03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

バリ島ダイビング滞在日記

バリ島の海をこよなく愛するダイビングインストラクターのダイビングログや、バリ島の現地情報をお伝えしていきます!

4月29日 ダイビングログ 

0429menjangan
4月29日ムンジャンガン島 photo by jellyfish divers village

4月29日 体験ダイビング

ロケーション:ムンジャンガン島
ポイント:POS1、Mangrove
海況:穏やか、少し流れあり
透明度:20~25m
水温:30℃

本日は、体験ダイビングでムンジャンガン島に行ってきました。
さすがムンジャンガン。水面は穏やか、透明度良好ととても
気持ちの良いダイビングができました。

体験ダイビングの初めは、少々緊張もありドキドキしてしまいましたが、
水中の美しい景色にすぐに緊張も忘れ、沢山のサンゴとお魚を堪能する
ことが出来ました。

やはり何度きてもムンジャンガン島はいいですね~。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
スポンサーサイト

category: ムンジャンガン

thread: 日記 - janre: 日記

cm --   tb --   page top

Yellow-eye Dart Goby 

Yelloweye1

Yelloweye2
Yellow-eye Dart Goby photo by jellyfish divers village

このハゼは、先日ムンジャンガン島にハゼ狙いで行った時に
撮影したものです。

和名のモエギハゼ(Tiny Dartfish)と同種のものですが、
こちらは「Yellow-eye Dart Goby」という名前です。
モエギハゼは体長2.5cm程ですが、こちらはもう少し大きく
4cmほどありました。

水深40mでみたのですが、薄暗い水中でもその美しさは
目立ってましたね。
近くにいたアケボノハゼのことはそっちのけでしたからね。(^_^;)

また、会いにいきます!

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: バリ島ハゼ

thread: 日記 - janre: 日記

cm --   tb --   page top

日本食 「菜蔵」 

昨晩、同業者の友人達と日本食の創作料理屋の「菜蔵」さんで
食事をしてきました。
Jl.SunsetからJl.Nakuraに入って右側にある、とてもおしゃれな
雰囲気のお店でした。

菜蔵1

菜蔵2

創作料理とあって他では食べたことのないお料理が沢山。
味もどれも非常に良かったです。
お値段も他のお店に比べるとお手頃価格です。
また、行きたくなるお店です。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: バリ島情報

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

4月28日 今日のバリ島 

今日のバリ島サヌールのお天気は、快晴です。
漸く雨も降らなくなってきましたね。
GWもこの調子でお願いします。

両替レートは、
¥1=RP96前後、
US$1=RP9000前後
です。

昨日は、野暮用でウブド近郊をウロウロしておりました。
折角きたのだからとバビグリンを食べようということになり、
新しいお店に挑戦してみることに。

場所は、ギャニャール方面からウブドに向かう途中。
田園風景を見ながら食べれる良いロケーションです。
バビグリン2
しかし、比較的遅い時間にいったせいか、具に豚肉が
入っていない。
バビグリン1
photo by jellyfish divers village
その割りに値段も紅茶とセットで一人RP20000と
お高めと、満足度は↓でした。もう、行かないな~。

珍しいと思ったのは、ここのバビグリンの皮は柔らかかったこと。
普通はパリパリしているのが多いのですが、本来のバビグリンの
皮は柔らかいのだそうです。本格派?

また、新しいお店を探しにいこ~っと。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

4月26日 今日のバリ島 

今日のバリ島サヌールのお天気は、晴れです。
朝方、雨が降っていて、え~。。。っていう気分でしたが、
すぐに上がり、とても気持ちの良い天気となりました。

両替レートは、
¥1=RP95前後、
US$1=RP9000前後
です。

昨日、近くのメルタサリビーチに散歩しにいきました。
日曜日ということもあって、地元の人たちも沢山、
釣りや水遊びを楽しんでいました。

しかし、いつもと違うことに、まるでコンサートでも
開かれているかのような大音響が流れています。
どうやら舞台も設置されています。
何かと思っていると、そこから政党のTシャツを着た
数十人の老若男女がぞろぞろと出てきました。
それぞれの手にはビニール袋あり、ビーチの清掃を始めた
のです。
恐らく、この5月上旬に市議会選挙があるのですが、その
候補者の応援者のようです。

で、ビーチの清掃はいいことなのですが、その人々が去った
後、何と、使わなかったゴミ袋が散乱しているのです。
何がしたいのやら。意味のない活動。。。

そして、こちらの選挙運動によくあることですが、本当に
コンサートが行われていたのです。
数名の歌手(有名な人かは知りませんが)が舞台に立って、
候補者の応援を兼ねて歌を披露しているのです。
とっても派手な選挙運動。
日本は大人しいな~。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

4月25日 今日のバリ島 

今日のバリ島サヌールのお天気は、晴れ後曇り、今雨です。
まだまだ、完全に乾季になってないですね。
今年はぐずぐずと雨を引っ張ってます。

両替レートは、
¥1=RP95前後、
US$1=RP8900前後
です。

この前、蟻に噛まれました。
バリ島にも色んな蟻がいますが、「赤蟻」には
注意が必要です。
赤蟻

噛まれるととにかく痛い!
「モッ・デーン・ファイ(火のアカアリ)」と言われるほどです。
その後、噛まれたところが赤く腫れます。
そして、痒みがしつこい。

今回の私の場合は、ウエットスーツに付いていた小さな赤蟻が
お腹を噛みました。
気がつくとお腹に直径5cmほど赤く腫れ上がってました。
蟻ごときでこんなに腫れる?と疑い、ネット調べると、
蟻にも蜂と同様に毒針があるんですね。
ということは、「噛まれた」ではなく、「刺された」になりますね。
種類によっては、スズメバチ級の毒を持つものもいるそうです。


家の周りには、色んな蟻がいますが、注意しないといけませんね。
ちなみに、日本にいる殆どの蟻は毒針を持たない種だそうです。
だから、蟻に「毒」なんていう発想がなかったんですね。
いい勉強になりました。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm --   tb --   page top

ギンガハゼ【学名:Cryptocentrus cincyus】 

gingahaze
ギンガハゼ(ムンジャンガン島・POS1) photo by jellyfish divers village

ムンジャンガン島のPOS1というポイントはサンゴもとても
美しいポイントですが、桟橋を挟んで右側はきれいな白砂
のポイントです。

その白砂に黄色のこのギンガハゼがあちらこちらに点在
しています。
あまりに沢山いるので、ギンガハゼだけで20枚くらい
画像を撮ってました。
ここでは、何故か黄色の個体しか見られませんでした。

ギンガハゼのギンガ(銀河)は、青い小点していることで
名づけられたとか。
何ともロマンチックな名前ですね。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: バリ島ハゼ

thread: 日記 - janre: 日記

cm --   tb --   page top

ヒメオニハゼ【学名:Tomiyamichthys alleni】 

himeonihaze
ヒメオニハゼ photo by jellyfish divers village

トランベンでも見られるハゼですが、今回は、ムンジャンガン島
のPOS1の砂地のポイントで撮影しました。

砂と同化しているような柄なので、あまり目立ちませんが、
何故か目に止まるとシャッターを押してしまうのです。
それは、ヒメの存在感なのでしょうかね。(*^_^*)

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: バリ島ハゼ

thread: 日記 - janre: 日記

cm 1   tb 0   page top

4月24日 今日のバリ島 

今日のバリ島サヌールのお天気は、晴れです。
朝、少し雲が広がっておりましたが、今は気持ちよく晴れてます。
湿気は少なく、過ごしやすい天候です。
GW間近、お天気がこのままいいと良いのですが。

両替レートは、
¥1=RP95前後、
US$1=RP8900前後
です。

3月の上旬頃から、使いすぎなのか、右肘の調子が悪く、
ず~っと痛みがありました。
日本に帰ると、寒さも手伝ってさらに痛みが増し、サポーターを
着用するほどになってました。
何とか、塗り薬を塗りながら誤魔化してましたが、一向に治る気配
がありません。

先日、とあるブログに筋肉痛などにとても良く効く薬があるという
記事を読みました。
その薬を早速購入。それがこちらです。
counterpain
カウンターペイン 

「カウンターペイン」という薬です。
日本では医師の処方が必要な薬のようですが、こちらでは普通に
薬屋さんで購入ができます。

塗り始めて4日目ですが、効いてきました。
あれだけぐずぐずしていた肘が軽くなり、痛みも減ってきました。
治る兆しが見えてきました。
でも、成分はかなりキツイ薬なのでしょうかね~。(^_^;)

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm --   tb --   page top

4月23日 ダイビングログ 

0423menjangan2

0423menjangan1
4月23日ムンジャンガン島 photo by jellyfish divers village

4月23日 ファンダイビング

ロケーション:ムンジャンガン島
ポイント:POS2、POS1
海況:少し波あり
透明度:20~25m
水温:29℃

本日は、ハゼ狙いでムンジャンガン島に行ってきました。
東からの風が吹き、少し水面に波がありましたが、水中は全く
問題なしです。

1本目はPOS2の水深40m付近にいるTiny Dart Goby狙い。
そこに行き着くまでに、アケボノハゼに遭遇、その後にすぐ
Tiny Dart Gobyの小さいグループを発見。
正式には「Yellow-eye Dart Goby」という種類でした。
水深40mですので、時間との戦い。
とにかく時間一杯、押せるだけシャッターを押してみました。
図鑑では体長2.5cmとあったのですが、4cm位の大きさに
みえました。
始めて見る生物は、興奮しますね。(*^_^*)

2本目は、POS1の右側の砂地でハゼ狙い。
少し流れがあったため、砂地にはいつくばってハゼ探し。
ここでは、ギンガハゼ(黄色)が沢山、ヒレナガネジリンボウ、
ヤシャハゼ、ヒメオニハゼ、ヤノダテハゼ等など、数種類の
ハゼを見る事ができました。
今、POS1の桟橋下には、ツバメウオの幼魚がワンサカと見れます。
さすがにムンジャンガン、透明度も良く、生物も多く、と~っても
楽しめました。

これも南部リゾート地域から遠いから守られているのでしょうね。
ここの海は遠くても一見の価値ありです!

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: ムンジャンガン

thread: 日記 - janre: 日記

cm --   tb --   page top

4月22日 今日のバリ島 

今日のバリ島サヌールのお天気は、晴れ!です。
久しぶりに綺麗な青空が広がっています。
空気もカラッとしていて、とても気持ちの良い日と
なってます。

両替レートは、
¥1=RP96前後、
US$1=RP9000前後
です。

日本に帰ったときに、運転免許証の更新をしてきた
のですが、その時に視力検査があります。
今まで、全く問題がなかった私の視力が、規定の両目0.7が
ギリギリだったのです。

ま~、視力は落ちてきているな~っと思ってはいましたが、
実際に分かると結構ショックですね。
何とか回復させることは出来ないかと、ネットサーフィンを
してみました。
食べ物ではやはりブルーベリーが目にいいとありますが、
バリ島では手に入りません。
その他では、緑黄色野菜、にんじん、かぼちゃ等がいいそうで、
これならこっちでも簡単に手に入りそうです。
以前のように2.0の視力までは無理でしょうが、視力低下を
防ぐことぐらいはできるかな~。
少し頑張って積極的に目に良い食べ物を食べてみようっと。(*^_^*)

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

4月21日 今日のバリ島 

今日のバリ島サヌールのお天気は、曇り後雨です。
今日も全くスッキリしないお天気。
どうしたのかな~。。。

こんな天気の時にお客さんがいないのは、逆に良かったと
思ってます。(^_^;)

両替レートは、
¥1=RP95前後、
US$1=RP9000前後
です。

今日、旦那様の短パンを買いに、デンパサールのデパートに
行ってきました。
そこで、旦那様と一緒に短パンを選んでいると、現地の人に
「あ、ここ子供用?」と言われてしまいました。
どういうこと?と考えていると、どうやら髪の短い私の事を男児と
思ったようで、私の短パンを選んでいると勘違いをしたようです。
それに気付いた現地人は、「あ!」という感じで、少し照れ笑いを
して去って行きました。

そして、先日日本に帰った時のこと。
ボンドを買おうと、文房具屋さんに入り、ボンドの箱の注意書きを
読んでいたところ、お店のおばちゃんが、
「へ~、日本語読めるの!!!」と言ってきたんです。
どうやら、色の黒い私を外国人と勘違いをしているようで、
私も「日本人です!」というのも抵抗があったので、多くを語らず、
外国人の話すような日本語で何となく返答しておきました。
多分、日本人とは思わなかったはず。。。

最近、よく勘違いをされる私です。(~_~;)

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

4月20日 今日のバリ島 

今日のバリ島サヌールのお天気は、一日中雨でした。
まるで、日本の梅雨のような長雨が降ってます。
気温も低く、半そででは少し肌寒い感じがします。

両替レートは、
¥1=RP96前後、
US$1=RP9000前後
です。

GW前の折角の閑散期なので、遊びで潜りに行きたいのに、
ここしばらく天候が不安定です。
体が鈍って、鈍って、しょうがないですね。

我が家の愛猫たちは、気温が低いせいか飼い主にひっついて
きます。寝返りがうてない程です。(^_^;)
新しく来た愛犬「大二郎」もかなり我が家の環境に慣れてきた
ようで、非常に食欲旺盛で、やんちゃんになってきました。
餌を入れるアルミの容器も歯で噛んでボロボロにするし、
そこら辺の枝を拾ってきては、うちの中でガシガシ噛み砕いて、
ちらかしています。

ま~、こんな時期しかゆっくり遊んであげれないので、私達も
楽しんでます。

明日は天気になるかな~。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

4月19日 今日のバリ島 

今日のバリ島サヌールのお天気は、曇りです。
昨晩は、ず~っと強い雨が降っていたようで、朝起きると
雨漏りの跡と、室内に水溜りが出来てました。
雨季真っ只中でもそのような事はなかったのに、時期外れの
大雨ですね。。。

両替レートは、
¥1=RP98前後、
US$1=RP9000前後
です。

最近、煮ものに凝っているうちの旦那様。
昨晩は、ぐつぐつとおでんを作ってくれました。
具は、豚肉、大根、人参、卵です。
ちくわやはんぺんなどはこちらでは普通売ってない
のでしょうがないですね。

お味は具にしっかりとお出汁がしみこみ、日本らしい
おでんの味でした。
乾季に入ると涼しくなるからか、日本の冬のメニューが
こっちでも食べたくなります。
我が家でも、お鍋の回数が増えたりします。(^_^;)

そして、今日はその残ったお出汁で、おそばを食べてみました。
もともと、おうどんの素を使って作ったこともあり、こちらも
意外と美味しく頂けました。

日本の味って、とても奥深いですね。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

4月17日 シュノーケリングログ 

0417amed
4月17日アメッド photo by jellyfish divers village

4月17日 シュノーケリング

ロケーション:アメッド
ポイント:ジェメルックビーチ
海況:少し波有
透明度:水面白濁り、水中10m
水温:水面31℃

本日は、母子旅行でバリ島へいらしたゲストとアメッドに
シュノーケリングに行ってきました。

水面下が少し白濁りがしていましたが、シュノーケリングでも
十分にお魚を見る事ができました。
お昼からは短時間ですがスコールが降り、その後は太陽も出て
明るい水中景色となりました。

お魚に興味のあるゲストはヒメツバメウオの群れや、細長い
アオヤガラ、ブーメランのようなツバメウオの幼魚を見て、
水中の賑やかさを堪能されていました。

最後には、私達オリジナルの「シュノーケリングログブック」に
今日見た魚を記録していらっしゃいました。

これからも沢山の海と触れ合って、ログブックを埋め尽くして
下さいね!
今度は、ダイビングにも挑戦してみてください。(*^_^*)

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: アメッド

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

インドネシアの新しい入国管理制度(その2) 

バリ島ングラライ空港での情報が入りましたので、
お知らせ致します。

=============================
【総領事館からのお知らせ:
インドネシアの新しい入国管理制度(その2)】

平成22年4月16日(総10第17号)
在デンパサール日本国総領事館

4月14日付、総10第16号「総領事館からのお知らせ:
インドネシアの新しい入国管理制度」でご案内し
ていますが、 新制度に関するインドネシア入国管理局の説
明会が16日にングラライ国際空港で行われました。

ングラライ国際空港での新しい入国管理制度(入国時に指紋
の採取等(BCM:Border ControlManagement))は22日から
試験的に実施される可能性が高いようですが、最終的な決定
がなされていない模様です。
また、指紋採取も一部の窓口のみで実施され全ての窓口で行
われない暫定的な運用を想定しているようです。

なお、ガルーダ航空成田便で行われている機内入国審査サー
ビスを利用した乗客の対応についても未定です。
BCMを免除される主な外国人は、14歳以下の者、KITAS/P所
持者及び過去にBCMで指紋採取が終わっている者です。

以上

=============================


<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: バリ島情報

thread: ニュース - janre: ニュース

cm 0   tb 0   page top

インドネシアの新しい入国管理制度 

日本領事館から新しい入国管理制度に関するお知らせがありました。
内容は以下の通りです。

===============================
【総領事館からのお知らせ:インドネシアの新しい入国管理制度】

平成22年4月14日(総10第16号)
在デンパサール日本国総領事館

4月8日付、総10第15号「総領事館からのお知らせ:安全対策
情報:4月」でご案内していますが、 3月31日よりジャカルタの
スカルノハッタ国際空港において、入国時に指紋の採取等
(BCM:Border ControlManagement)を試験的に実施しています。
これにより同空港では激しい混雑が発生しています。

当地入管に確認したところ、ングラライ国際空港において、
4月18日~20日の期間職員の習熟訓練を行う予定であるが詳細は
未定とのことです。期間を含めて実施内容に不確定部分が多く、
入国審査を受ける搭乗客にどのような影響がでるか不明です。
今後、試験運用等が突然実施される可能性が高く、不測の混乱が
生じる可能性があります。

在インドネシア大使館よりインドネシア法務人権省監察長官に対し、
本制度の改善策につき申し入れを行う等しています。
また、当館からバリ州知事に対しても、本制度による影響の懸念を
伝えています。

以上

===============================



<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: バリ島情報

thread: ニュース - janre: ニュース

cm 0   tb 0   page top

4月16日 今日のバリ島 

今日のバリ島サヌールのお天気は、快晴から夕方スコールとなりました。
最近は、また朝と夕方に雨が降ることが多いですが、日中はお天気がいいです。

両替レートは、
¥1=RP96前後、
US$1=RP8980前後
となってます。

今日は日本から持って帰ってきた納豆を夕食に食べました。
納豆は冷凍すれば日持ちするそうで、日本からしっかりと
冷凍し、保冷バックに保冷剤と1つ3パック×4個を入れて
持ち帰りました。

納豆大好きなご主人様も大喜び。
今日は、ナチュラルにご飯の上にかけて食べたのと、
ネギ入り納豆卵焼きを作りました。
和の味はやはり落ち着きます。

今日、さらに日本から送ってきた荷物が到着。
新たに便利グッズや日本食が増えて、またまた嬉しい!
これからしばらくは、日本食に飢えなくてすむかな?

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm 1   tb 0   page top

4月15日 ダイビングログ 

0415nusapenida
4月15日ヌサペニダ島 photo by jellyfish divers village

4月15日 ファンダイビング

ロケーション:ヌサペニダ&ヌサレンボンガン
ポイント:SD、SAKENAN
海況:SD…穏やか、SAKENAN…流れ有
透明度:10~20m
水温:28℃~30℃

本日最終日のゲストと共に、透明度の高いヌサペニダ島へ
行ってきました。

1本目のSDは殆ど流れがなく、快適なダイビングとなりましたが、
2本目のSAKENANは途中から流れの方向が変わったり、流れが
強くなったりと少し潜りにくかったです。
生物は、カスミチョウチョウウオの群れ、アカモンガラの群れ、
キンギョハナダイやパープルビューティーの乱舞。
バラクーダやナポレオンなどを見る事が出来、元気一杯のサンゴ礁も
合わせて大満足のダイビングとなりました。

ゲスト様、3日間有難うございました。
また、宜しく御願い致します。(*^_^*)

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: ヌサペニダ

thread: 日記 - janre: 日記

cm --   tb --   page top

4月13日 ダイビングログ 

0413amed

0413amed2
4月13日アメッド photo by jellyfish divers village

4月13日 ファンダイビング

ロケーション:アメッド
ポイント:ジェメルックビーチ ライト&レフト
海況:穏やか
透明度:10m
水温:30度

本日から3日間、シニアダイバーのご夫婦とご一緒させて
頂きます。
初日の今日は、ブランクがあるため体慣らしにアメッドの
ビーチに行って来ました。

初めは中性浮力と耳ぬきに苦労しましたが、しばらくすると
体も慣れてきて、余裕が出来、水中の景色を楽しめるように
なりました。

本日も名物のヒメツバメウオの群れが素晴しかった!

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: アメッド

thread: 日記 - janre: 日記

cm --   tb --   page top

2010年2月バリ島外国人訪問者数 

バリ州政府観光局より2月度の外国人観光客数の発表がありましたので、
お知らせ致します。

================================
バリ州政府の観光局の発表によると、2010年2月のバリ島への外国人
訪問者数187,781人で、前月(2010年1月168,923人)より11.16%増加、
昨年同月(2009年2月139,370人)比34.74%の増加となりました。

国別訪問者数の2月単月トップはオーストラリア人で33,559人(全体の
17.87%)でした。この月にはチャイニーズニューイヤー(2月14日)の
休暇があった影響で訪問者数第2位は中国人の31,456人(全体の16.75%)、
日本人は24,343人(全体の12.96%)の第3位となりました。

================================

中国人観光客が本当に増えてますね。
とうとう日本人観光客数を上回ってしまいました。
でも、意外とサヌールって日本人も中国人観光客見ませんね。
サヌールは、相変わらず、落ち着いて、静かな街です。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: バリ島情報

thread: 日記 - janre: 日記

cm 1   tb 0   page top

4月12日 今日のバリ島 

今日のバリ島サヌールのお天気は、晴れのち曇り一時小雨でした。
夕方近くは最近、雨が降りやすいですね。
まだ、すっかり乾季という感じではありません。

両替レートは、
¥1=RP96前後
US$1=RP8950前後
です。

daijirou

この子が我が家の新しいメンバーに加わりました。
名前は「大二郎」と言います。小さいですが。

はじめは大人しく、鳴きませんでしたが、かなり
環境に慣れてきたようで、やんちゃになってきました。
雄なのに、前の飼い主の好みなのか、ピンクの首輪に
ピンクの紐だったので、今日、新しいのを買ってきました。

これからどれくらい大きく成長するのか楽しみです。
一杯食べさせないと。(*^_^*)

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

4月11日 シュノーケリングログ 

4月11日 シュノーケリング

ロケーション:ヌサレンボンガン
ポイント:サケナン、バリハイ
海況:サケナン…少し流れあり、バリハイ…穏やか
水温:30℃

本日は、シュノーケリングでレンボンガン島に行って来ました。
透明度が高く、水温も高く、少々流れがありましたが、
その流れに乗ってのドリフトシュノーケリングを楽しんで
来ました。

大きなサンゴや、無数のスズメダイ、角のあるテングハギなど
をご覧になり、レンボンガン島のシュノーケリングを楽しんで
いらっしゃいました。
「バリ島はサーフィンのイメージが強かったですが、
シュノーケリングも楽しめますね!」
と嬉しい感想を頂きました。

また、バリ島の海に遊びに来てくださいね!

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: ヌサペニダ

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

4月10日 今日のバリ島 

今日のバリ島サヌールのお天気は、晴れ時々小雨でした。
大変蒸暑い1日でした。
まだ、すっきりと雨季が終わってないのかな~。

両替レートは、
¥1=Rp96前後、
US$1=RP8900前後
です。
とうとうUS$はRP9000を切ってました。。。

一昨日、日本から戻って来て、一番ビックリしたのは、
我が家にワンコが増えていたこと。

猫ぐらいの大きさの小さいワンちゃん。
チワワとポメラニアンのmixだとか。
確かに。
何故、いきなりここにいたかと言うと、旦那様が知り合いに
亡きテンペの次のワンコでいいのがいたら。。と御願いをして
いたのです。
でも、リクエストとしては、番犬向きの犬だったのですが、
この子はどうも小さい。
名前は、本日「大二郎」という男のらしい名前にしました。
画像は、近日公開します!(*^_^*)

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

総領事館からのお知らせ:バリ安全対策情報(4月) 

総領事館からお知らせが届きましたので、お知らせさせて頂きます。
内容は以下の通りです。
===============================
【総領事館からのお知らせ:バリ安全対策情報(4月)】

平成22年4月8日(総10第15号)
在デンパサール日本国総領事館

1.治安情勢
(1)3月24日、ギアニャール県スカワティ地区のホテルにてカナダ人
観光客が盗みの被害が遭ったほか、ウルワツ地区のブルガリ・リゾートで
もフランス人観光客の部屋に盗みが入った。

(2)バリ州警察本部は、約700名の警察官に対し担当の地区を指定し、
地区長と連絡を取り不審人物等の侵入や活動がないか業務日誌の作成を義
務付けている旨明らかにした。また、携帯電話のショート・メッセージ・
サービス(SMS)を利用して、市民が地域の治安情報や警察官の勤務態
度等を警察に通報するよう呼び掛けている。

(3)バリ・ホテル・アソシエイション(BHA)と統合警察無線共同体
(IPRC)は、クタ警察署の協力を得て、100以上のBHA加盟ホテ
ルがクタ警察署と常時連絡をとれる体制を構築した模様。

2.一般情勢
(1)4月6日から9日まで、サヌール地区のインナ・グランド・バリ・
ビーチ・ホテルにて闘争民主党全国大会が開催されており、インドネシア
全33州から党員及び支持者約1万人以上が参加しているほか、約100
0人の警察官が警備に当たっている。周辺の道路では警察による交通整理
が行われているものの、100名規模のデモンストレーションも予定され
ていることから渋滞等の発生に注意を要する。

(2)5月4日(火)にデンパサール市、バドゥン県、タバナン県、バン
リ県、カランアッサム県の1市4県の首長選挙が予定されており、街頭で
の選挙キャンペーンが4月17日から30日まで行われる。

3.邦人関連事案
(1)いかさま賭博の連続発生
2月から3月にかけて複数件のいかさま賭博(トランプ詐欺)の報告がさ
れました。手口は今までと何ら変わらないのですが、再度特徴的な部分に
ついて紹介します。
なお、警察は詐欺行為ではなく賭博行為として捜査しますが、犯人逮捕に
は至っていません。
(イ)声をかける役
40~50歳位の女性が日本語か英語で話しかけ、日本人であることを確
認しようとする。
例 「どこから来ましたか?」「日本人ですか?」または日本語で話しか
け反応を見る。
(ロ)ストーリー
今度、妹が日本に看護師としていくことになっている。(具体的な病院名
を出すこともる。)家族が心配しているので安心させるため日本の話を聞
かせてほしい。私の家で食事をしながら話を聞かせてほしい。・・・と持
ちかける。車が近くに待機している。
(ハ)賭博開帳場所
デンパサール市内のビラであるが、所在をごまかすため「ここはクタビレ
ッジ」と説明する。
家の中には複数の使用人を含め男女がいるが、肝心の妹は「母親が急に具
合が悪くなり今病院に行っている。」として不在。
(ニ)進行
「妹が帰ってくるまでカードをして待っていよう。」とカジノもしくは豪
華客船のカードディーラを名乗る男性が登場、いかさまの手口を伝授する。
しばらくするとブルネイの富豪を名乗る男性が登場し賭けが始まり、当初
は所持金でまかなえる額で進行するが、突然「最後の賭け」として数万ド
ルの束(真偽は不明)を積み、同等の掛け金を要求する。所持金がなけれ
ばキャッシングで準備しろとして連れ出し、キャッシングや物品(金製品、
携帯電話)の購入を強要する。「翌日も賭を続ける」と言って金庫に掛け
金を預かった後、車で連れ出し開放する。

(2)高級ホテルでの侵入窃盗
バリの高級ホテル(5つ星)で就寝中、部屋に忍び込まれて現金などを盗
まれる被害が発生しています。入室時に後を着いてくる者がいないかの確
認、入室後の自動ロックの作動確認及び手動ロックの施錠によって防犯に
努めて下さい。

4. インドネシアの新しい入国制度
 3月31日よりスカルノハッタ国際空港において、入国時に指紋の採取等
を試験的に実施しています。今後インドネシア各地の空港でも導入される
ことになっており、当地入管当局によれば、デンパサールでは4月16日から
実施が予定されているとのことです。但し、実際に右制度運用が同日から
開始されるかは不明です。ジャカルタでの例を考慮すると実施された場合、
空港での混雑が予想されます。今後、実施された場合には「総領事館から
のお知らせ」でご案内をする予定ですが、充分な周知期間がなく実施され
る可能性があります。

以上

===============================


<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: バリ島情報

thread: ニュース - janre: ニュース

cm 0   tb 0   page top

4月9日 今日のバリ島 

今日のバリ島サヌールのお天気は、晴れ後曇りです。
もうすぐ雨が降り出しそうです。

両替レートは、
¥1=RP96前後、
US$1=RP9000前後
です。
下がりまくってますね。。。

昨日、2週間の日本への一時帰国を終えて、バリ島へ帰ってきました。
3年ぶりに、沢山の友人や親戚、ご近所さんとお逢いできて、
とても楽しい日々でした。

自分の故郷、奈良を見直すことができたり、桜と雪を同時に見れたり、
温かいお風呂がとっても贅沢だと感動したり、刺身やお寿司を
堪能したりと、外国からの観光客となってきました。

楽しいことばかりではありません。
甥っ子の白血病再発やその家族の苦悩。
80歳を超えて老人ホームで新しい生活を始めてはいるが、
「もう長生きはしたくない。」
なんて悲しいことを言う叔母の事。
私の両親だってもう70歳を過ぎようとしている。

そんな状況の中に、大変ながらも自分好きな場所で、
やりたい事をし、まるで遊びまくってリゾートから帰った
来たかのような私は、何とも申し訳ない複雑な気持ちでした。

でも、これも私達が選んだ生き方だから、中途半端な気持ち
ではいけないと気持ち新たに帰ってきたわけです。

3年ぶりと言わず、まめに帰れるようにお仕事がんばるぞ!
さ~、シーズンIN!

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

海水魚の値段 

昨日、ホームセンターへ買い物に行きました。
ペットコーナーがあり、ワンコやニャンコ、ハムスター
などを観賞して、楽しんでいたのですが、
ふと目に留まったのは、カクレクマノミのセット販売。

カクレクマノミ2匹にイソギンチャクで合計6500円。
高いとか、安いとかより、いつも水中で
「カクレクマノミで~す!」ってガイドしているその
水中生物が不自然な環境で、値段をつけられている事に
ショックでした。
他にも、アオギハゼ5匹で3000円とか。
岩穴がないので、仰げてないし。。。

以前、フィリピンはマクタン島で潜った時、
「ドカ~ン!」という大きな音を水中で聞きました。
自分のタンクが爆発した!?と思うほど大きな音です。

その音は、ダイナマイト漁の音だったのですが、
よくよく聞くと、その漁は食べるための漁ではなく、
日本へ送る「観賞用」の魚を取っていたそうです。
ダイナマイトで仮死状態にして、捕獲しているそうです。
今はどうかは知りませんが、何とも申し訳ない気持ちで
いっぱいになりました。

このことが良い、悪いの判断は出来ませんが、
非常に複雑な気持ちですね。。。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: その他

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー