05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

バリ島ダイビング滞在日記

バリ島の海をこよなく愛するダイビングインストラクターのダイビングログや、バリ島の現地情報をお伝えしていきます!

6月30日 今日のバリ島 

0630sawah

今日のバリ島サヌールのお天気は、快晴です。
風も穏やかで、とても気持ちの良い1日でした。

両替レートは、
¥1=RP101前後、
US$1=RP9000前後
です。

昨晩は、ワールドカップの日本戦を近くのBARに友人と
見に行きました。
始まるまでにビールを数杯飲んでしまっていたので、少々
酔っ払いです。
0629soccer
スポーツって、一度観始めるとドンドンはまっていってしまいますね。
全然、興味がなかったのに、いざ始まると大声で応援しているんですから。
酔っ払いのせい?(~_~;)

残念な結果に終わりましたが、ハラハラドキドキの良い試合でした。
もっと、早くから観戦しておけばよかったな~。。。

結局、ゲーム終了が12時過ぎ、家についたら1時過ぎ。
今日もダイビングだったので、朝が辛かった~。
お酒も少々残ってる。。。

でも、皆でわいわい楽しかった♪

<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報
スポンサーサイト

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

6月30日 ダイビングログ 

0630tulamben

0630tulamben2
6月30日トランベン photo by jellyfish divers village

6月30日 ファンダイビング

ロケーション:トランベン
ポイント:ドロップオフ、ザ・リバー
海況:非常に穏やか
透明度:15~20m
水温:29℃

本日も自主トレ中のシニアダイバーのゲストと共にトランベンへ
行ってきました。
とても穏やかなトランベン。波なし、流れなし、透明度ヨシ!
今日はストレスフリーのダイビングです。

中性浮力とフィンキックを主に練習中のゲストも、今日のコンディション
でとてもリラックスされ、いつも以上に上手く潜ることができました。
最終日に、いい海に潜れてよかったですね!

身に付き始めたダイビングをスキルを忘れない為にも、今後も定期的に
潜るようにしてくださいね!
また、ご一緒できる日を楽しみにしています!

<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: トランベン

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

6月29日 今日のバリ島 

今日のバリ島サヌールのお天気は、快晴です。
風がとても心地よい、眠たくなるお天気です。

両替レートは、
¥1=RP100前後、
US$1=RP9000前後
です。

0629padangbai1
photo by jellyfish divers village

今日はあまりにもお天気がよかったので、ダイビングに行く途中の
いつも通り過ぎている景色を撮影してみました。
遠くにみえる島は、ヌサペニダ島です。
蒼い空がとても広いですね。
漸く乾季らしい空になって来ました♪

sapi
そして、前を走るドナドナ号。
まだ小さい子牛達。
バリ・ヒンドゥー教では牛は神様です。
なので食用にはしません。
かれらは何処に連れて行かれるのかな?
乗せられた牛達が、車の揺れに踏ん張るしぐさがけなげで
かわいいのです。(*^_^*)

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

6月29日 ダイビングログ 

0629padangbai2
6月29日パダンバイ photo by jellyfish divers village

6月29日 ファンダイビング

ローケーション:パダンバイ
ポイント:ブルーラグーン、タンジュンジュプン
海況:水面穏やか、流れ少しあり
水温:27~28℃
透明度:10~15m

本日、2日目のシニアダイバーのゲストと海況GOOD!の
パダンバイへ行ってきました。
パダンバイは大きなお祭りがあったようで、沢山の人々が
行き交い、賑やかな雰囲気でした。
 
水中は浅瀬の水はクリアーでしたが、深場は少し白濁りしていましたが、
とても穏やかで気持ちいいダイビングができました。
ゲストも徐々に余裕が出てきて、水中世界を堪能されていらっしゃいました。
今日は、ハナヒゲウツボの幼魚、ヤッコエイ、スカンクアネモネフィッシュ、
カクレクマノミ、 チンアナゴ、キンセンフエダイの群れ、ヘコアユ、
アンナウミウシ、キカモヨウウミウシ等を見る事ができました。
 
明日が最終日、楽しいダイビングをしましょうね!
よろしくお願いします。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: パダンバイ

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

6月28日 ダイビングログ 

0628amed
6月28日アメッド photo by jellyfish divers village

6月28日 ファンダイビング

ロケーション:アメッド
ポイント:ジェメルックビーチ ライト、レフト
海況:少し波
透明度:10~15m
水温:29℃

本日は、5月末にもお越し頂いたゲストが早々にリピートして
頂き、アメッドの行って来ました。

昨日の大雨は、一部の地域では洪水になってしまったようですが、
こちらアメッドでは全く影響なしでした。
今日は、お天気も快晴で、空気もカラッとしていて、とても
気持ちの良い天候でした♪

海は午前中は上げ潮のため少し波がありましたが、午後からは
すっかり落ち着き、潜りやすくなります。

まだまだ経験本数が少なく、ダイビングに自信が持てないという66歳の
シニアダイバーのゲスト。
「自信がつくまでしっかり教えて下さい!」
と、トレーニングを兼ねていらして頂いてます。

5月も3日間しっかりトレーニングダイビングをした成果があり、
今回は初日からかなり余裕のダイビングとなっています。
中性浮力にフィンキックと色々課題を持っていらしてますが、
上達してきていらっしゃいます。
この調子でどんどん自信をつけて、もっともっと水中世界を
楽しんで頂ければと思います。

明日、明後日の2日間もマンツーマンで潜りますので、
よろしくお願いします!

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: アメッド

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

6月27日 今日のバリ島 

今日のバリ島サヌールのお天気は、雨です。。。
0627
早朝は、豪雨でしたが、今は降ったり、止んだりです。
スタッフの家があるギャニャールでは、洪水になったそうです。
本当に今年の天気は。。。

元々、私は非常に旅好き。
お客さんが少ない、今、とても旅に出たい!
何か新しい刺激を求めています。

折角、インドネシアに住んでいるのだから、スラウェシ島とか、
フローレス島とかの色んな海にも潜ってみたい。
ま、そう簡単にはいかないので、とりあえず、隣の島の
ロンボク島」でもいい。

ロンボク島へは、約10年ほど前に訪れたことがあります。
バリ島パダンバイの港から、ローカルの定期船に乗って約5時間。
道中、イルカジャンプやトビウオの見ながらの船旅。
ロンボク島のレンバル港からスンギギに行き、そこで数日宿泊しました。
その後は、ロンボク・クタ→ギリ・トラワガン→ギリ・メノ→ギリ・アイル
というコース。
その中で一番印象的だったのは、ロンボク・クタから行ったタンジュンアン
というビーチ。
そこは、インドネシアで一番美しいビーチとも言われています。
確かに、とても美しすぎて、こんな穢れた人間が美しい水に入って汚すわけには
行かないと思って、見るだけで帰ってきたほどです。
あの、美しいビーチはまだ健在なのでしょうか。

そして、気になるロンボク本島のダイビング。
東部にもポイントがあるようで、マクロ生物が楽しそうです。
その辺をせめてみたいな~と、妄想中です。(^_^;)

観光開発が徐々に進むロンボク島。
素朴さが失われないうちに訪れたいです!

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

6月26日 今日のバリ島 

今日のバリ島サヌールのお天気は、曇り時々晴れ、一時スコールです。
昨日も日中は天気が良かったですが、午後から崩れ、夕方はスコール
でした。
少々、不安定なお天気ですね~(~_~;)

両替レートは、
¥1=RP100前後、
US$1=RP8900前後
です。
US$上がらないね。

昨日、今日とお客さんがおらず、そんな時は8時頃まで
寝床でぐずぐずしているのですが、この2日間はうちの
スタッフからの電話で起こされてます。

今日、私は夢の中で美しい海でのダイビング。エントリー
間際に電話の音。夢の中ではそれを無視して潜ろうとした
のですが、やはり目が覚めてしまいました。
コバルトブルーの綺麗な海、潜りたかったな~。

「風邪をひいたので、休ませて欲しい。」との電話。
特別な用事もないので、休ませてあげました。

体感温度が私達と彼らでは全く違います。
私達が、あ~、涼しい~♪と感じていても、彼らには
寒いようです。
当然それは、移動の車中でもそうです。
お客さんが乗っていない時は、彼に合わせて窓を開けて
走るのですが、お客さんがいるときにはそうはいきません。
クーラーガンガンの中、彼は震えながら運転をしています。
それで、風邪を引きやすくなっているのでしょうね。

ここ1ヶ月ほど、眼病や風邪など体調を崩しがちのこのスタッフ。
彼が抜けると、非常にイタイ!
これから涼しくなるバリ島、彼にも防寒対策を考えてもらわないと。
しっかり、風邪治して下さいね。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

 

kapal
パダンバイ photo by jellyfish divers village

パダンバイ

★所要時間:南部リゾート地域から車で約1時間半
★ダイビングスタイル:ボートダイブ
★レベル:初心者~上級者
★平均透明度:10~15m
★平均水温:28℃
★生物:ワイド系・マクロ系
★地形:ウォール・サンドスロープ
★施設:トイレ、水シャワー、レストラン、バンガロー

【ポイント名】沈船
【特徴】
パダンバイのビーチからジュクンで約15分弱にあるポイント。
水深18mの所にある沈船や漁礁には、オオモンカエルアンコウや
マダラハタ、ツバメウオ、コブシメなどがみられます。
時々、観光用潜水艦のオデッセイに水中で遭遇できることも。
シュノーケリングでも楽しめるポイント。

【水中生物】
カクレクマノミ、セバエクマノミ、ヘコアユ、ハナヒゲウツボ、
コブシメ、キンセンフエダイの群れ、キリンミノ、パープルビュー
ティーetc

【注意】
ジュクンからのバックロールエントリーは出来ませんので、
器材は水面装着となります。
比較的風波の影響が少なく、潜りやすい。
乾季には水温が22℃前後まで下がることがあります。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: 未分類

cm 0   tb 0   page top

6月25日 今日のバリ島 

今日のバリ島サヌールのお天気は、晴れです。
少し薄い雲が広がっていて、涼しいです。
相変わらず、風が強いですね。

両替レートは、
¥1=RP100前後、
US$1=RP9000前後
です。

昨晩、いや、今日の早朝はワールドカップの日本戦でしたね。
サッカーは、というかスポーツは全くTVで観ない私達。

昨日、インドネシア人の友人から電話がかかり、
「今日、サッカー何処で見るの?」と。
私:「?????。」
友人:「今日、夜遅くに日本のゲームあるでしょう。」
私:「あ、そうなんだ。何処で見るのって?」

こちらでもスポーツバーがあり、ワールドカップ観戦で
夜も賑わっているようなんです。
友人はそれに誘ってくれていたのでしょうね。
でも深夜3時頃でしたよね。
皆さんはその時間まで起きて待つのでしょうか?
夜に弱い私には厳しいな~。。。

日本、勝って良かったですね!
次からの決勝トーナメントは見てみようかな。

ところで、インドネシアはワールドカップに出場して
いないわけですが、街中では出場国の国旗が大きくたなびいて
おります。まるで、総選挙の政党の旗のように。
ホテルの装飾も各国の旗が沢山飾ってあります。
お祭り騒ぎが好きなんですね~。(*^_^*)

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

パダンバイ・ブルーラグーン=バリ島ダイビングポイント情報 

bluelagoon
パダンバイ photo by jellyfish divers village

パダンバイ

★所要時間:南部リゾート地域から車で約1時間半
★ダイビングスタイル:ボートダイブ
★レベル:初心者~上級者
★平均透明度:10~15m
★平均水温:28℃
★生物:ワイド系・マクロ系
★地形:ウォール・サンドスロープ
★施設:トイレ、水シャワー、レストラン、バンガロー

【ポイント名】ブルーラグーン
【特徴】
パダンバイのビーチからジュクンで約10分弱にあるポイント。
白砂の広がる明るくて、美しい水中景色です。
サンドスロープ沿いの所々にある根にはハダカハオコゼや
ハナヒゲウツボの幼魚など珍しい生物がみられることも多いです。
シュノーケリングでも楽しめます。

【水中生物】
チンアナゴ、カクレクマノミ、テンスの幼魚、ハダカハオコゼ、
ハナヒゲウツボの幼魚、ナンヨウハギ、コブシメ、タイワンカマス、
オレンジダムゼル、ハナビラクマノミ、ピンクスクワットロブスターetc

【注意】
ジュクンからのバックロールエントリーは出来ませんので、
器材は水面装着となります。
昼頃から風が吹きやすく、水面波立つことが多いです。
時として、湾から外へ向かうダウンカレントが発生することも
あります。
乾季には水温が22℃前後まで下がることがあります。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: バリ島ダイビングポイント情報

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

アメッド・ライトウォール=バリ島ダイビングポイント情報 

0604kanmuri
アメッド photo by jellyfish divers village

アメッド

★所要時間:南部リゾート地域から車で約2時間半
★ダイビングスタイル:ボートダイブ
★レベル:初心者~上級者
★平均透明度:10~15m
★平均水温:28℃
★生物:ワイド系・マクロ系
★地形:ウォール
★施設:トイレ、水シャワー、レストラン、バンガロー

【ポイント名】ライトウォール
【特徴】
ガランカンギンバンガロー前からローカルボートのジュクンに乗って約5分弱。
ジェメルックビーチの右側に位置するポイントです。
サンゴの壁沿いを流れに合わせて泳ぐドリフトダイビングです。
岬の先に当るコーナーは流れやすいですが、ナポレオンやカンムリブダイ
などの大物とも会えるポイントです。
シーズンにはアケボノハゼも見られます。

【水中生物】
ナポレオン、カンムリブダイ、アヤコショウダイ、ツバメウオ、
カスミアジ、ゴールドスペックドジョーフィッシュ、ニチリンダテハゼ、
モンガラカワハギ、ササムロ、ウメイロモドキetc

【注意】
ジュクンからのバックロールエントリーは出来ませんので、
器材は水面装着となります。
時として流れが速くなることがあります。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: アメッド

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

アメッド・レフトウォール=バリ島ダイビングポイント情報 

0515amed
アメッド photo by jellyfish divers village

アメッド

★所要時間:南部リゾート地域から車で約2時間半
★ダイビングスタイル:ボートダイブ
★レベル:初心者~上級者
★平均透明度:10~15m
★平均水温:28℃
★生物:ワイド系・マクロ系
★地形:ウォール
★施設:トイレ、水シャワー、レストラン、バンガロー

【ポイント名】レフトウォール
【特徴】
ガランカンギンバンガロー前からローカルボートのジュクンに乗って約10分弱。
ジェメルックビーチの左側に位置するポイントです。
サンゴの壁沿いを流れに合わせて泳ぐドリフトダイビングです。
水深20m付近にある漁礁にも沢山の魚がいついています。
ウミガメやピグミーシーホースとも合えるポイントです。

【水中生物】
ウミガメ、ピグミーシーホース、キンセンフエダイ、マダラハタ、
ハナビラクマノミ、ツバメウオ、カクレクマノミ、ニチリンダテハゼ、
アカモンガラ、ウメイロモドキ、キンギョハナダイ、カンムリブダイetc

【注意】
ジュクンからのバックロールエントリーは出来ませんので、
器材は水面装着となります。
時として流れが速くなることがあります。
アンカーロープはありませんので、フリー潜降となります。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: バリ島ダイビングポイント情報

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

Warung Krasik(ワルン・クラシック) 

先日、バリ島リピーターのゲストと共にヌサドゥアにある
ローカルワルン(食堂)に行ってきました。

ヌサドゥアのイメージは、高級ホテルと観光客向けのレストラン
しかないと思い込んでいましたが、大きな間違いでしたね。

Jl.Pratamaをじっくり観察してみると、結構、ローカルワルンが
ありました。
そして、今回、教えてもらったのがKind Villa Bintangの前の
小道を入った所にある「Warung Krasik」です。
wrkurasik
Warung Krasik photo by jellyfish divers village

Jl.Pratamaから入って約50mの右側にあります。
全席4席ほどのこじんまりとしたワルンですが、英語も
書いてあるので時々は外国人観光客も来るのかな?
行った時は、現地の人が2~3人食事をしていました。

メニューの基本はインドネシア料理です。
私達に欠かせないビールもしっかり置いてくれてます。
ちょっと温かったけど。(^_^;)

そして、ゲストのお勧め料理がこれです。
Kare Ayam
カレーアヤム

鳥の足丸ごとに、ココナッツクリームで作ったカレーソースが
かかっています。このカレーが中々のいい味を出しています。
これは病み付きになる味です。

それと、フーユンハイ。蟹の入っていないかに玉のような、
これもインドネシアの定番料理ですが、ここのは具にキャベツが
沢山使われています。なので、食べるとお好み焼きの風味がします。
マヨネーズが欲しい!

他にもサテ(鳥や豚の串焼き)やナシゴレン、ミーゴレンなどの
定番料理は揃ってます。

ヌサドゥアに泊まって、ローカル料理に挑戦されたい方は是非
ご利用下さい。
一応、料理名のインドネシア語は基礎知識で入れておいたほうが
いいですね。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: バリ島情報

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

6月24日 今日のバリ島 

今日のバリ島サヌールのお天気は、晴れです。
東よりの風が時より強く吹いています。
空には、全長30mはある長~い凧が上がるほどの
風の強さです。

両替レートは、
¥1=Rp99前後、
US$1=Rp9000前後
です。

昨日は友人とJl.KUNTIにある日本食屋さんの
「ICHII」へ行ってきました。
店主が名古屋出身とあって、手羽先は美味しい!です。
それ以外にも名古屋名物の味噌カツなどもあるのです。
昨晩は久しぶりにサンマの塩焼きを頂きました。
ホッとしますね、日本食は。(*^_^*)

そんな友人達との話の中で、旅行業界の一部に当る私達の
関心ごとはやはり、観光客が減ってきていること。
9月一杯でJAL撤退が決まっていますが、それに伴って
沢山のパックツアーなどが減る。

また、インドネシアの航空会社ガルーダインドネシア航空が
競争相手がいなくなるため、値上げを始める可能性がある。
一部のニュースでは、エコノミー席を減らし、ビジネスクラスを
増やしたいとか。。。
そうなると、ツアー代が上がってしまい、他の国に観光客が
流れてしまう。現に今ハワイがとても安くで売り出されている
ようですね。
3泊5日¥39800とかだそうです。
安いですね~。それなら私も行ってみたい!

JALが撤退なら、ANAとかが直行便出してくれないかな~。
と、根拠のない期待をしてたりします。

バリ島に住むまでは、ニュースなんてほとんど気にしなかった
けど、こっちにくると日本でのニュースにかなり影響を受ける
ことを実感しています。

これからのバリ島はしばらくは我慢期ですね。(~_~;)

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

6月22日 ダイビングログ 

0622amed

0622amed2
6月22日アメッド photo by jellyfish divers village

6月22日 ファンダイビング

ロケーション:アメッド
ポイント:ジェメルックビーチ レフト、ライト
海況:少し波あり
透明度:10~15m
水温:29℃

本日が3日目で最終日となるゲストとのんびりアメッドビーチで
ファンダイビングを楽しんできました~。

今日の1本目は大当たり!
ビーチでウミガメ、ナポレオン3匹と大物を見る事ができました。
ナポレオンは今まで見た事がなかったとおっしゃるゲストに、
良いプレゼントをしてくれました。

2本目は、岬の下にはいりました。
少し透明度が落ちていましたが、ハナミノカサゴやコロールアネ
モネシュリンプ、コブシメなどを見る事ができました。
驚いたのが、水深18m付近にあった岩の根の上にあった大きな
スリバチカイメンが折れて海底に落ちてしまってました。
あの水中にそびえ立つスリバチカイメンがダイナミックでよかった
のですが、見どころが一つなくなってしまいました。。。

画像の黄色のフグは、コクテンフグでしょうか?
変わった色彩ですね~。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: アメッド

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

6月21日 ダイビングログ 

0621menjangan2
6月21日ムンジャンガン島 photo by jellyfish divers village

6月21日 ファンダイビング

ロケーション:ムンジャンガン島
ポイント:POS2、Coral Garden
海況:POS2…波なし、流れ弱→強
   Coral Garden…波なし、流れ強→無し
透明度:15~20m
水温:30℃

本日は、バリ島北西部に浮かぶ西部国立公園のムンジャンガン島へ
行ってきました。
行きは3時間15分、帰りは4時間の長距離ドライブですが、車中から
見られる景色もなかなか楽しめます。

昨日までは風が強く、波があると聞いていましたが、到着時は
まだ波も無く穏やかでした。
お昼からはジャワ島側からの風が強く吹き、帰りの船はバシャバシャ
と水をかぶりながら戻りました。

1本目は初めは穏やかにのんびりとドリフトダイビングを楽しんで
いましたが、コーナーにかかる手前から流れが強くなり、少しハードな
ダイビングとなりましたが、その分、ギンガメアジ、コバンアジ、
ロウニンアジなどが出てくれて、ダイナミックさを味わいました。

2本目は、エントリー時から流れが強く、エントリーしてすぐに
カレントラインを掴むと、かなり引っ張られました。
その強い流れも途中までで、後半は流れも無くなり、フィンキックで
進まないといけませんでした。
潮の流れってこんなに変わるんですね。
ここでは、ツバメウオやスパインチークアネモノフィッシュ、
ジョーフィッシュなどを見る事ができました。

0621menjangan

この画像は、昨日お強風で座礁してしまったダイビングボート。
ボートの下が割れてしまったそうで、転覆したそうです。
今日はスタッフがボートの器材の回収作業を行っていました。
その時、お客さんが結構乗っていたようですが、大事には
至らなかったようです。
よかったですね。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: ムンジャンガン

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

6月20日 ダイビングログ 

0620tulamben1

0620tulamben2
6月20日トランベン photo by jellyfish divers village

6月20日 ファンダイビング

ロケーション:トランベン
ポイント:ドロップオフ、ザ・リバー
海況:少し波あり
透明度:10~15m
水温:30℃

今日はファンダイビングでトランベンへ行って来ました。
少し波が小さくなったトランベンでしたが、時折り、力の
強い波が入り、踏ん張りながらのエントリー&エキジットでした。

水中は少し白く濁りがありましたが、オックスアイスキャッドや
アオマスク、スミレナガハナダイ、ハナヒゲウツボ、スカンクアネ
モネフィッシュ等を見ることができ、その魚影の濃さに本日の
ゲストもビックリされていらっしゃいました。

少しブランクのあったゲスト様、今日のダイビングでリフレッシュが
できましたか?
明日はムンジャンガンへ行ってきます!

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: トランベン

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

6月19日 今日のバリ島 

今日のバリ島サヌールのお天気は、晴れです。
乾季らしい東よりの風が強く吹き、空には長い凧が
上がり始めています。

両替レートは、
¥1=RP99前後、
US$1=RP9100前後
です。

昨日までご一緒させて頂いた3名のゲストと昨晩は、
アフターダイビングでいつもの「水餃子168」に
行ってきました。

いつも以上に良く飲むメンバーだった為、またまた、
お店の大ビールを全て飲み干してしまいました。
後からいらしたお客さん、ビールが無くなってごめんね!

そして、今日はダイビングはお休み。
昨日までの新婚さんゲストと、またまた、お昼をご一緒
してきました。
ヌサドゥアにお泊りのゲスト。
ヌサドゥアのローカルワルン情報をほとんど知らない私達は、
逆にゲスト様に教えてもらってきました。
そのお店の情報は、また、後ほど。

ということで、昨晩から飲みっぱなしの私達。。。
そろそろ肝臓をいたわってあげないと。(~_~;)

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

6月18日 ダイビングログ 

0618tulamben

0618tulamben2
6月18日トランベン photo by jellyfish divers village

6月18日 体験ダイビング

ロケーション:トランベン
ポイント:レック×2、ザ・リバー
海況:波(中)
透明度:10~20m
水温:30℃

本日は、体験ダイビングサファリ2日目。
トランベンで潜って来ました。
この時期は、波が立ちやすくなるトランベン。
朝はまだ小さかった波も、昼近くになると、どんどん
大きくなってきます。
それに引き換え、ドロップオフのビーチはとても穏やか。
少しの距離で、海況ががらっと変わりますね。

昨日ですっかりダイビングになれたゲスト様。
波も全く臆せず、スムーズにエントリー&エキジット。
目玉のギンガメアジを見る事ができませんでしたが、
奇妙な形のシンジュアナゴや、大きな体のジャイアント
スウィートリップス、沈船のダイナミックさを味わって
頂けました。

2本目は、生物豊富なザ・リバーへ。
ハナヒゲウツボの幼魚と成魚、コブシメ、セムシカサゴ、
テッポウエビなど、見たかった生物が見れてとても喜んで
いらっしゃいました。

最初は「海は怖いんです。」とおっしゃっていたご主人様も
既にダイバーである奥様の楽しみをご理解されたようで、
次はライセンスに挑戦!と奥様にプッシュされていらっしゃいました。

次回は、是非、そのライセンスを取得しに、バリ島へまた遊びに
いらして下さいね。

そして、これからお二人で末永くお幸せに~♪

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: トランベン

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

6月17日 ダイビングログ 

0617amed
6月17日アメッド photo by jellyfish divers village

6月17日 体験ダイビング

ロケーション:アメッド
ポイント:ジェメルックビーチ
海況:少し波
透明度:10~15m
水温:28℃

本日から2日間、体験ダイビングのサファリです。
ゲストは、今回で4回目のリピーターさん。
これまでは、ご両親と一緒にいらしてましたが、今回は、
バリ島で挙式され、ご主人様との初ダイビングとなります。

最初は少し緊張気味のご主人様でしたが、水に入ると全く
問題なし。綺麗なお魚より、エビ・カニ系が見たいとの
リクエストを頂きました。
本日は、綺麗なお魚がほとんどでしたが、明日は色々見られると
いいですね!
明日もよろしくお願いします♪

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: アメッド

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

総領事館からのお知らせ=バリ安全対策情報(6月) 

日本国総領事館からお知らメールが届きましたので、
お知らせ致します。
内容は以下の通りです。
==============================
【総領事館からのお知らせ:バリ安全対策情報(6月)】

平成22年6月16日(総10第21号)
在デンパサール日本国総領事館

1.治安情勢
(1)5月20日,ブレレン県警察署はバリ島の北海岸から密入国しようとした
アフガニスタン人及びパキスタン人の合計6人の身柄を確保した。
そのうち1人はテロリストの疑いが掛けられている。

(2)5月20日より,バリ州警察本部はテロリストのバリ島潜入阻止のため
パダンバイ港へ対テロ特殊部隊を送り込む特別警備体制を布いた。

(3)5月29日,デンパサール市レノン地区の韓国人宅に,同31日にはジン
バラン地区のオーストラリア人宅に盗みが入った他,30日にはヌサドゥア地区
のホテルにてロシア人旅行者が盗みの被害に遭った。

(4)6月7日,PJWB(バリ観光サービス連帯)はバリ州政府がタクシー
会社「ブルーバード」のタクシー車両増加を許可したこと等に対してバリ州庁に
押しかけ抗議,その後,バイパス通りにて同社のタクシーを破損させた上,報道
者のカメラをも破損させた。

2.一般情勢
(1)5月17日,インドネシア・ツアー・ガイド協会長はJALの東京・デン
パサール間運休により日本人観光客が減少するとの予測からバリ島における日本語
通訳者の失業を懸念する旨述べた。

(2)5月18日,デンパサール地方裁判所において,覚醒剤を持ち込もうとして
ングラライ空港で逮捕されたイラン人被告8名に対し検察官は禁固18年を求刑した。

(3)5月19日,ガルーダ航空の日本他のエリア担当シニアGMは,JAL便の
インドネシア航路運休を補うため2010年9月よりジャカルタ経由日本行きの
航空便数を増やす旨述べた。

(4)6月2日,バリ州畜産局はこの5月までにバリ州内にいる犬の66%に狂犬病
予防接種を行った旨述べた。

(5)6月4日,イ大統領府は6月中旬に予定されていたオバマ米大統領のジャカル
タ及びバリ訪問が延期された旨発表した。

3.邦人関連事案
(1)5月25日及び6月1日,デンパサール地方裁判所の公判において検察官は
昨年12月の邦人殺害事件の被告2名(別裁判)に対し,終身禁固刑を適用罪状と
する起訴を行った。

(2)6月7日,スミニャック地区にある日本人経営の日本料理店一軒がバドゥン県
警察により休業を命じられた。営業許可を申請中とのことであるが未取得のまま2ヶ
月間の営業及び飲食店として非許可の建物を使用していたことによる。

(3)未確認ながら、入管による資格外就労者の取り締まりに関連して、入管に不法
就労を通報して、当該人物が取り締まりを受けたところで、問題解決を助けるとして
通報した人物(インドネシア人に限らず)が近づいてくるとの話があった。
事実関係は判らないが就労許可等は遵守する必要がある。
以上

==============================


<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: バリ島情報

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

6月16日 今日のバリ島 

今日のバリ島サヌールのお天気は、快晴でした。
少し蒸暑さがあります。

両替レートは、
¥1=RP99前後、
US$1=RP9100前後
です。

昨日は、常連さんのバリ島での結婚式に出席してきました。
0615villaair

スミニャックのVilla Air Baliで行われたお式は、
両家のご親戚と、ご友人など、皆さんがバリ島の正装
である、男性はサファリ、女性はクバヤを着て参列です。

最近、夕方になるとスコールが降っていたので、心配して
いましたが、昨日は、ず~っと快晴。
バリ島のお空は空気が読めるようです。

お式の後は、披露宴。
美味しいお料理と、楽しいお酒、笑いあり、涙ありの
素敵な披露宴でしたね。

宴はそれでは終わりません。
2次会は、菜蔵さんに移動して、また飲みます。
皆さんお酒が大好き。
最後は12時過ぎまで、本当によく飲みました~(*^_^*)

M美さん、T也さん、ご結婚おめでとうございます!
これからも末永く、お幸せに♪

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

バリ島のイメージって。 

2009年に実施されたものですが、「海外旅行先イメージ調査」
というものがあります。

海外旅行先の国々に対して、日本人がどのような印象を抱いている
のかを様々な角度から調査されたもの。
20問の質問に対して、イメージがもっとも当てはまる国を27の海外
諸国(エリア)から回答してもらい、総合的にスコアの高かった国
(エリア)のランキングが決定されました。
総合ベストイメージの上位10位は、
1位 ハワイ
2位 オーストラリア
3位 イタリア
4位 フランス
5位 グアム・サイパン
6位 韓国
7位 ニュージーランド
8位 バリ
9位 タイ
10位 カナダ
でした。
我、バリ島は8位と中々の検討ぶりです。

そして、そのバリ島のイメージとは。
次の20の質問の中からバリ島がランクインしたのは、

1.現地の人たちとお友達になれそう
2.日本人観光客に対して友好そう
3.美女が多そう
4.イケメンが多そう
5.おしゃれな人が多そう
6.安全そう
7.ストレス発散できそう…バリ島4位
8.食べ物がおいしそう
9.空気がおいしそう
10.心身ともにデトックスされそう…バリ島1位
11.物価が安そう
12.お金を使わずに楽しめそう…バリ島3位
13.非日常を満喫できそう…バリ島2位
14.人生観が変わりそう
15.カルチャーショックが大きそう
16.自分が美しく(かっこよく)なれそう
17.失恋や離婚の痛手が癒えそう…バリ島3位
18.一人旅に向いてそう
19.グループでわいわい楽しめそう
20.カップル(夫婦)での旅行に向いてそう…バリ島5位

トータル的なイメージはやっぱり「癒し」でしょうね。
いいイメージだな~、癒される島って。
そいうえば、私も旅行者の時は、現実から開放された癒しを
求めて渡バリを繰り返してたもんな~。(*^_^*)

さ~、日本の皆様も、是非、癒されに来てくださいね!
お待ちしていま~す。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: バリ島情報

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm 0   tb --   page top

6月14日 今日のバリ島 

今日のバリ島サヌールのお天気は、晴れてます。
早朝は小雨がぱらついておりましたが、今は、すっきりとした
青空広がってます。

両替レートは、
¥1=RP100前後、
US$1=RP9200前後
です。

今日、6月14日は私の誕生日なのです。(*^。^*)
そこで、同じ誕生日の有名人をネットで調べてみました。
私が知っている有名人は
川端康成、椎名誠、大塚寧々
の3名ほどでした。

6月14日の過去の出来事も見てみました。
1777年に星条旗がアメリカ合衆国の国旗に制定された日だそうです。

6月14日が記念日されているものは、
○世界献血者デー(World Blood Donor Day)
国際赤十字・赤新月社連盟、世界献血団体連盟、
国際輸血学会が2004年に制定。
ABO式血液型を発見した生物学者・カール・ラントシュタイナー
の1868年の誕生日。

○手羽先記念日
名古屋市で手羽先店チェーン「世界の山ちゃん」を展開する
株式会社エスワイフードが制定。
1981年の「世界の山ちゃん」の創業記念日。

○五輪旗制定記念日
1914年のこの日、5色のオリンピック大会旗が制定された。

だそうです。

私もこうして歳を重ねて来たわけですが、まだまだ、
やりたい事が沢山あります。
今はバリに入り浸りですが、そろそろ他の海にも潜りたい。
海だけでなく、他の行ったことのない国を見に行きたい。
将来的には、くらげ村バンガローを作りたい。等など。

これからも頑張るぞ~!(*^_^*)

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

アメッド・ジェメルックビーチ=バリ島ダイビングポイント情報 

0413amed
アメッド photo by jellyfish divers village

アメッド

★所要時間:南部リゾート地域から車で約2時間半
★ダイビングスタイル:ビーチダイブ
★レベル:初心者
★平均透明度:10~15m
★平均水温:28℃
★生物:マクロ系
★地形:サンドスロープ
★施設:トイレ、水シャワー、レストラン、バンガロー

【ポイント名】ジェメルックビーチ
【特徴】
ガランカンギンバンガローの目の前に位置するポイント。
浅瀬はサンゴ礁が広がり、深場はサンドスロープになっています。
風向きにより波が立つこともありますが、比較的穏やかな時が多く、初心者
やブランクダイバー、体験ダイビングやシュノーケリングに向くポイントです。
バリ島では数少ない、ヒメツバメウオの群れが観られます。
ナイトダイビングも出来ます。

【水中生物】
ヒメツバメウオ、ニシキフウライウオ、ミカヅキツバメウオ、デバスズメダイ、
チョウチョウコショウダイ、ヨスジリュウグウスズメダイ、カクレクマノミ、
ササムロ、アカシマシラヒゲエビ、ヘコアユ、ハナミノカサゴ、カラッパ,
チンアナゴ、スカシテンジクダイ、パープルビューティーetc

【注意】
季節により、波があたりやすいポイントです。
エントリー&エキジットは、慎重に行って下さい。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: バリ島ダイビングポイント情報

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

6月13日 今日のバリ島 

今日のバリ島サヌールのお天気は、快晴です。
比較的カラッとしていて、気持ちがいいです。

両替レートは、
¥1=RP100前後、
US$1=RP9100前後
です。

昨晩、当サービスのリピーターさんがご家族、ご親戚、
ご友人、そして、フィアンセの方とご一緒にバリ島へ
到着されました。

毎回、ご両親と一緒にダイビングを楽しまれるこのリピーターさん
ですが、今回はご自身の結婚式があります。
それまでは、添乗員さんとして、皆様をバリ島観光へご案内される
ようです。
到着後、夕食をご一緒させて頂きました。
サヌールのワルンで食事をしましたが、皆さん、お酒が大好き。
予め、席と一緒にビールを沢山用意しておいてね!とお願いしてい
ましたが、大ビン20本程、全て飲み干してしまいました。
初日から、飛ばしすぎのような気配ですが、これだけ、楽しんで
頂けると、とても嬉しくなりますね。

挙式は15日。出席させて頂きます。
どんな御式となるのか、今から楽しみです。(*^_^*)

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

6月12日 ダイビングログ 

0612amed
6月12日アメッド photo by jellyfish divers village

6月12日 ファンダイビング

ロケーション:アメッド
ポイント:レフトウォール、ライトウォール
海況:穏やか
透明度:15~20m
水温:28℃

本日は、昨日からのゲストとアメッドに行ってきました。
いつもより少し早い到着でしたが、すでにライトウォールには
7隻ほどのjukungが停まっていて、賑わっていました。

それを避け、1本目はレフトウォールへ。
流れも全く無く、透明度も良く、のんびりダイビングとなりました。
ここでは、ピグミーシーホース(4匹)、マダラハタ(3匹)、
キンセンフエダイ、そして、小振りのウミガメがお食事しているところを
至近距離で観察する事ができました。
2本目のライトウォールは、先に入っていたダイバーから、流れるよ~って
言われてたのですが、入った時間が良かったようで、全く流れなし。
必死のフィンキックをすることなく、ゆったりと潜れました。
大物は本日は見られませんでしたが、ササムロの大群にカスミアジが
「ヒュンッ!」という音をたてながら、突撃しているシーンを何度も
見る事ができました。

上がってからの本日のゲスト、
「気持ち良かった~♪」
と嬉しいお言葉を頂きました。

また、のんびりダイビングに行きましょうね!
2日間、有難うございました。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: アメッド

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

6月11日 ダイビングログ 

0611padangbai
6月11日パダンバイ photo by jellyfish divers village

6月11日 ファンダイビング

ロケーション:パダンバイ
ポイント:ブルーラグーン、カパール
海況:穏やか
透明度:15~20m
水温:25℃~30℃

本日は、海況が抜群に良い!と聞いて、パダンバイへ
ファンダイビングに行ってきました。

大潮にも関わらず、水面穏やか、流れなしのグッドコンディション。
ただし、海底から冷たいお水が上がって来て、水温が25℃まで
下がりました。
ブルーラグーンでは、ハナヒゲウツボの幼魚、コブシメ、クロモドリス・
ヒントゥアネンシス、アカフチリュウグウウミウシ等。
2本目のカパールでは、ツバメウオの幼魚、ヘコアユ、大きなコブシメ、
ルリホシエイ、キンセンフエダイの群れなど、魚影の濃さを楽しみました。

本日はバリ島のリピーターさんばかりでしたね。
また、是非、ご一緒させて下さいね!
ありがとうございました。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: パダンバイ

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

6月10日 ダイビングログ 

0610amed
6月10日アメッド photo by jellyfish divers village

6月10日 体験ダイビング

ロケーション:アメッド
ポイント:ジェメルックビーチ
海況:少し波あり
透明度:10m
水温:30℃

本日は、体験ダイビングでアメッドに行ってきました。
昨日の情報では波が大きくなっていると聞いていたのですが、
その波もおさまり、ダイビングには問題のない海況でした。

仲良し3人組のゲストは、お一人が体調不良で同行のみと
なりましたが、他のお二人はアメッドの水中の豊かさを
満喫されたいらっしゃいました。

ヒメツバメウオの群れが少し丸まって、小さくまとまって
いたのが少し気になります。
以前もそんな事があり、地震がおきたりしましたから。
自然は連鎖していますからね~。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: アメッド

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

6月9日 今日のバリ島 

今日のバリ島サヌールのお天気は、晴れです。
が、少し蒸暑い。
昨日も夕方に雨が降ったのですが、今日も何となく
雨が降りそうな蒸暑さです。

両替レートは、
¥1=RP100前後、
US$1=RP9150前後
です。

私事ですが、6月9日は我「jellyfish divers village」が
バリ島にオープンして丸3年目となるオープン記念日です。

そして、前身の「潜ing Club jellyfish」を立ち上げてから、
丸10年目となりました。
この10年でダイビングを通じてどれだけの方達と知り合ったの
だろう?
まだダイビングを続けている人、サークルの仲間同士で結婚した人、
別の国で頑張っている人、色々だな~。

これからも色んな人たちと出会い、ダイビングを楽しんで行きたい。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー