお正月です。
国定の祝日となっており、バリ島内には他島から
沢山の観光客が来ております。

昨晩、ジンバランのシーフードディナーに行ったのですが、
そこもインドネシア人の観光客で一杯!
どこのお店も大賑わいでした。

街中では赤提灯などの装飾が施されているところも多々あります。
今の所バクチクの音は聞こえてきませんが。

インドネシアは多種の新年が味わえるので面白いですね。
次はバリヒンドゥー教の新年、ニュピです。
3月26日は島内一斉に外出禁止となりますので、ご旅行予定の方はご注意を!

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

1月24日 今日のバリ島 

本日のバリ島サヌールのお天気は曇りです。
昨日までの5日間ほど気持ちの良い晴れのお天気が続いて
いたのですが、また、雨季の空模様になってきました。。。
と~っても蒸し暑く、汗がNON STOPです(^_^;)

一昨日、お客さんのリクエストでカランガセム県にあるテガナン村
へ行ってきました。
そこは、アタ製品の製作で有名な村ですが、もう一面ダブルイカットを
作っていることでも有名です。

お客さんは洋服作りのプロ。色んな生地をmixさせて洋服を作るのだそうです。
そんなお客様のお目ははやり高かった!
色んな生地が並べてある中で、気に入った生地のお値段3500000ルピア
(約35000円)や、もう製作者がいないというオリエンタルの生地4000000ルピア
(約40000円)。
いいモノをみつけます。
そんなお客さんがおっしゃるには、
「こっちでいい色だな~と思って買って帰っても、日本で見ると色が違うんです。
太陽の光の強さが違うから、くすんで見えるんです。。。」

確かに言われてみればそうですね。太陽の光の強さが変われば、当然、物の
発色も変わるはずですもんね~。ミョ~に納得してしまいました。

結局予算の関係でそのお気に入りの2点は買わなかったのですが、買わなかった
事を後で相当後悔されてました。
他でも色々生地を探してみたそうですが、そんなに気に入るほど立派な生地が
なかったそうです。
旅行中は気に入った物は、やはり買ってしまったほうがいいですね!
もし、売れちゃうと同じ物はもう手に入りませんから。。。

そのテガナン村は、バリアガと言われるバリ島の先住民の村なんです。
バリヒンドゥー教が伝来する前からの文化を今でも守っている非常に戒律が
厳しい村なんだそうです。
今でも女性は村外の人とは結婚できないらしいですよ。。。
本当厳しいですね。
でも、この村へ行くと空気が全く違い、古代のバリ島の雰囲気を感じれる
かも知れません。
一度、訪れる価値アリ!です。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

1月21日 今日のバリ島 

本日のバリ島サヌールのお天気は、晴れ!
ここ数日間いい天気が続いており、朝晩も殆ど雨が降っていません。
この時期にいらしたお客様はとってもラッキー!!
いや、日頃の行いの良さですね(*^_^*)

両替レートもまた上昇を始めました。
一時、¥1=Rp115まで下がっていたのですが、今現在¥1=Rp124
になっています。
今の所のインドネシアではそんなに悪いニュースは無いように思うのですが。
先日の石油貯蔵庫の火災もテロでは無いようですし。

さて、今年に入ってから体調の優れなかった私達夫婦は、ここ最近ニンニクパワーを
活用しております。
この前、スーパーで1kg=Rp3800とと~っても安かったので、大量ではありますが、
購入しました。
そのニンニクは色んな栄養素がふくまれ、なかでもあの匂いのが大切なようです。
血行促進や解毒、殺菌作用もあり、あのO-157でさえ死滅できるほどの強力さだそうです。
先日の風邪も喉にばい菌が入ってしまったせいだったので、このニンニクパワーを
借りて体を殺菌させようと思ってます。

日本にいたころは接客業ということもニンニクの匂いをかなり気にしていたので、あまり
食べないようにしていたのですが、こっちに来てからはお構いなし!
毎日のお料理に最低でも6片は入れております。ちょっと食べすぎ?(^_^;)
でも気のせいかもしれませんが、何となく肌艶が良くなってきているような
気もしないこともないかな~。
体はやはり食べ物で作られるので、しっかりと栄養をつけてばい菌に負けない
体つくりを頑張ります!

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

1月20日 ダイブログ 

padanbai2011
photo by jellyfish divers village
1月20日

ロケーション:パダンバイ
ポイント:テンプル、ブルーラグーン
海況:ベタ凪
透明度:15~20m
水温:27~28℃

今日のパダンバイは最高のコンディションでした!
ベタ凪、流れなし、透明度OKの文句なしでした。
雨季でこの海況はなかなかありません。
お客さんの日頃の行いが良かったのでしょう(*^_^*)

生物も、ハナヒゲウツボの幼魚や白のハダカハオコゼ、
オレンジダムゼル、ゾウゲイロウミウシとバリエーションに
富んだ生物に大満足でした。
まだ、しばらくはこんなコンディションが続くような気がします。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: パダンバイ

thread: 写真ブログ - janre: ブログ

cm 0   tb 0   page top

1月19日 今日のバリ島 

本日のバリ島サヌールのお天気は、昨日に引き続き晴れ!です。
西からの風が少し強めに吹いています。

本日の朝のTVのニュースで、ジャカルタ北部の石油貯蔵施設の火事
のニュースが報道されていました。
結構大規模な火災になっており、周辺住民も避難していた模様です。
火は早朝には消されたようです。

ここでやっぱり心配されたのが、テロ。
でも、今現在テロである可能性は薄いようです。
ヒヤリとしました。。。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

1月18日 今日のバリ島 

sanur
photo by jellyfish divers village

本日も昨日に引き続きいいお天気となりました。
画像はバリ島サヌールのスマワンビーチの様子です。
西からの風が少し強めに吹き、カイトサーフィン愛好者には
最高にいい風が吹いてます。

自分の体も乾燥させるために、2時間ばかり散歩に出てみました。
日曜日の午後、スマワンビーチでは釣り人が沢山来ています。
日よけにヘルメットを被りながら釣りをしているのが滑稽です(^_^;)
暑くないのかね~。。。

スマワンビーチは去年の8月末から港湾工事がなされ、砂浜だった
ビーチが沖合い50m程を埋め立ててしまい、海との境目は大きな
砂袋を何段も積み上げた防波堤?になってしまいました。
何の為の工事だったのか私には分かりませんが、全く景観が悪い!
観光の島だというのにもうちょっとその辺を考えて工事をして欲しいのもです。

いつも歩く散歩道でも、空き地が買い取られ、ビラの建築ラッシュです。
ちょこっと入った小さな路地にもビラが建ってるんですね~。
一体全部でどれくらいのビラがバリ島内にあるんだろう?

昔のスマワンビーチを知る人から聞くと、建物なんて全然なく、自然の多い
ビーチだったのに、今じゃ人の手がどんどん入り、全然良くない!と残念
がってました。
そんな所がバリ島には沢山広がってきているんでしょうね。
どこまで続くのかこの建築ラッシュ。
景観を損ねないよう配慮してもらいたいな~と思う今日この頃です。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

1月16日 今日のバリ島 

本日のバリ島サヌールのお天気は、朝は曇りでしたが、今は
強風&雨でございます。
お出かけしたいのに出かけられません。
気温も低く、扇風機ナシでも大丈夫です。
そんな涼しいバリ島。
風邪が流行っているようです。
旅行者の中にはその風邪を日本にもって帰ってしまっている人も
いるので、熱い国に行くからと薄着ばかりではいけません。
雨、寒さ対策も必要ですね。

そんな私も先日治ったと思っていた風邪をぶり返し、またまた病院へ
担ぎ込まれる羽目に。
喉が痛いと気付いてものの30分。
熱は一気に39度台へ、気付いた時には汗だくなのに、体が熱い!
足に触れてみると、全く感覚が分からない。
鏡を見ると、右目が蚊に刺されたようにパンパンに腫れています。
半分パニックです!
直ぐに病院へいき、お尻に注射をしてもらうい、強い抗生物質をもらい
ました。流石に注射は効きが早い、夜のうちには体温が通常にまで
下がりました。
でも、リンパ腺はまだ痛いまま。先生曰く、抗生物質は処方した分
全て飲みきってくださいとのこと。
そうしないと菌が死なないのでしょう。
でも、結構しんどい薬なんですよね~。だるくなるというか。。。
でも、再発は嫌なので、頑張って飲み続けています。
あ~、病気は嫌だな~。
雨季とともに早く去ってくれ~(^_^;)

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

1月14日 今日のバリ島 

本日のバリ島のお天気は、朝から晴れておりました。
昨晩も雨は少なく、今日も今現在まで降っておりません。
が、風が吹き出し、上空に分厚い雲が広がり始めております。
バリ島も地域によって全く天気が違うので、こちらが晴れていても
どこかでは集中豪雨だったりするので、注意が必要ですね。

今日は我が家のワンコが最近の雨のせいで運動不足だった為、
我が家から車で15分ほどの所にあるスランガン島へ行って、
思う存分走り、泳いできました。
スランガン島は今いい波が立つようで沢山のサーファーが集まって
来ています。
波もそうですが、クタビーチがこの時期、西からの風をもろに受け、
沖合いのゴミがビーチに大量に上陸し、観光地のビーチとは思えない
汚いビーチとなってしまいます。
そんな理由もあるでしょうね。

スランガン島に入るには、ングラライバイパスから曲がって来て、
入村料?を払います。車はRp2000でした。
その後、またゲートが2つあるのですが、2つめのゲートでは、
身分証明書を預けなければなりません。
それと引き換えにプラスチックのプレートくれます。
帰り際にそれを渡すとまた、身分証明書を返してくれます。
少し前までは、出入り自由で釣り人も沢山いたのに、今は
釣り禁止となっているところもあります。
何かを管理しているようで、荒らされないようにそのような
事をしているようですが。

でも、ここの雰囲気好きです。
ちょっとバリ島から離れているだけでこんなに静かで、電線も
なく。自然の色が綺麗に見れる。
冷静にバリ島の様子を伺えるような気がします。
沖縄の離島のような雰囲気かも知れません。
何にもない島ですが、通うことになるでしょう。(*^_^*)

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

1月13日 今日のバリ島 

本日のバリ島のお天気は晴れです。空気も乾いていて、
少し身も心も軽くなりました。
私の体調も全快に近い感じです。

昨日の洪水騒ぎも少しずつおさまってきているようですが、
デンパサールと言うバリ島の中心地では2mもの洪水と
なったようですね。それほどよく降ってましたが、昨晩は
さほど長雨もなく、被害も出ていなさそうです。

さて、インドネシア、ユドヨノ大統領はまたやってくれました。
ガソリン価格の値下げが1月15日から実施され、現行レギュラー
1ℓ=Rp5000がRp45000になります。
昨年5月の値上げ前と同じ価格に戻ることになります。
軽油の方は現行1ℓ=Rp4800がRp4500となります。
あれ、レギュラーも軽油も同じ価格になっちゃいました。

で、ガソリンが値上げになった途端、全ての物の値段が上がったにも
関わらず、値下げとなってもどこも値段が下がりません。
それじゃ、あまり生活が楽にならないんじゃ?
あと、電気代も値下げする方針だとか。
嬉しいニュースですね~♪
これでまた少しずつインドネシアが活気付けばいいですが。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

1月11日 ダイブログ 

padanbai1101
photo by jellyfish divers village

1月11日

ロケーション:パダンバイ
ポイント:ブルーラグーン、タンジュンジュプン
海況:少し波アリ
透明度:10~15m
水温:28℃

今日のポイント選びは迷いましたね~。
出発して道中、見えてくる海の色を見ているとコーヒー牛乳!!
ドンドン進んでいくと、至る所で土砂崩れ&洪水で、どんどん泥水が
海流れ込んでいってます。

撮りあえず、各方面に海況を連絡して聞いてみる。
結果、パダンバイへ。
他のポイントも、前夜の大雨で透明度が低いとの事。
うねりもあるし。。。
そして、パダンバイ、予想以上に海況が良かったです。
沖合いにその泥水の流れが見えていますが、その影響も
なくご覧の通りの透明度でした。
で、難なく快適体験ダイビングが出来ました。
お客さんの日頃の行いですね♪

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: パダンバイ

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

1月12日 本日のバリ島 

本日のバリ島のお天気は晴れ時々雨のち曇りといった落ち着かない
お天気です。
ここ数日荒天が続いておりました。
うちの近くでも床上浸水ギリギリの洪水が起きてます。
昨日のダイビングに行く途中に見える海の色はチャ色!
各地からの泥水が流れ込み広範囲に広がってしまってました。
河川の堤防も全く意味がなく、土砂崩れが至る所で見られました。
これは、毎年あることですが、やっぱり毎年あります。
修繕が追いつきませんね。。。

昨晩、スラウェシ沖でもフェリーが沈没という事故も起きています。
サイクロンが発生していたとか。
何でそんなときに出航したのか?そんな簡単な判断が出来ないのか?
全く信用の置けない判断力です。。。

そんな私は、前回のこのブログ更新直後から恐ろしい高熱に襲われ
ておりました。
自己過去最高の40.2℃。。。
全く何の兆候もなく、気づけば38℃、次は39℃、そして40℃越え。
焦りますね~。
夜が開け早速病院へ。どうもどこかでばい菌をもらったらしく、扁桃腺が
また腫れてしまってました。そんな痛みも全く気づく間も無いほどの速さ
でしたね~。
今は熱も下がりましたが、この雨季の湿気。どんな菌が発生するのか。
免疫力をつけとかないと。。。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

1月8日 今日のバリ島 

本日のバリ島サヌール上空のお天気は曇り時々雨です。
風は緩やかに吹いています。
昨日もそうでしたが、朝目覚めた時はとっても気持ちの良い
青空だったんですが、9時前後から曇天から雨になってしまいます。
やはり雨季でした。。。(~。~;)~ 当たり前か。。。

海も透明度があがりません。
この雨の影響で濁りが入っております。
早く回復してくれないかな~。お魚の姿は沢山いるのは分かるのですが、
やっぱり綺麗なお水でガイドしたいものです。

そんな雨季の夕方はラロン(羽虫)が飛んできます。
12月の始めには大量に飛んできましたが、今は数が減りました。
でも、うちのワンコは大はしゃぎ。
時間は夜7~8時がピークです。
tempe
窓の明かりに近寄ってくるラロンをハイジャンプしてパク~ン!パク~ン!
次から次から飛んでくるラロンを見事に口内に収めていきます。
そんなにおいしい物なんでしょうかね~。
美味しいんだろうな~。こんなに食べるんだから。
決してエサを上げていないわけではありませんよ。
ま、しっかり栄養つけてくださいませ。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

ヒブサミノウミウシ【学名:Phidiana indica】 

hibusaminoumiusi
ヒブサミノウミウシ photo by jellyfish divers village

昨日のダイビングで行ったセラヤポイント。
毎度おなじみのマクロ生物天国のこのポイント。
今の時期はやっぱりウミウシがワンサカおります。

画像のこのヒブサミノウミウシは今回初お目見えしました。
蓑のカラーリングが白・青・オレンジととっても目立っています。
この個体は体調3cmほどでしたが、1~2cmほどのチビちゃん
がまだまだ沢山おりました。
去年は全く見なかったのに、一度目に付くと次から次から
目に止まりますね。
まだまだ、見たことのないウミウシが沢山入るはず。
また、通わないと!

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: バリ島ウミウシ

thread: 写真ブログ - janre: ブログ

cm 0   tb 0   page top

1月7日 ダイブログ 

renge
レンゲウミウシ&ウミウシカクレエビ photo by jellyfish divers village

1月7日
ロケーション:セラヤ
ポイント:ライトサイド・レフトサイド
海況:波少しあり
透明度:1本目:15~5m 2本目:2~5m
水温:28℃

久しぶりにプライベートダイブでセラヤに行って来ました。
午前中の道中はとっても天気がよく、ポイントについてからも
とっても穏やかだったので期待して入ったのですが、濁ってます。
1本目の途中で山中で降った雨水が川から泥水となって流れ込み
上がって来て水面をみるとすぐ近くまで真茶色の水が来ていました。
その影響で2本目のエントリーでは全く水底が見えず、少しでも離れると
はぐれてしまそうです。
まるでナイトダイブを思わせる水中でした。(^_^;)

そんな中でも水中生物は沢山。特にウミウシがシーズンと言うこともあり
いろんな種類のウミウシが見られました。
そんな透明度の中でみれたのが画像のレンゲウミウシに宿るウミウシカクレエビ。
初めてその組み合わせを見ました。だってウミウシカクレエビはいつもナマコに
ついてるんですもの。。。
そして、コールマンシュリンプもお目見えしました。

いつも1本目でバッテリーをなくしてしまう私。
今日はかなり節約したのですがやはり2本目のエントリー直後に
バッテリー切れ。
もう、電池の買い替え時ですね。。。

【本日の見た生物】
レンゲウミウシ&ウミウシカクレエビ、ヒョウモンウミウシ、ヒプセロドリス・ニグロストリアタ
クチナシイロウミウシ・ホシゾラウミウシ・ブッシュドノエルウミウシ・ヒブサミノウミウシ(初)
ディスコドリス・ボホリエンシス・キカモヨウウミウシ・コールマンシュリンプ・ヒレナガネジリンボウ
ナンヨウツバメウオ・ナンヨウハギ

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: セラヤ

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

1月6日 今日のバリ島 

本日のバリ島のお天気は、晴れ時々曇り。
今日も風が強いですね~。
雨は夜更けと早朝に降っているようです。
昨晩は激しい雷の一鳴りでビックリして目を覚ましました。
雷って何であんなに大きな音がでるんでしょうね~?

よく大きな音がすると「雷が落ちた」という表現をしますが、
実際は地面に落ちる時の衝撃音ではなくて、『放電の時に放たれる
熱量によって雷周辺の空気が急速に膨張し、音速を超えた時の衝
撃波』だそうです。何だか難しいな~。。。^_^;

で、その雷。先日、車に乗っていると大きな雷鳴がしたかと思ったら、
信号機が黄色のまま止まってしまいました。
直後だったので、皆、故障かどうかも判断できず、ず~っと黄色の信号
を見て止まってました。
側に警察の詰め所もあるというのに、交通整理をする動きが全くありません。
何の為の警察じゃ!!と腹の立つ思い。

バリ島ではよくあります。信号機の故障。
でも、意外と皆お互い気をつけながら運転するんで大きな混乱には全くなり
ません。警察が出てなくてもです。
日本だと絶対パニックだろうな~。。。

旅行中、レンタカーやレンタバイクを利用する場合、信号機の故障に遭う事も
多々あると思いますが、慌てず、慎重に周りの空気と足並み揃えて運転して
下さいね~。って、それが読めないんですけどね(^_^;)

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

1月5日 今日のバリ島 

本日のバリ島のお天気は晴れ!風が少し強いです。
雨季はいつも西側から風が吹いてくるのですが、昨日今日と
風向きが逆で東側から吹いています。
乾季と同じ風向きです。
あれ~、もう雨季明けたの?なんて冗談を言ってます。
そんなわけありませんね。。。

パプアニューギニアの地震によるバリ島への影響をかなり心配
して頂いているようで有難うございます。
1日経った今でも特に変わった様子はありません。
しかし、1日にそれも短時間で2回も大きな地震が来るなんて、
年始から怖いですね。
自然が何かに怒っているのかも。。。

ダイビングを始めてから自然に対してとっても謙虚になれるように
なりました。
水中と言う人間が本来生きていけない環境に道具を使って入り込む。
そんな人間を水中生物はどう見えているのだろう?
人間に置き換えれば、異星人の襲来ですよね。
何も暴力を振るっていないつもりでも大きなダメージを与えているかも
しれない。
魚を触ること、エサをやること、珊瑚を壊すこと。
あるいは水中でカメラのフラッシュをたくことすら暴力かもしれませんね。
そんなことを言ってるとすでに潜ることがダメになっちゃいますが(^_^;)
自然を壊さない、優しいダイビングを心掛けないと。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

1月4日 今日のバリ島 

本日のバリ島のお天気は、先ほどまで晴れていたのに、今、
上空はかなり暗い雲で覆われてしまいました。
間もなくにわか雨が降りそうです。

本日の早朝のパプアニューギニアでM7.5の地震がありました。
現地ではホテル等の崩壊があり数名が病院へ運ばれているようです。
バリ島はといいますと、津波の影響もなくいつも通りですので、
ご心配なく。

私の勝手な感なんですが、日本にいるときから、大きな地震が起こる
時、いつも風が強い気がします。何か気象的に関連があるのかな~、
なんて思ってます。
今も風が強いです。

さて、お正月気分もそろそろ終わりでしょうか。
でも、正月の食べすぎ、飲みすぎが今頃出てくるんですよね~。
うちの旦那も今胃痛と戦っております。
そんな時は、バリ島で有名なボカシオイル。
bokashi
ボカシオイル

これは万能薬なんです。
怪我などに塗ってもいいし、虫除けにもなります。
喉が痛いときやお腹が痛いときにはお湯やお水に数滴たらして
飲むといいと言われています。
味はハーブの香りです。

日本でも結構知られているようで、まとめ買いをして帰る観光客も
多いです。
何となくネットで検索してみたら、40mlが1本¥2000。高い!!
こちらでは、1本RP25000です。約¥250です。
何倍の値段をつけてるんでしょうか。ビックリしました。
バリ島では、スーパーの薬コーナーなどで買えます。
普通の薬局ではなかったかもしれません。
是非、お試しくださいね~。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

IBU OKA(イブ・オカ) 

昨日、友人がバビグリンを食べたいということで、
バリ島一有名なバビグリン「イブ・オカ」に行ってきました。

ところが、ウブド王宮の前のお店に行ってみると、人気なし。
今日、休み~???
残念。よりによってこんな時に。
と、諦めて各自ショッピングへと出掛けました。

ちょっと立ち寄ったAPA情報センターで聞いてみると、
「元の場所から200mほどのお家に移ったんだよ。
きっと開いているから行ってみたら。」と言われたので、
行ってみた。
やってました、やってました。
それも凄い人・人・人。
座れる場所はありません。
これは、バビグリン自体も売り切れてしまうかも。。。
と、いうことで友達の分も合わせてブンクス(テイクアウト)をすることに。
ブンクスならものの10分弱で包んでくれました。

ibuoka
バビグリン photo by jellyfish divers village

本当は、店で食べたかったけどしょうがない。。。
久しぶりに食べたイブオカのバビグリン。
辛かった~。辛くなくなったと聞いていたのに、全然そんなことありません。
辛いです。で、やっぱり美味しいです。人が集まるわけです。

テイクアウトした帰り道。
いましたいました。バビ(豚)さんが。
これから美味しく料理されるバビが4頭トラックに積まれて、運ばれて
きました。
babi

美味しいバビグリンになるんだよ~。
明日には、彼らは観光客の胃の中に入るのかと思うと、
何だか微妙な心境に。。。
1日何匹の豚がさばかれるんだろうな~。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報

category: バリ島情報

thread: 雑記 - janre: ブログ

cm 0   tb 0   page top

Selamat tahun baru!! 

palm
photo by jellyfish divers village

明けましておめでとうございます!
本年も宜しくお願い致します。

本日のバリ島のお天気は晴れ。風が強い1日です。
例年、年末年始は荒天になるバリ島ですが、この年始は
意外に天気が良かったです。
画像は昨日のウブドの空です。
とっても青空です。気持ちのいい年明けです♪

今年の目標は、「面倒がらない」。
とにかく面倒くさがりなんで、ついつい手をぬいてしまうことが
多い私ですが、それがしわ寄せになることが結構ある。。。
努力して、面倒がらずに物事をこなせば、また違った結果が
出てくるはず。そう思って頑張ってみます。

今年も、色んなバリ島情報をご紹介してきますので、
どうぞお付き合い下さいませ。(*^_^*)

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm 1   tb 0   page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー