01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

バリ島ダイビング滞在日記

バリ島の海をこよなく愛するダイビングインストラクターのダイビングログや、バリ島の現地情報をお伝えしていきます!

2月28日 ダイビングサークルご一行様 

2月28日 ファンダイビング

ロケーション:パダンバイ
ポイント:ブルーラグーン、カパル
海況:うねりあり
透明度:10~15m
水温:27℃

本日より3日間、青森からお越しの大学生ダイビングサークルの皆様と
ご一緒させて頂きます。

このご一行様のポイントリクエストが素晴らしい!

「初心者のメンバーがいるので、難しくないポイントをお願いします。」

との、ことでした。
スローダイブにぴったりです。(#^.^#)

8名にゲストに3名のガイドでご案内。
少しうねりが入ったパダンバイ。
ゆらゆら揺られながらも、ウミウシを探したり、チンアナゴを
観察したりと、体慣らしからです。

0228pb2

耳抜きが心配チームも、今日はバッチリでした。

0228pb1

2本目のジュプンはいつもより流れたね~。
でも、沈船や潜水艦、ウミウシ、仏像などを見て、
とても楽しんでいらっしゃいましたね。

0228pb3

明日は、トランベン予定。
ガッツリと楽しみましょう!!
本日は、お疲れ様でした~。

○○<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~ <・<<<<~~~~
Jellyfish divers village | Facebookページも宣伝

Kanako Hasegawa | バナーを作成


○○<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~ <・<<<<~~~~
<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報
<・jellyfish<<<耳抜き情報
スポンサーサイト

category: パダンバイ

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

2月25日 再開 

2月14日に起きましたバリ島でのダイビング事故に関しまして、
皆様に大変ご心配をお掛けしております。

また、jellyfish divers villageより、ご依頼させていただいた捜索費に
多くの皆様からご協力をいただきまして、誠にありがとうございます。
皆様のご支援がなければ、あのように迅速な捜索はできなかったと思います。

残る1名の捜索もまだ続けられております。
1日も早い発見を祈るばかりです。

事故発生後、KAZUはずっと捜索にでておりました。
私も捜索から、生存者発見後は病院で皆様のお世話係に徹しておりました。
凄まじい10日間でした。

今回の事故により、日本人ダイビングショップの皆さんが一丸となれたことが
とても嬉しかったです。
これからもお互い頼れる力強い存在となりました。

まだ、全てが終わったわけではないですが、少しずつこのブログも再開していきます。

○○<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~ <・<<<<~~~~
Jellyfish divers village | Facebookページも宣伝

Kanako Hasegawa | バナーを作成


○○<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~ <・<<<<~~~~
<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報
<・jellyfish<<<耳抜き情報

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

2月13日 2週間ぶりに 

2月13日 ファンダイビング

ロケーション:トランベン
ポイント:ドロップオフ、沈船
海況:穏やか
透明度:~10m
水温:28℃

本日は、約2週間ぶりにトランベンへ行ってきました。

しばらく、海が荒れてて行けなかったんですが、今朝現地に海況を
聞いてみたら、
「Bagusだよ!天気もいいよ!」
と嬉しいご返答。(#^.^#)

ゲストは、リピーターのSさんと、今日が初ダイビングとなるKさんです。

0213tl1

透明度は落ち気味ですが、魚は多いね~。

エントリー直後からギンガメアジ&オックスアイスキャッドの群れ~。
大小のバラクーダー、ウォールではカスミチョウチョウウオや
ウメイロモドキの群れが凄い!

0213tl2

ウミウシも、マダライロウミウシやヒントゥアネンシスや大きい固体の
ブッシュドノエルも見れました。

0213tl3

2本目の沈船では、最近よくいるタイマイ君に今日も遇えました。
初ファンダイビングで初ウミガメのKさんもとても喜んでいらっしゃいましたね。

0213tl4

Sさん&Kさん、本日はありがとうございました。
Kさん、また、一緒に潜りましょうね。
Sさんはあと2日間、ご一緒させていただきます。
よろしくおねがいします!(^O^)/

○○<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~ <・<<<<~~~~
Jellyfish divers village | Facebookページも宣伝

Kanako Hasegawa | バナーを作成


○○<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~ <・<<<<~~~~
<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報
<・jellyfish<<<耳抜き情報

category: トランベン

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

2月12日 マンジュウイシモチ 

2月12日 シュノーケリング

ロケーション:ムンジャンガン島
ポイント:POS1、CAVE
海況:小波
透明度:15m
水温:28℃

本日は、Sさん&Sさんと西部国立公園のムンジャンガン島へ行ってきました。

0212mj2

道中は、やや波ありで、いつもと風向きが違ってます。
できるだけ波のないところを選んで入りましたが、風が強く水面では風で
流されそうです。

でも、水中は賑やか~。
POS1では、ツバメウオが群れてます。
浅い所で、スパインチークアネモネフィッシュが間近で見れます。

0212mj4

とってもお魚が好きなS&Sさん。
お二人ともカメラを手に撮影を楽しんでいらっしゃいます。
上がってからも、あの魚は何ですか?この魚は何ですか?
と色々質問されました。(#^.^#)

0212mj3

そして、今日、偶然見つけたマンジュウイシモチ。
シュノーケリングで見れるなんて、感激です!!

0212mj1

マクロモードに切り替えて、何度も何度もジャックナイフで潜って、
頑張って撮影してみました。
あ~、興奮した。(*^。^*)

S&Sさん、本日は長時間の移動お疲れ様でした。
また、是非、遊びにいらしてくださいね!!

○○<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~ <・<<<<~~~~
Jellyfish divers village | Facebookページも宣伝

Kanako Hasegawa | バナーを作成


○○<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~ <・<<<<~~~~
<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報
<・jellyfish<<<耳抜き情報

category: ムンジャンガン

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

2月10日 海ってやつは 

2月10日 ファンダイビング

ロケーション:パダンバイ
ポイント:ブルーラグーン、カパル
海況:うねりあり
透明度:5~10m
水温:28℃

本日もゲストのリクエストでパダンバイでマンツーマンダイビングです。

昨日は、くらげがいたものの青かったパダンバイですが、今日は一転して、
透明度がダウン。それに大きなうねりです。
海って難しいね~。

ゲストのNさんは、耳抜きがしづらいことと潜降する前にとても緊張して
呼吸が落ち着くまで時間がかかるとのことでしたので、ご様子を拝見
しながらNさんのペースでゆっくりエントリー。

今日は、耳もスムーズに抜けましたね。(*^^)v

0210pb1

水中でゆっくりとお魚写真を撮るのが好きなんです。
と仰るNさん。見るお魚、見るお魚を撮影を楽しまれてます。

0210pb2

チンアナゴ、ワカヨウジ、ハナビラクマノミ、メタリックシュリンプゴビー、
ヤッコエイ、タテキンの幼魚、シラナミイロウミウシ、アンナウミウシ等、
透明度が悪い中でも沢山の生物と遭うことができましたね。

0210pb3

最後は、ミーゴレンのランチ。サンバルソースも気にっていらっしゃいました!

Nさん、本日はありがとうございました。
また、一緒に潜りましょう!(^O^)/

○○<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~ <・<<<<~~~~
Jellyfish divers village | Facebookページも宣伝

Kanako Hasegawa | バナーを作成


○○<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~ <・<<<<~~~~
<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報
<・jellyfish<<<耳抜き情報

category: パダンバイ

thread: 日常生活:日本 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

2月9日 くらげと青さと 

2月9日 シュノーケリング

ロケーション:パダンバイ
ポイント:テンプル、タンジュンジュプン
海況:小波&くらげ~。。。
透明度:15~20m
水温:28℃

本日もお客様のリクエストでパダンバイへ行ってきました。
ファンダイビングチームはしゃっちょーさんで、シュノーケリングチームは
私が担当です。

1回目はブルーラグーン湾内からスタートのつもりでしたが、水中を覗くと
くらげだらけ~!!!!!!!(@_@;)
慌てて、船に上がりテンプルへ移動。

ここはとても綺麗なお水。

0209pb5

ゲストは中国在住のTさん。
中国の旧正月のお休みを利用して遊びに来てくださいました。

0209pb2

最初は、口呼吸に慣れるのに苦労されましたが、慣れるとガンガン泳ぎまわって
いらっしゃいました。

ご同行のAさんは、のんびり、のんびりとハードコーラルの上を気持ち良さそうに
泳いでいらっしゃいました。

0209pb3

が、途中から波酔い発生!
早めに船に上がります。

2本目はタンジュンジュプンへ移動。
ここでもくらげが流れてきています。。。

くらげを避けながらシュノーケリングです。
頭だけのくらげなんで、触れても刺しませんが、見た目に気持ち悪い
ですね。。。

jellyfish(くらげ)という社名をつけておきながら。。。^^;

0209pb5

最後にファンダイビングチームと記念撮影です。
皆様、本日はありがとうございました!(^O^)/

○○<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~ <・<<<<~~~~
Jellyfish divers village | Facebookページも宣伝

Kanako Hasegawa | バナーを作成


○○<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~ <・<<<<~~~~
<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報
<・jellyfish<<<耳抜き情報





category: パダンバイ

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

2月8日 緑 

今日のバリ島サヌールくらげ村上空のお天気は雨後晴れ!
ま~、かなり蒸し暑い~_~;

こんな時は、涼しげな風景を見に行きましょう。

バイクに乗って、Pantai Sesehの近くまで行ってきましたよ。

ここは、田園風景が広がっていて、好きな場所のひとつです。



街路樹のヤシの木の影か、アクセントになってます。



少し離れた地域では、一面鏡のような風景もみられます。
稲作は、三期作のバリ島。
一度に色々な景色が、楽しめますね!



最近、自分のパソコンが調子悪くipodでちまちま書いてますが、時間かかる~(-。-;

category: 今日のバリ島くらげ村

cm --   tb --   page top

2月7日 落ち着いて 

2月7日 ファンダイビング

ロケーション:パダンバイ
ポイント:ブルーラグーン、カパール
海況:穏やか
透明度:15m前後
水温:27℃

昨日からのゲストSさん&Mさんと、今日パダンバイへ行ってきました。

雨季に強いパダンバイは、良いコンディションが続いてます。



ブルーラグーンに1番のり~!
とても穏やかで、水も綺麗!

さて、行ってみましょう。
あれ、Sさんが少し呼吸が落ち着きません。
水面で再度呼吸をコントロールして、再チャレンジ。
大丈夫!今度は、落ち着いて潜れました。



2本目は、沈船へ。
少し水中で、呼吸が浅くなりましたが、再度、コントロールすると、呼吸も落ち着いて、最後まで楽しまれました。

Sさん&Mさん、2日間ありがとうございました!
また、一緒に潜りましょう!(^O^)/

category: パダンバイ

cm --   tb --   page top

2月6日 ムンジャンガン島へ 

2月6日 ファンダイビング

ロケーション:ムンジャンガン島
ポイント:POS1、マングローブ
海況:北東側・・・波高、南側・・・穏やか
透明度:15~20m
水温:28℃

本日は、Sさん&Mさんと西部国立公園のムンジャンガン島へ行ってきました。
前情報では、うねりが大きいとのことでしたが、道中は波があるものの、
南側のポイントはとても穏やかでした。

ゲストのSさん&Mさんは1年半振りのダイビングで、少し緊張気味でしたが、
POS1の浅瀬で少し呼吸の練習をした後、ゆっくりと潜降すれば、全く問題ありません。

0206mj1

ガーデンイールのコロニーや、ギンガハゼをじっくり観察したり、

0206mj2

ツバメウオの群れに感動したりと、

0206mj3

美しいムンジャンガンの海を楽しまれました。

Sさん&Mさんとは、明日もご一緒させていただきます。
本日はお疲れ様でした。(^O^)/

category: ムンジャンガン

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

2月5日 不調 

今日のバリ島サヌールくらげ村上空のお天気は晴れ後、夕方は激しいスコールでした。

昨日の子猫騒動に続き、猫のキャラメルが、体調不良です…
トイレが頻回で、ずーっと座ったまま。
尿路結石?
いや、ちゃんと出てるしな~。
膀胱炎?
今迄の猫達も経験済みなので、同じお薬を飲ませました。

夕方には、頻回もなくなり、今は元気ですよ^_^
良かった~。

明日は、ムンジャンガンです。
風が強いようです。
海況が、心配だ~。(・・;)

category: 今日のバリ島くらげ村

cm --   tb --   page top

2月4日 1時間の家族 

本日はパダンバイでシュノーケリングでした。
パダンバイも少しうねりが強い。。。
詳しくはHPをご覧下さいませ。

さて、オフィスに戻って、お片づけをしているとうちの庭に生後1ヶ月に満たない子猫が鳴きながら歩いてきました。

この光景に弱い私は、すぐに眼の回りの目やにをふき取り、ノミをとり、体を綺麗に拭き、綺麗綺麗してあげました。

それがこの子です。


女の子。名前は何にしようかな~、とか考えながらちょっと目を離した間に、事故発生!
残念ながら、息が戻ることができませんでした。

かなり、ショックで…
はぁ~(>_<)

お庭に埋めてあげました。
たった1時間の家族でした。

category: 今日のバリ島くらげ村

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

2月3日 Oyonと呼ばれて 

今日のバリ島サヌールくらげ村上空のお天気は晴れ後曇り~。
風は、やっぱり強く吹いてます。

ダイビングは、北東部の海況が回復しないので、本日もパダンバイでした。
明日は、ヌサペニダチームとパダンバイチームに分かれて、行ってきます。

陸番の私は、このお野菜を如何に料理するか。が、今日のテーマでした。(^_^;)



名前は、「Oyon(オヨン)」とこちらでは呼ばれてます。
日本名は、トカドヘチマです。

皮を剥いて料理します。
中はゴーヤのようにフワフワした感じ。



火を通すと、トロトロになりました。
1品は、モヤシと炒めてみました。



もう1品は、スパゲティの具に。



あっさりしてて、食べやすい食材です。
味噌と合うそうなんで、次は味噌仕立てにしてみましょう。(^-^)

category: インドネシア料理

cm --   tb --   page top

2月2日 散らしてみた 

今日のバリ島サヌールくらげ村上空のお天気は晴れ!

風は、やっぱり強くダイビングポイントの選択が困ります。
今日は、しゃっちょーさんがパダンバイで3ダイブでした。

陸番の私は、掃除、洗濯、器材整理と雑務です。

最近、お家でご飯の時は、できるだけ日本食を作るようにしています。
で、今日は、ちらし寿司の素があったんで散らしてみました。



海老にシーチキンに薄焼き卵にキュウリに海苔。
乗せ過ぎて、てんこ盛りになっちゃいました^^;

それに、茄子と鶏肉の揚げ浸しと、お味噌汁。
お味噌もいただいたので、インスタントではありませんよ。^o^
ちゃんと一から作ると美味しいわ!

明日も陸番なんで、何作ろうかな~。(*^_^*)

category: 今日のバリ島くらげ村

cm --   tb --   page top

2月1日 海外在住者の皆様 

2月1日 ファンダイビング

ロケーション:パダンバイ
ポイント:ブルーラグーン、カパル
海況:少しうねりあり
透明度:10m前後
水温:27℃

本日は、インドネシア在住者チームとベトナム在住チームとで
パダンバイです。
インドネシア在住チームは、リピーターのYさん、Tさん、そして、
先日OW講習を終了したばかりのYさん。
ベトナムチームは、今回初めてご一緒させて頂くKさんご夫妻↓です。

0201pb1


新月大潮あとは少しうねりが大きくなります。
その影響でブルーラグーンの浅瀬は少しうねうねしておりましたが、
ゆっくりゆっくり水深をとって深場へ移動です。

水深20m付近の砂地で、本日はメタリックシュリンプゴビー2固体を
見ることができました。
そして、ドロップオフ近くのウォールでハナヒゲウツボの成魚も。

Foto派のTさんはじっくりと撮影をたのしまれ、

0201pb3

遊泳派のYさんは中層を漂われ、何もかもが新鮮なYさんは
色んなお魚を興味深そうに観察されていらっしゃいます。

0201pb4

2本目はカパル。
ここでも砂地で大きな黄色のギンガハゼやサラサハゼ、そして、
キンセンフエダイの群れが凄かった!

0201pb5

皆様、思い思いにダイビングを楽しまれました!

0201pb6

皆様、本日はありがとうございました!
Yさん、Tさん、Kさんは本日でラストです。
Kさんご夫妻は、あと3日間ご一緒させて頂きます。(#^.^#)

○○<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~ <・<<<<~~~~
Jellyfish divers village | Facebookページも宣伝

Kanako Hasegawa | バナーを作成


○○<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~<・<<<<~~~~ <・<<<<~~~~
<・jellyfish<<<バリ島ダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シニアダイビング情報
<・jellyfish<<<バリ島シュノーケリング情報
<・jellyfish<<<耳抜き情報

category: パダンバイ

thread: バリ島 - janre: 海外情報

cm --   tb --   page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー