07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

バリ島ダイビング滞在日記

バリ島の海をこよなく愛するダイビングインストラクターのダイビングログや、バリ島の現地情報をお伝えしていきます!

8月31日 ダイビングログ 

0831amed
8月31日アメッド photo by jellyfish divers village

8月31日 体験ダイビング

ロケーション:アメッド
ポイント:ジェメルックビーチ
海況:波少々
透明度:10~15m
水温:30℃

本日は、体験ダイビングでアメッドに行ってきました。
到着時は少し波がありましたら、体験ダイビングが始まる頃には、
波も落ち着き、ゆったりとダイビングを楽しめました。

今回が2回目の体験ダイビングというゲストお二人は、水中も余裕。
ヒメツバメウオや、無数のスズメダイ達を、水中カメラで激写されて
いらっしゃいました。
綺麗な画像が撮れましたか?

2本目には、何と水深7m付近でナポレオンフィッシュに遭遇!
テンションも一気に上がりました~♪

休憩時間には、シュノーケリングもされ、アメッドの綺麗な海を
堪能されました。

また、是非、バリ島に海へ遊びにいらして下さいね!
有難うございました。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報
スポンサーサイト

category: アメッド

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

2010年6月 インドネシア外国人訪問者数-インドネシア共和国文化観光省 

2010年6月度のインドネシア全土とバリ島の観光客数が
発表されましたので、お知らせ致します。

=============================
インドネシア共和国文化観光省の発表によると、
2010年6月のインドネシアへの外国人訪問者数584,760人で、
昨年同月(2009年6月524,785人)比11.43%の増加となりました。
国別訪問者数トップはシンガポールの116,905人、
以下マレーシア95,199人、
オーストラリア72,055人、
中国33,359人、
日本32,175人
と続きます。

また、バリ島への外国人訪問者数は224,695人で、
昨年同月(2009年6月200,503人)比12.07%の増加となりました。
バリ島への国別訪問者数の6月単月トップは
オーストラリアで62,995人(全体の28.03%)でした。
続いて日本の20,288人(全体の9.03%)で、
昨年同月(2009年6月21,898人※バリ州政府観光局発表)比
約7.3%の減少となっています。
第3位はマレーシアで15,870人(全体の7.06%)、
第4位は中国の14,725人でした。

=============================

この8月は、例年に比べると、お客さんの入りが穏やかでした。
皆さん、US$のお国へ行ってるのかな?

 
<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: バリ島情報

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

8月30日 今日のバリ島 

今日のバリ島サヌールのお天気は、快晴です。
何となく湿気が出てきています。
あれ、ひょっとして、もう雨季の気配???
乾季が短すぎる。

両替レートは、
¥1=RP106前後、
US$1=RP8950前後
です。

今日も朝から嫌な電話が。

一昨日から修理工場に入院している我が家の車の代車を、
今日の夕方4時に借りれる話になっていた。
そのつもりで色々と用事の段取りをしていのに、修理屋の
おじさんからの電話で、
「約束していた代車が、今、借りられてて、貸せないから、
他に探して。」だって。

おいおい。
車が貸せるか、貸せないかの確認もせずに、
「1日RP175000で貸すよ。」と言ったの?

そう、これがココの人たちの仕事ぶり。
確認をしない。その場では、とてもいい事を言ってくれるが、
蓋を開けるといつも、こんな感じ。
何回振り回されているだろう。。。
こんなところが、バリ島に住んでて感じるストレスですね。(^_^;)

言った本人は、全く「責任」という言葉を知らないから、
「できない」「ない」と言って終わり。

これでも、何とか、なるからバリ島は不思議です。
お手上げになることは、今までなかったですからね。
今日も、無事?に終わってよかった、よかった。(~_~;)

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

8月29日 今日のバリ島 

今日のバリ島サヌールのお天気は、晴れです。
風も弱く、穏やかな天候です。

両替レートは、
¥1=RP105前後、
US$1=RP8950前後
です。

また、我が家の車がドックインです。
今度はマフラーから異音がしていて、昨日、修理屋さんに
出したら、次から次から悪いところが発見されました。
この機会に、じっくり直してもらいます。

お客さんが途切れた時で良かったです。
不幸中の幸い。

ですが、今日は、お客さんの空港送迎を約束していましたが、
ウチの車が使えない。
その事を修理屋さんに言うと、そこの車を貸してくれたのですが、
荷台が小さく、お客さんの荷物が全部乗らない。。。

結局、私が車から降り、荷物を後部座席に置き、そこにゲスト1名。
助手席にもう一人のゲストでお送りすることになってしまいました。
最後の最後に本当にご不便をお掛けしました。<(_ _)>

その後の私、お迎えに上がったホテルから、日中炎天下の中を40分
徒歩で歩いて帰りました。(~_~;)

車がないと本当に不便です。。。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

8月28日 ダイビングログ 

0828tulamben

0828tulamben2
8月28日トランベン photo by jellyfish divers village

8月28日 ファンダイビング

ロケーション:トランベン
ポイント:レック、ザ・リバー
海況:穏やか
透明度:15~20m
水温:28℃

本日が最終日となるゲストとトランベンに行ってきました。
トランベンの海は非常に穏やかで、ストレスなしの快適ダイビングです。

1本目のレックでは、前回逃したギンガメアジを狙ったのですが、
今日も出逢えず。。。
その代わり、1m級のバラクーダを見る事ができました。
そして、私は初めてですが、ニジコショウダイを発見しました。
ここのポイントは元々コショウダイ系が多いのですが、また、
一種追加ですね。

2本目は、ハナヒゲウツボの成魚を見に行ったのですが、今日は
幼魚のみとなりました。
でも、クマノミ城のクマノミの多さに大満足。
最後のダイビングは60分弱の少々長めの絞めとなりましたね。

6日間、有難うございました。
また、来年お待ちしております。(*^_^*)

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: トランベン

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

8月27日 ダイビングログ 

0827amed

0827amed2
8月27日アメッド photo by jellyfish divers village

8月27日 ファンダイビング

ロケーション:アメッド
ポイント:ジェメルックビーチ
海況:非常に穏やか
透明度:15~20m
水温:28℃

本日、5日目となるゲストと今日はのんびりアメッドのビーチ
でダイビングです。
簡単なポイントですが、とても生物がとても豊富で、生物探しも
楽しめます。

1本目のレフトサイドでは、ニシキフウライウオ2匹、オイランヨウジ、
アカシマシラヒゲエビ、ヒメツバメウオ等をお二人で激写されていらっしゃ
いました。

2本目では、いくつかの漁礁を覗きながら、ハナミノカサゴの根に到着。
今日は大きなハナミノカサゴが3匹と、何とヒレボシミノカサゴが2匹に
増えていました。
そのヒレボシミノカサゴの周りにはクリアクリーナーシュリンプが沢山
いましたね。

明日は、最終日です。
何処にいきましょうか。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: アメッド

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

8月26日 ダイビングログ 

0826tulamben
8月26日トランベン photo by jellyfish divers village

8月26日 体験ダイビング

ロケーション:トランベン
ポイント:ドロップオフ、ザ・リバー
海況:少し波あり
透明度:15~20m

本日は、バリ島リピーターのゲストと体験ダイビングで
トランベンに行ってきました。
今日のトランベンの海は、少し波がありましたが、水中は
とても綺麗。

1本目のドロプオフでは、オックスアイスキャッドの群れに
ロウニンアジが突撃するシーンに遭遇。
大物が見たいとおっしゃっていたゲストも大喜びでした。

2本目のリバーでは、体長1m近いジャイアントスウィート
リップスにビックリ!これまた大きな魚に、大興奮でした。
それ以外にもクマノミ城にいる様々なクマノミに出逢えて楽しかったですね!

次回は、是非、ライセンス取得に挑戦してみてくださいね!

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: トランベン

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

8月25日 ダイビングログ 

0825menjangan
8月25日ムンジャンガン島 photo by jellyfish divers village

8月25日 ファンダイビング

ロケーション:ムンジャンガン島
ポイント:CAVE、POS1
海況:非常に穏やか
透明度:25~30m
水温:28℃

長期滞在中のゲストとムンジャンガン島へ行ってきました。

本日のムンジャンガン島の海は風もなく、波もなく非常に
穏やか。それに透明度も抜群!

1本目のCAVEポイントは地形を楽しめるポイントで、
ウォールの入り組んだ中を出たり入ったり、頭上から差し込む
太陽光を見たりして、とても幻想的なダイビングとなりました。

2本目のPOS1では、浅瀬からツバメウオの幼魚がワンサカ。
20匹近くはいます。
砂地では、ギンガハゼの黄色と黒がみられました。
また、エダサンゴの上を乱舞するパープルビューティーや、
キンギョハナダイを堪能しました。

ワイドもマクロも楽しめるムンジャンガン島。
1日じゃ勿体無いですね。(*^_^*)

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: ムンジャンガン

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

8月24日 今日のバリ島 

今日のバリ島サヌールのお天気は、早朝小雨が降ってましたが、
日中は快晴です。蒸暑い一日でした。

両替レートは、
¥1=RP105前後、
US$1=RP8950前後
です。

今日、本当はお役所の監査の日だったのに、突然、延期?
いや、先方の日にちの連絡ミスで、後日になったため、
お休みになりました。

そんな暇に任せてネットサーフィンをしていて、母校の
奈良県立平城高校」のホームページを発見!

今じゃ当たり前の事なのかも知れないけど、公立の学校でも
ホームページがあるんだ~っと関心しちゃいました。

ホームページで気になったのが、部活動のサイト。
バスケットボール部だったので、その活動を見てみました。
何と昨年度は男子チームが全国大会に出てたんですね。
知らなかったな~。
結果は2回戦で敗退のようですが、それでも全国に出れるなんて、
素晴しい。

私達がいた頃も、男子も女子も常にベスト4には入るほど強かった
です。(私はベンチウォーマーでしたが。)
でも、最後の2試合の壁は非常に高いのです。

掲載されていた写真を見てまた驚きました。
何て部員が多いのでしょう!
30人近くいます。
私達の時の男子チームは15人もいたかな~??

当時の監督はとても厳しい人で、入部する人は沢山
いたのですが、ドンドン止めて行っちゃいました。
激しい練習に、私も膝を壊し、今でも心臓音が割れている
らしいです。

それでも何で止めなかったんだろう?と今でも不思議です。
高校時代の記憶の90%以上は部活の事です。
当時の監督が、
「この苦しい練習に耐えれれば、将来も精神的に強くなれる!」
ってよく言ってましたが、それは確かに言えてるよな。

辛い練習を共に乗り切った当時のチームメイトは皆どうしてるんだろう?
結婚して、子供がいて、しっかり主婦をしてるんだろうな~。

そんなことをフト思った今日この頃です。(*^_^*)

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報


category: 今日のバリ島くらげ村

thread: なんとなく書きたいこと。。 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

8月23日 ダイビングログ 

0823padangbai1

0823padangabai2
8月23日パダンバイ photo by jellyfish divers village

8月23日 ファンダイビング

ロケーション:パダンバイ
ポイント:ブルーラグーン、カパル
海況:穏やか
透明度:20~25m
水温:28℃

本日、3日目のゲストとパダンバイへ行ってきました。
昨日までは、ロンボク島行きのフェリーが高波で船底が割れ
沈没寸前になるほどの海況だったパダンバイですが、今日は
嘘のように静かな海況です。

風もなく、波も無く、透明度抜群の今日は、とても快適な
ダイビングでした。

1本目のブルーラグーンでは、ハナヒゲウツボの幼魚、
オニダルマオコゼ、ミヤケテグリ、ピンクスクワットロブスター、
ワカヨウジなどが見られました。
2本目のカパルでは、ブラックフィンスレーター、ハダカハオコゼ、
アカククリ、コブシメ、アンナウミウシ、シライトウミウシ、
そして、ここのハイライト、キンセンフエダイとヨスジフエダイの群れ
を堪能してきました。

毎日のダイビングで、日本から持ってこられたムービーのメディアが
一杯になってしまったそうです。

まだまだ、潜りますよ~♪
次はムンジャンガンに行きます!

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: パダンバイ

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

8月22日 ダイビングログ 

0822tulamben2

0822tulamben1
8月22日トランベン photo by jellyfish divers village

8月22日 ファンダイビング

ロケーション:トランベン
ポイント:レック、ドロップオフ
海況:少し波あり
透明度:10~15m
水温:28℃

昨日からのゲストとトランベンに行ってきました。
今日のトランベンは沈船ポイントは少し波があり、エントリー&
エキジットは慎重になりましたが、ドロップオフでは全く問題
なしでした。

沈船名物のギンガメアジは、沈船から少し離れた沖合いにいたため、
ゲストは見る事ができませんでしたが、スパインチークアネモネ
フィッシュや、イエローリボンスィートリップス、シンジュアナゴ、
アヤコショウダイなどの大小様々なお魚を観れて、
「とっても面白い!!」と喜んでいらっしゃいました

2本目のドロップオフでも、アオマスクやカスミチョウチョウウオの群れ、
オイランヨウジ、キカモヨウウミウシ、オックスアイスキャッドの群れなど
今までに見たことのない魚を堪能されていらっしゃいました。

今日もいい画像が撮れましたか?
明日もよろしくお願い致します。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: トランベン

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

8月21日 ダイビングログ 

0821amed
8月21日アメッド photo by jellyfish divers village

8月22日 ファンダイビング

ロケーション:アメッド
ポイント:ピラミッド、ライトウォール
海況:穏やか
透明度:15~20m
水温:28℃

本日は、長期で潜られるゲストの初日で、アメッドの行ってきました。
アメッドの海は非常に穏やかで、ながれも緩く、初日向きのいいコンディション
となりました。

一本目からピラミッドのピグミーシーホース狙いです。
期待通りにピグミーが見られ、それ以外にもキンセンフエダイの群れや
キンギョハナダイの乱舞、ハナビラクマノミやカクレクマノミなどが
見られました。
二本目のライトウォールもほとんど流れが無く、快適、快適。
ここでは、ゴールドスペックジョーフィッシュや無数のハタタテハゼ、
オヤビッチャやササムロの群れ等がみられ、バリ島の海の魚影の濃さに
感動されていらっしゃいました。

これからの数日間、よろしくお願い致します。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: アメッド

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

8月20日 今日のバリ島 

今日のバリ島サヌールのお天気は、朝曇りでしたが、
現在は快晴です。
風がいつもより強めに吹いてます。

両替レートは、
¥1=RP104前後、
US$1=RP8940前後
です。

今日はお休みです。
が、明日からのダイビングに備えて、準備、準備。

用事を済ませて、お昼ご飯にレノンの食堂街へ行って
きました。
Trinitiという、AYAM GORENGのお店。
一度行って、店員さんの笑顔の対応が非常に良く、気に入って
ました。

今日の注文は、
ayamgoreng kuriuk
Ayam Goreng Kuirik RP10000

ayamgoren penyet
Ayam Goreng Penyet RP10000 photo by jellyfish divers village

です。

これに、白ご飯とアイスティーで合計RP34000でした。
サンバルの味がとても良く、その甘辛さが後を引く味です。

ラマダン中ということもあり、普段よりこの界隈もお客さんが
減っていましたが、それでもお客さんが引っ切り無しです。
やはりローカルの食堂は美味しくて安くていいですね!

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

8月19日 今日のバリ島 

今日のバリ島サヌールのお天気は、晴れです。
最近は朝は曇りがちですが、昼前からカンカン照りになります。
その日差しがとてもきついです。

両替レートは、
¥1=RP104前後、
US$1=RP8900前後
です。

昨晩は、久しぶりにJl.Nakulaにある菜蔵さんに食事に行きました。
2ヶ月ぶりのこのお店。
ず~っと、ここの桜サンバルを食べたかったのです。

いつも行く時間より少し遅くいくと、店内は日本のお客さんでほぼ満席。
人気店ですね~。
値段はリーズナブルで、尚且つ味がと~っても私好み。
どのメニューを食べてもお気に入りになってしまいます。
今、私の中では一番満足度の高い、お店です。

次は、いつ行けるかな~(*^_^*)

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

8月18日 シュノーケリングログ 

0818amed
8月18日アメッド photo by jellyfish divers village

8月18日 シュノーケリング

ロケーション:アメッド
ポイント:ジェメルックビーチ
海況:少々、小波
透明度:15~20m
水温:28℃

先日ムンジャンガン島にシュノーケリングでご一緒した
ゲストと本日は、アメッドに行ってきました。

今日のアメッドもお水が非常に綺麗。
水中のお魚の色がとても鮮やかです。

サンゴがとても綺麗!とお魚そっちのけでサンゴ観察を
されるゲスト。
また、その友人に感化され、徐々にシュノーケリングにはまる
もう一人のゲストは、お魚に興味深々。

午前・午後とあわせ3時間のシュノーケリングを楽しまれました。
「ここは1日じゃもったいない!次は絶対に泊まりで来ます。
今までで一番いい!」
と絶賛されていらっしゃいました。

バリ島にはまり、シュノーケリングにはまったゲスト様。
また、ご一緒できる日を楽しみにしております。
2日間ありがとうございました。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: アメッド

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

8月17日 シュノーケリングログ 

0817padangbai
8月17日パダンバイ photo by jellyfish divers village

8月17日 シュノーケリング

ロケーション:パダンバイ
ポイント:ブルーラグーン、タンジュンジュプン
海況:非常に穏やか
透明度:15m
水温:27~28℃

本日は、インドネシアの独立記念日です。
その日をお祝いしてか、お天気も海況も最高のコンディションです。

今日は、お子さんが同級生で仲良しファミリー2組とパダンバイへ
行ってきました。
朝からも風もなく、何となくいい予感。
予想通り、海は青く、波・流れ無し!
とても快適なコンディションで、誰一人、途中で上がる事無く、
シュノーケリングを楽しみました。

テンプルのハードコーラルの美しさに感動し、カクレクマノミの
可愛さをカメラで激写し、ジャックナイフに挑戦など、各々が
パダンバイの海を楽しんでいらっしゃいました。

この海況がず~っと続けばいいのにな~(*^_^*)

今日一日ありがとうございました。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: パダンバイ

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

8月16日 ファンダイビング 

0816tulamben
8月16日トランベン photo by jellyfish divers village

ロケーション:トランベン
ポイント:沈船、ザ・リバー
海況:少し波あり
透明度:10~15m
水温:28℃

本日は、バリ島2回目とおっしゃるゲストとトランベンに
行ってきました。
昨年のダイビングでは、船酔いに悩まされ、1本しか潜れなかった
とのことで、今年はバリ島ダイビングのリベンジです。

そんなトランベンは波も小さくなり、透明度は水深5mまでは
沢山のダイバーが巻き上げた砂で濁っていましたが、それ以深は、
綺麗なお水でした。
ギンガメアジは本日は見られませんでした、クマノミ大好きのゲストは、
スパインチークアネモネフィッシュや、クマノミ城のスカンクアネモネフィッシュ、
ハマビラクマノミなど、可愛いお魚を水中カメラで激写されていらっしゃいました。

上がってきてからも、
「よかったわ~、よかったわ~!」の連発でした。

今年のバリ島の海は楽しんで頂けましたか?
また、是非、お越し下さいませ!

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: トランベン

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

8月15日 シュノーケリングログ 

0815menjangan2

0815menjangan1
8月15日ムンジャンガン島 photo by jellyfish divers village

8月15日 シュノーケリング

ロケーション:ムンジャンガン島
ポイント:pos1、CAVE
海況:少し波あり
透明度:15~20m
水温:28℃

本日はシュノーケリングにゲスト4名と行ってきました。
蒼い海が広がるムンジャンガン島は、今日もダイバーや
シュノーケラーでいっぱいでした。

今日のゲスト4名様は、とても、元気です。
午前中も午後も疲れる事無く時間いっぱい、ムンジャンガンの
海を堪能されていらっしゃいました。

シュノーケリングでは、スパインチークアネモネフィッシュ、
パープルビューティー、ツバメウオの幼魚、コブシメ、チンアナゴ、
ヨスジリュウキュウスズメダイなど、多彩なお魚を見る事ができました。

ムンジャンガン島はやっぱりいいですね~。
海が明るいです!

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: ムンジャンガン

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

8月14日 今日のバリ島 

今日のバリ島サヌールのお天気は、晴れです。
朝は少し湿気がありましたが、今はカラッとしています。

両替レートは、
¥1=RP104前後、
US$1=RP8900前後
です。

今、バリ島内は車が増えてますね。
こっちに来た3年程前は、渋滞といっても知れてましたが、
最近の渋滞は、日本並みです。

特に酷いのはクタの街中、レギャン通り。
もともと2車線ですが、1車線は路駐でつぶされていて、
おまけに今、下水工事が行われ、もっと道が狭くなって
います。

クタ内の移動だけで、ヘタすると1時間越えをすることも
あります。完全に交通が麻痺してしまいます。
移動の時間には余裕をお持ちくださいね。

話し変わって、数年ぶりに「たんこぶ」を作りました。
昨日のダイビングで、船に乗ろうとビーチで待ってると、
波の影響で船が動き、船のアウトリガーの棒に頭を激突
させてしまいました。
その時は、イテ!ぐらいでしたが、触ってみると直径4cm
近いたんこぶができてました。
血が出てなかったのが幸いでしたが、その後のダイビング中は
少し体調を気にしながらとなりました。

どこに危険が潜んでいるかわかりません。
油断大敵ですね。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

2011年度 インドネシアの祝祭日 

すでに発表されていましたが、遅ればせながら、
2011年のインドネシアの祝祭日をお知らせ致します。

来年度のイドゥル・フィトリ(断食明け)の連休は前後の
土・日と合わせると、最大9連休の大型連休となります。
この時期バリ島やジョグジャカルタなどインドネシア国内の
主要観光地は大変混み合いますのでご注意ください。


1月1日(土) 新年
2月3日(木) イムレック(中国暦2562年正月)
2月15日(火) ムハマッド降誕祭
3月5日(土) ニュピ(サカ暦1933年新年)
4月22日(金) キリスト受難日
5月17日(火) ワイサック(仏教大祭)
6月2日(木) キリスト昇天祭
6月29日(水) ムハマッド昇天祭
8月17日(水) インドネシア共和国独立記念日
8月29日(月) 政令指定休日
8月30日(火)~31日(水) イドゥル・フィトリ(1432年断食明け)
9月1日(木)~2日(金) 政令指定休日
11月6日(日) イドゥル・アドハ1432年(メッカ巡礼最終日)
11月27日(日) イスラム暦1433年新年
12月25日(日) クリスマス
12月26日(月) 政令指定休日


3月5日のニュピ前後は、お店もお休みになります。
交通手段も制限されますので、ご旅行のスケジュールには
ご注意くださいね。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: バリ島情報

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

8月13日 ダイビングログ 

0813padangbai
8月13日パダンバイ photo by jellyfish divers village

8月13日 ファンダイビング

ロケーション:パダンバイ
ポイント:ブルーラグーン、カパル
海況:少し流れあり
透明度:10~15m
水温:27℃

本日は、昨年お越し頂いたリピーターのゲストと、
今回、初バリのゲストと共にパダンバイへ行ってきました。
予定ではトランベン方面希望でしたが、波が高いとの現地
情報より、ポイントを変更しました。

パダンバイの1本目ブルーラグーンではエントリー直後から
沖に持っていかれるダウンカレントが一瞬発生し、少々、
ドキドキでしたが、その流れもすぐに治まり、後半はじっくりと
お魚観察が出来ました。
時々、あるんですよね~、このカレント。。。

2本目は、生物豊富なカパルへ。
いざ、沈船に向かっていくと、これこそ大物!
めったに見れません!
0813padangbai2

潜水艦と遭遇です。
と言ってもコレは観光用の潜水艦。
同じポイントを潜っているわけですが、今日のルートは
少々、水中のウォールに近づきすぎ!
見ていてぶつかるんじゃないかとハラハラしました。

砂を沢山巻き上げて進んで行き、しばらく私達の目の前は
透明度0mです。。。

その後は、ゆったりとした流れに乗り、ドリフとダイビング。
ハダカハオコゼやヘコアユ、アカククリ、コブシメ、キンセンフエダイの
群れなどを堪能することができました。

Y様は昨年と同じパダンバイになってしまいましたが、
次回は是非トランベンに行きましょうね!
ありがとうございました。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: パダンバイ

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

8月12日 今日のバリ島 

今日のバリ島サヌールのお天気は、曇り後快晴でした。
お昼からは気持ちの良い風が吹いています。

両替レートは、
¥1=RP105前後、
US$1=RP8900前後
です。

今日は頑張りましたよ~。
庭の草刈。
半分私の暇つぶしにもなってる草刈。
流石に、日中に刈るのは暑かった~。(;´Д`)

我が家の愛犬大二郎が走るのを嫌がるほどに草が
伸びていました。
鎌を使い、せっせと草刈。
結構な運動量です。
いつも草刈のあとは右肘の調子が悪い。
草刈肘だ。

頑張ったお陰でお庭も多少すっきりしました。
これで、大ちゃんも思いっきり走れるね!

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

8月11日 ダイビングログ 

0811menjangan2
8月11日ムンジャンガン島 
 
8月11日 ファンダイビング

ロケーション:ムンジャンガン島
ポイント:POS2、CAVE
海況:少し波あり
透明度:20~25m
水温:28℃

今日は、3日目のとなるリピーターのゲストとゲスト待望の
ムンジャンガン島へ行ってきました。

ムンジャンガンの往路は快適。3時間ちょっとで到着。
これって、道路工事中の道で行くトランベンと時間が変わらない!
「なら、す~っと走れるムンジャンガンのほうがいいね!」
と皆の意見です。

ムンジャンガン島へ渡る小さな港のラブハンラランは今日も
欧米の観光客が沢山。日本人は私達だけでしたね~。
POS2では、船が多すぎて桟橋に私達の船を着けることができず、
上陸できませんでした。

水中も魚影が濃い!
イエローダッシュヒュージュラー、ギンガメアジ、ムレハタタテダイ
アカモンガラ、ニチリンダテハゼ、ジョーフィッシュ、セジロクマノミ
etc、ワイドもマクロも楽しめます。
そして、今日、ビックリしたのがショッキングピンクのイソギンチャク。
0811menjangan1
photo by jellyfish divers village 

こんな色のイソギンチャクは始めてみました。
それに共生しているスパインチークアネモネフィッシュも
珍しいのですが、今日はイソギンチャクの方が感動しました。

そして、これ。。。
0811menjangan3

ソフトコーラルへの落書きです。
水中景色ではあり得ない状態。
すぐに目に止まりました。
モラルのないダイバーがまだまだ多いし、それを指導しない
ガイドも多い。
自然からの仕打ちがあるでしょう。
残念なことです。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: ムンジャンガン

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

8月10日 今日のバリ島 

今日のバリ島サヌールのお天気は、晴れです。
早朝は強い風が吹いていましたが、今は心地よい風に変わってます。

両替レートは、
¥1=RP103前後、
US$1=RP8900前後
です。

そうそう両替といえば、最近、両替を日本でされてくる
観光客の方をよく聞きますが、日本での両替は非常にレートが
悪いです。
先日聞いたところでは、バリ島で¥1=RP100の時に
日本で¥1=RP70ほどだったそうです。
両替は、バリ島の空港でもすぐできますので、日本ではしない
方がいいかと私は思います。

今年の9月いっぱいでJALのバリ島直行便がなくなるわけですが、
来年1月からANAが成田~ジャカルタ便を出すようですね。
直行便ではないけれど、ジャカルタ経由からでも日本のお客さんが来れる足が
増えることはとても嬉しいことです。
また、少しずついい方向に向かうといいな~。

日本人観光客が減っているバリ島ですが、流石に8月ですね。
どこも忙しそうです。
先日も車をチャーターしたくて方々に連絡を取りましたが、
どこも手がいっぱいで借りることができませんでした。
バリ島、景気がいい!

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

8月9日 シュノーケリングログ 

0809amed
8月9日アメッド photo by jellyfish divers village

8月9日 シュノーケリング

ロケーション:アメッド
ポイント:ジェメルックビーチ
海況:少し波あり
透明度:10m
水温:28℃

本日は、母子旅行でバリ島へいらしたゲストとアメッドに行って
きました。

大潮の今日は少し波のあるジェメルックビーチ。水面が少し白く
濁りが入っていましたが、その中でも沢山の魚を見る事ができました。

泳ぎは得意のお母様は、波の揺れに酔ってしまい、途中ダウン。
お昼からはしっかり水泳を楽しまれました。
そして、現在、日本でOW講習を受講中の娘さんは、泳ぎも得意。
ジャックナイフでドンドン潜り、水中カメラで撮影を楽しまれました。

いつものヒメツバメウオも元気です。
そして、今はキンギョハナダイがとても美しい!!

次回は是非ダイビングでお越し下さいね!

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: アメッド

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

8月8日 ダイビングログ 

0808tulamben2
8月8日トランベン photo by jellyfish divers village

8月8日 ファンダイビング

ロケーション:トランベン
ポイント:沈船、ドロップオフ
海況:少し波あり
透明度:10~15m
水温:28℃

本日は1年間で3日目のリピーターの夫婦ゲストとトランベンへ
行ってきました。
沈船のポイントでは少し波が立っていましたが、ダイビングには
問題なしの波でした。

前回のダイビングでギンガメアジを外しているご主人様は、リベンジです。
が、、、今回も見る事ができませんでした。

そして、前回、ライセンス講習でOWを取得してから初ファンダイビングの
奥様は、中性浮力がまだ難しいとのことで、最初はリフレッシュダイブから
スタートです。向上心の強い奥様は積極的にインフレーターで浮力を
調整しながら、後半は中性浮力が上手く取れるようになってきました。

さて、2本目のドロップオフでは、私は初です。
オオカマスの群れがでました~。
濁りがあったので鮮明な画像は撮れませんでしたが、ドロップオフの沖
あいに壁に見えた影は魚の群れだったのです!
思わずゲストとフィンキックダッシュです。
少々興奮してしまいました。(*^_^*)

0808tlamben1
ベンテンコモンエビ

今度はマクロ。
魚のクリーニングステーションに手を伸ばしいれると、
ご覧の通り、ベンテンコモンエビが手の上に乗ってきてクリーニング
しようとしています。
手、汚かった?

ワイドもマクロもとっても楽しいダイビングでした。(*^。^*)

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: トランベン

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

8月7日 今日のバリ島 

今日のバリ島サヌールのお天気は、晴れです。
早朝は強い風が吹いていましたが、今はそよ風となり、
とても気持ちの良い天候です。

両替レートは、
¥1=RP103前後、
US$1=RP8850前後
です。
ドルがドンドン落ちていく~(~_~;)

昨晩、8月4日~8日まで行われている「サヌールフェスティバル
に行ってきました~。
sanurfestival
サヌールフェスティバル photo by jellyfish divers village

毎年行われているこのフェスティバルですが、
行ったのは2年ぶりです。
いつもは忙しくて時間が無くいけませんでしたが、今年は
あれ?時間がある!ということでちょこっと見てきました。

凧揚げ大会?や、ヨガレッスン、伝統音楽のライブなどが
賑やかに行われていました。

会場には沢山の屋台が出ていて、特に今年はBBQ系のお料理が
多かったです。
ドラフトビールを出すところもあり一杯RP15000でした。

屋台の料理でも食べてみようかと行ったのですが、人の多さに
雰囲気負けして、結局、食べる事無くいつものワルンで食事して
帰りました。

お客さんは外国人観光客よりも、インドネシアからの観光客の
方が多かったです。

何となく夏祭りの雰囲気を味わえて、良かったです。(*^_^*)

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

8月6日 今日のバリ島 

今日のバリ島サヌールのお天気は、晴れです。
朝、風が強かったですが、今は心地よい風になりました。

両替レートは、
¥1=RP103前後、
US$1=RP8900前後
です。

いつものことですが、こちらの方の仕事ぶりには辟易
してしまいます。
観光客を乗せて走る車には観光用の許可が必要です。
それの更新手続きをしたのがこの4月。
新しく書類ができるのに1ヶ月かかると言われました。
それでも2ヶ月はかかるだろうと思ってましたが、
もう4ヶ月です。

途中、担当者に連絡を入れるも、繋がらず。
おまけに、
「現在使われておりません」のアナウンスが流れるまでに。
RP2000000の手付金を払っているので、持ち逃げ??
と疑ってしまいます。
結局は、担当者がしばらく田舎に帰り、お祭りで忙しかったとの
言い訳です。。。
そんなので、よく仕事が成り立ってるな~と呆れます。

そして、今日、その書類が出来上がったので、9時に行きます。と
うちのスタッフと約束をしたにも関わらず、来ない。
連絡を取ると、あと10日待ってくれとの返答。
どんな約束や!!!

これがバリ島だと分かっていても、きちんとお金を用意し、
時間通りに待っている自分が虚しくなります。
やれやれ(~_~;)

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

日本総領事館からのお知らせ:到着ビザの取得方法の変更について 

日本総領事館より到着ビザの取得方法の変更についての
お知らせがありました。
内容は以下の通りです。

==============================
【総領事館からのお知らせ:到着ビザの取得方法の変更について】

平成22年8月4日(総10第26号)
在デンパサール日本国総領事館

1. 在ジャカルタ総領事館とインドネシア法務人権省出入国管理総局
との間で意見交換した際に、同省監査長官より、ジャカルタ・スカルノ
ハッタ国際空港及びバリ・ングラ・ライ国際空港において、混雑解消の
一環として、8月1日より、短期滞在者に対する到着ビザ(VISA ON
ARRIVAL)の取得方法について、以下の通り変更する旨の回答がありました
ので、お知らせ致します。

(1)到着ビザを取得する短期滞在者はビザ取得所で手数料(25US$
)を支払い、領収書を入手した後、入国審査ブースに行き、領収書を入国審
査官に提示し、入国印を押印してもらう。
(これまでは、ビザ手数料支払い後、入管職員がビザ・ステッカーを旅券に
貼附していたが、今後はビザ・ステッカーの貼附を省略することとなるため、
待ち時間が大幅に短縮されることとなります。)

(2)本到着ビザの取得方法の変更は、到着ビザの取得が必要な日本を含む
外国国籍者が対象。

(3)本到着ビザの取得方法の変更は、8月1日より1週間の試行期間を経て、
正式に実施される。

2.当館よりングラ・ライ国際空港入国管理局に実施状況を4日に確認したと
ころ、上記のとおりビザ・ステッカーの貼付省略を実施していることが判明し
ました。また、成田及び大阪からのガルーダ航空便で行われている機内での
入国審査サービスについては、引き続きビザ・ステッカーの貼付を行っている
とのことです。

以上

==============================

手続きを簡素化させるのは非常にいいことですが、入国審査官の
しゃべりながらとろとろとした仕事ぶりは、日本から到着された
観光客の目からすると、非常にイライラするようです。

長旅で到着し、バリ島到着直後からがイライラですから、良くないですね。
審査官の教育も必要ではないでしょうかね~。

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報

category: バリ島情報

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

8月5日 シュノーケリングログ 

0805amed1

0805amed2
8月5日アメッド photo by jellyfish divers village

8月5日 シュノーケリング

ロケーション:アメッド
ポイント:ジェメルックビーチ
海況:穏やか
透明度:15~20m
水温:28℃

本日は、アメッドにシュノーケリングに行って来ました。
ここ数日、海況が絶好調のまま安定しているアメッド。
今日も朝早くから沢山のダイバーとシュノーケラーでジェメルック
ビーチは賑わっていました。

沢山のお魚が見たいとおっしゃっていたゲストも、アメッドの
魚影の濃さに大満足のご様子で、ヒメツバメウオの群れや
ピンクやオレンジのキンギョハナダイ、ツノの生えたテングハギ
等をみて非常に楽しんでいらっしゃいました。
途中からはジャックナイフで潜る練習をされ、魚に一歩も二歩も
近づく事ができましたね。

道路工事、渋滞、行進渋滞と移動時間がかなり掛かりましたが、
丸1日お付き合い頂きまして有難うございました!

<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報

category: アメッド

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー